質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.49%

新規WEB系サービスは、どのプログラミング言語がいいと思いますか?

解決済

回答 4

投稿

  • 評価
  • クリップ 5
  • VIEW 2,096

score 46

会社でWEB系サービスを新しく作り始めるのですが、サーバー系のプログラミング言語をどれを選択するか迷っています。
php、python、rubyの3つが代表的かと思いますが、
コードを書いたプログラマーがいなくなっても、メンテナンスできる人材の確保が重要です。
メンテナンスを外注することも想定して、より息の長いオーソドックスな言語を選んでおきたいと思っています。
サービス存続期間は、10年間です。
どの言語がいいと思いますか?
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 4

checkベストアンサー

+4

現時点でプログラマの確保がしやすいのはその3つの中ではPHPだと思いますが、
10年という想定は期間が長すぎるため、10年後にどうなっているかを考えるのは現実的ではありません。
*どうしても10年使い続けるという事であれば、JavaかC#という選択肢も有力になると思います。

それよりは、
1年、3年、5年それぞれのタイミングでマイルストーンと改修・作り直しの予算を見積もること、
(脆弱性の発見や言語・環境の陳腐化は必ず起こります)
開発・メンテナンスにあたってのドキュメントを正しく作り、
一般的な能力があればメンテナンスを行えるような開発手法を取ること
また、xUnit系によるユニットテストやxSpec系による振る舞いテストを網羅することによって
ドキュメントが完全ではなくても自動テストによってデグレーションが発生していないことを保証できるような開発手法の検討の方が重要かと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2015/08/26 10:16

    10年想定はちょっと非現実的なんですが、3年後に作り直しの予算をたてるのだったら、今、10年持つやりかたを考える方が得策だろうという、考えです。初期投資と同じくらいの投資は、やはり躊躇しますから。笑

    キャンセル

  • 2015/09/01 13:11 編集

    コアメンバーは特に大事にしたほうがいいです。

    キャンセル

+2

制作されるWEB系サービスの規模にもよりますが、比較的中規模~大規模であればtanatさんのおっしゃるとおりJavaやC#が望ましいかと思います。

私見ですがWEBサービスを10年そのまま(大本を変えずに)運営していくのはかなり骨が折れると思います。外注様、ビジネスパートナー様と協力していくためにドキュメントなどを整備したとしても、かなり難しいです。改修に次ぐ改修でソースコートはスパゲティ化していきます。
ですので、出来るだけ最初の段階で10年協力できるコアメンバーを揃えるのがよいかと……。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2015/08/26 00:06

    誤解から発生したコメントを削除してしまったので、余計な混乱を与えてしまって申し訳ない限りです。
    m-nambaさんの仰っていること自体に何か間違いを感じている訳ではありません。

    キャンセル

  • 2015/08/26 00:11

    返信ありあがとうございます。
    わたしもtanatさんの回答に異存ございません。
    これ以上のコメントでの会話は控えます。
    ありがとうございました!

    キャンセル

  • 2015/08/26 10:19

    ありがとうございます。
    コアメンバーの確保は、現実、なかなか難しいことを実感しています。人の定着が最大の課題なのかもしれません。

    キャンセル

+1

10年前と言うとようやくガラケーに電子マネー決済の機能が乗っかったあたりですか。
日本に初めてiPhoneが上陸したのはそこから更に3年後ですね。
あの頃から今のスマホ時代を見越してシステムを作っていた人は少ないんじゃないかなぁと思います。

モバイルファーストなんて言葉もありますけど、10年前と今とじゃそこからして向いてる方向が全く違うんですよね。
正直、1~2年先も読めないのに10年先なんてとてもとても。

さて、本題ですが。
導入のしやすさと人材確保のしやすさを考えるのであればPHP、Javaでしょうね。
他の方もおっしゃっていますが、言語選定より環境整備のほうが重要になってくると思います。
実績がないのなら尚更に、初めの一歩で足場を固めておく必要があるかと。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2015/08/26 10:33

    過去10年は、インターネットが劇的成長した時代でしたが、これからは安定成長期になるのではと思います。
    例えば、今、AWSで構築したシステムが、10年後も、たいしたメンテナンスもなく稼働し続けているのではと思いますし、パソコンもサーバーもこれ以上のスペックを要求することも、あまりないとも思います。
    そう考えれば、10年後も、今とあまり変わらないシステム環境だろうと予測します。
    変わるのは、興味や関心、流行り、扱いやすさに左右されるプログラミング言語だけだと思うのです。

    キャンセル

  • 2015/09/01 13:14 編集

    Webサービスが10年も続くとは考えにくいと思われます。

    キャンセル

0

10年ならJavaも有力な選択肢だと思います。

現在もっとも人材が確保しやすいのはPHPですが、
期間の長さだけならJavaが一番息が長そうです。

というのもAndroidがあるので、10年は持つと予測します。


ただもちろん、総合的な判断は期間以外のほかの条件によります。

一般的に大規模・長期間・エンタープライズならJava(など静的言語)が向き、
逆に小規模・短期間・コンシューマならLL言語が向きます。


開発経験が乏しいのであれば、Javaのような重厚な言語よりも、
LLのほうが手探りで試行錯誤しながら作りやすい面はあるでしょう。

とくにRuby(on Rails)は、小規模サービスを少人数で立ち上げるのに向きます。

またPythonは、日本ではあまり普及していませんが、機械学習や統計処理など
科学計算のライブラリがそろっているので、特定のジャンルには向きます。


それから、たとえ当初はコアメンバーが継続する前提でも、
人材の入れ替わりは予測できないので、メンテナンス性を維持したいなら、
ドキュメントを整備しておくことが重要だと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2015/08/26 11:47

    LLという考え方もいいですね。気付きませんでした。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.49%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る