質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
ドメイン

ドメインとは本来、領域や範囲の意味を持ち、インターネット上では特定の部分領域を指します。ネットワークやコンピュータの識別に利用され、所得することでホームページを公開したり、メールアドレスを作成できます。

Webサイト

一つのドメイン上に存在するWebページの集合体をWebサイトと呼びます。

サーバ

サーバは、 クライアントサーバモデルにおいてクライアントからの要求に対し 何らかのサービスを提供するプログラムを指す言葉です。 また、サーバーソフトウェアを稼動させているコンピュータ機器そのもののことも、 サーバーと呼ぶ場合もあります。

メール

メールは、コンピュータネットワークを利用し、 情報等を交換する手段のことです。

AWS(Amazon Web Services)

Amazon Web Services (AWS)は、仮想空間を機軸とした、クラスター状のコンピュータ・ネットワーク・データベース・ストーレッジ・サポートツールをAWSというインフラから提供する商用サービスです。

解決済

cloudfront →オリジン さくらレンタルサーバでwebページが正常に表示されない(さくら内でweb,mailサーバを分け、mail側にドメイン登録してある場合)

works
works

総合スコア0

ドメイン

ドメインとは本来、領域や範囲の意味を持ち、インターネット上では特定の部分領域を指します。ネットワークやコンピュータの識別に利用され、所得することでホームページを公開したり、メールアドレスを作成できます。

Webサイト

一つのドメイン上に存在するWebページの集合体をWebサイトと呼びます。

サーバ

サーバは、 クライアントサーバモデルにおいてクライアントからの要求に対し 何らかのサービスを提供するプログラムを指す言葉です。 また、サーバーソフトウェアを稼動させているコンピュータ機器そのもののことも、 サーバーと呼ぶ場合もあります。

メール

メールは、コンピュータネットワークを利用し、 情報等を交換する手段のことです。

AWS(Amazon Web Services)

Amazon Web Services (AWS)は、仮想空間を機軸とした、クラスター状のコンピュータ・ネットワーク・データベース・ストーレッジ・サポートツールをAWSというインフラから提供する商用サービスです。

1回答

0評価

0クリップ

2050閲覧

投稿2018/09/20 06:33

さくらレンタルサーバへのリプレイスを考えており、現在進めています。

sakuraで取得した独自ドメインを
・メール(さくらレンタルサーバ プレミアムプラン)
・web(サクラレンタルサーバ ビジネスプラン)
・CDN(AWS clorudfront)
の構成での利用を考えています。
(プレミアム、ビジネスも既にレンタル済み、プレミアムは実稼働)

なお、メールはさくらレンタルサーバ間ではドメイン再登録に2時間かかるとの事で
可能であれば空白の時間を作りたくない為、メール機能のみ既存サーバ(プレミアムプラン)で利用したいと考えています。

▼現在は

・独自ドメインはプレミアムプラン上に登録されている
・独自ドメインのwhoisのネームサーバはAWS ROUTE53を設定
・ROUTE53では
・mxレコード・・・プレミアムプランの初期ドメイン
・Aレコード・・・cloudfront
を設定
・cloudfrontのオリジンはAWS LightSailのロードバランサー
・cloudfrontのCNAMEsは独自ドメイン
・cloudfrontにSSL独自証明書を割り当て

でWeb、メール共に問題なく、稼働しています。
ただ、今後のサーバ管理を考慮してレンタルサーバへwebサービスを移したいと考えています。

そこで、下記設定をいたしましたが、ドメインにアクセスすると404エラーとなりました。
変更点はcloudfrontのオリジンのみです。

▼試した設定内容

・独自ドメインはプレミアムプラン上に登録されている
・独自ドメインのwhoisのネームサーバはAWS ROUTE53
・ROUTE53では
・mxレコード・・・プレミアムプランの初期ドメイン
・Aレコード・・・cloudfront
を設定
・【変更点】cloudfrontのオリジンはビジネスプランの初期ドメイン
・cloudfrontのCNAMEsは独自ドメイン
・cloudfrontにSSL独自証明書を割り当て

なお、上記と同様の構成(SSL独自証明書除く)をテスト用にスタンダードプランを使用して用意していますが
ビジネスプランへテスト用独自ドメインを移した際はビジネスプラン側で、web,メールは共に問題なく利用できました。

但し、テスト用独自ドメインをスタンダードプランに残したまま、テスト用独自ドメインのAレコードをビジネスプランのサーバIPとして設定しましたが
403エラーとなりました。

ビジネスプランのサーバからcloudfrontにコンテンツが返せていない様なのですが
どの様な設定が必要なのでしょうか。

何か解決の糸口が見つかればと思い投稿いたしました。
お忙しい中とは存じますがご教示いただけましたら幸いです。

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

ドメイン

ドメインとは本来、領域や範囲の意味を持ち、インターネット上では特定の部分領域を指します。ネットワークやコンピュータの識別に利用され、所得することでホームページを公開したり、メールアドレスを作成できます。

Webサイト

一つのドメイン上に存在するWebページの集合体をWebサイトと呼びます。

サーバ

サーバは、 クライアントサーバモデルにおいてクライアントからの要求に対し 何らかのサービスを提供するプログラムを指す言葉です。 また、サーバーソフトウェアを稼動させているコンピュータ機器そのもののことも、 サーバーと呼ぶ場合もあります。

メール

メールは、コンピュータネットワークを利用し、 情報等を交換する手段のことです。

AWS(Amazon Web Services)

Amazon Web Services (AWS)は、仮想空間を機軸とした、クラスター状のコンピュータ・ネットワーク・データベース・ストーレッジ・サポートツールをAWSというインフラから提供する商用サービスです。