質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.58%

「DisconnectedContextが検出されました。」のエラー解消法

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 2
  • VIEW 5,330

score 116

c#でexcelを生成するプログラムを作っています。
サイトを参考に以下のようなプログラムを書きました。
createexcelを1回実行するだけならエラーは出ないのですが、400ファイルとか連続でcreateexcelを呼び出すと「DisconnectedContextが検出されました。」とエラーが出ます。
catchできません。
エラーの出る箇所はフォーカスが当たるので、finallyに入ってからだと思います。

http://www.port135.com/2012/08/18/resolution-for-disconnectedcontext-was-detected-error-when-releasing-excel-object-in-c/
http://hiro-syumi.ldblog.jp/archives/36511362.html

上記を試しましたが、エラーは解消できませんでした。
VB.NetであればDoEventsで解消できるとか書いてありましたが、C#でいうとApplication.DoEventsでエラーが多いと言われているので適用していません。

エラーを解消する方法はないのでしょうか?

        private void CreateExcel(string filename)
        {
            // Excel操作用オブジェクト
            Microsoft.Office.Interop.Excel.Application xlApp = null;
            Microsoft.Office.Interop.Excel.Workbooks xlBooks = null;
            Microsoft.Office.Interop.Excel.Workbook xlBook = null;
            Microsoft.Office.Interop.Excel.Sheets xlSheets = null;
            Microsoft.Office.Interop.Excel.Worksheet xlSheet = null;

            try
            {
                // Excelアプリケーション生成
                xlApp = new Microsoft.Office.Interop.Excel.Application();

                // ◆新規のExcelブックを開く◆
                // Addメソッド
                xlBooks = xlApp.Workbooks;
                xlBook = xlBooks.Add();

                // シートを選択する
                xlSheets = xlBook.Worksheets;
                xlSheet = xlSheets[1] as Microsoft.Office.Interop.Excel.Worksheet; // 1シート目を操作対象に設定する

                // 表示
                xlApp.Visible = false;
                // 警告無視設定
                xlApp.DisplayAlerts = false;

                // 値を「A1」に代入
                xlSheet.Range["A1"].Value = "文字列を入力";

                // 保存
                xlBook.SaveAs(filename, Type.Missing, Type.Missing, Type.Missing, Type.Missing,
                              Type.Missing, Excel.XlSaveAsAccessMode.xlExclusive, Type.Missing, 
                              Type.Missing, Type.Missing, Type.Missing, Type.Missing);

                // 閉じる
                xlBook.Close(Type.Missing, Type.Missing, Type.Missing);

            }
            catch (Exception ex)
            {
                string s = ex.Message;
            }
            finally
            {
                if (null != xlApp)
                {
                    // アプリケーションの終了
                    xlApp.Quit();

                    // アプリケーションのオブジェクトの解放
                    System.Runtime.InteropServices.Marshal.ReleaseComObject(xlSheet);
                    System.Runtime.InteropServices.Marshal.ReleaseComObject(xlSheets);
                    System.Runtime.InteropServices.Marshal.ReleaseComObject(xlBook);
                    System.Runtime.InteropServices.Marshal.ReleaseComObject(xlBooks);
                    System.Runtime.InteropServices.Marshal.ReleaseComObject(xlApp);

                    xlSheet = null;
                    xlSheets = null;
                    xlBook = null;
                    xlBooks = null;
                    xlApp = null;
                }
            }
        }
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+2

Solved: “DisconnectedContext was detected” error when releasing Excel object in C#

 

  1. Make sure you release all objects accurately. Study Runtime Callable Wrapper and ReleaseComObject.
  2. Try to run your application in “release mode” instead of “debug mode“. Sometime this error doesn’t show up in “release mode”. So, you may want not to do anything about it.
  3. If the problem is still going on, publish your application (Project > Properties > Publish). Do you have the same problem? If you don’t, it doesn’t mean you have resolved it. You have just ignored it. If you want to resolve it forever, go back to step 1 and try hard.
  1. RelaseComObject で解放してください。
  2. Release モードでビルドしてください。
  3. 発行してください。

詳しくはリンク先および更にそのリンク先を読んでください。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/09/25 12:36

    ここも試して何故か解りませんが、駄目でした。ReleaseComObjectをFinalReleaseComObjectに変えてみても駄目でした。解消法はないのでしょうか?

    キャンセル

  • 2018/09/25 19:46

    400 回 Excel を起動させるのがやりすぎなのかもしれません。
    一回一回起動するのではなく、一度取得した COM を再利用するようにしてみてください。

    キャンセル

+1

Zuishinさんの回答の記事のリンク先と類似する内容ではありますが、日本語情報として。

Office オートメーションで割り当てたオブジェクトを解放する – Part1 – Japan Office Developer Support Blog

リンク先にもあるようにxlApp.Quit()の前に、解放出来るものを全て解放、nullを設定した上で以下を実行。
xlApp.Quit()実行後にも解放&GC.Collect()~の実行をしてみてはどうでしょうか?

GC.Collect();
GC.WaitForPendingFinalizers();
GC.Collect();

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.58%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る