質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.77%

Promise内のsetTimeoutでthrow文を使用した時の動きがわからない

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,864

score 15

 前提・実現したいこと

JavascriptのPromiseについて学習中です
MDNでPromiseのcatchメソッドのページをみました

 発生している問題・エラーメッセージ

Promiseのcatchメソッドではthrow文を使うことでreturn reject()を実行したような動きをできてそれをcatchメソッドでキャッチできると認識してます
ですがこれは、setTimeoutなど非同期に実行される関数の中ではcatchできず、rejectを実行したような動きになりませんでした

 該当のソースコード

コード1

var promise1 = new Promise(() => {
    throw "まずいエラー"; // throw(reject)されたので
}).catch(e => {
    console.log("まずいことが起きた");
    console.log(e);
});
// まずいことが起きた キャッチしたのでエラー処理ができる
// まずいエラー 


コード2

var promise2 = new Promise(() => {
    setTimeout(() => {
        throw "まずいエラー"; // throw(reject)されたので
    }, 1000);
}).catch(e => {
    console.log("まずいことが起きた"); // catchできるはずが・・・
    console.log(e);
});
// uncaught exception: まずいエラー が発生してしまう

コード3
コード2のthrowをreturn rejectに変えたバージョン(結果はコード2とおんなじ)

var promise3 = new Promise(() => {
    setTimeout(() => {
        return Promise.reject("まずいエラー");
    }, 1000);
}).catch(e => {
    console.log("まずいことが起きた"); // catchできるはずが・・・
    console.log(e);
});
// uncaught exception: まずいエラー が発生してしまう

 試したこと

コード1を実行したあとにpromise1変数の中身をみたらstateがfulfilledになっていて、非同期処理が完了した状態になっていた

しかし、コード2ではthrowが実行されてもpendingのままになっていた

setTimeoutはPromise内部でも非同期で実行されるからこういう動きになるのか・・・?と考えたんですが
非同期で実行しているPromise内でsetTimeoutが非同期的に実行されるってなんだよ?という疑問が生まれてしまい、いまいち全体的な動きが理解できずにいます

 補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

ブラウザのコンソールで確認してます

よろしくお願いします

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+1

やりたいのってこういうことですか?

var promise3 = new Promise((resolve, reject) => {
  setTimeout(() => {
    return reject("まずいエラー");
  }, 1000);
}).catch((e) => {
  console.log(e);
});

 追記

Promiseは、生成したときに渡すコールバックの引数に渡ってくるresolverejectの実行を待っているにすぎません。
その他は基本的に生成時に実行し、その結果も気にせず無視します。
コールバックの引数に渡ってきたresolveまたはrejectを実行しないと無意味です。

コールバック内で新たなPromiseオブジェクトを生成したところで、それは別物なので関係ありません。
コード2はそれですね。
Promise.reject()は新しいPromiseオブジェクトを生成します。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/09/18 08:21 編集

    そういうことがやりたかったです。
    Promise.rejectメソッドでリジェクトされたPromiseオブジェクトを返すのと、回答してくださったように、Promiseの引数に渡したreject関数でリジェクトされたPromiseオブジェクトを返すのでは、動き方が違うのはなぜなんでしょうか?
    どちらも同じように「リジェクトされたPromiseオブジェクトを返す」ものだと思っていたのですが・・。

    何か見落としている箇所があれば、ぜひ教えて頂きたいです

    キャンセル

  • 2018/09/18 10:16 編集

    追記ありがとうございます。

    >Promiseは、生成したときに渡すコールバックの引数に渡ってくるresolveとrejectの実行を待っているにすぎません。
    `return Promise.reject("まずいエラー")`が実行されても、それは`new Promise`で作成したPromiseオブジェクトには関係のないこと(resolve, reject関数ではない)だから、catchメソッドはsetTimeoutの中でreturnされたPromiseオブジェクトを無視して、`Promise.reject("まずいエラー")`が返り値のPromiseオブジェクトとして出力されるんですね。

    また、new Promiseに渡した関数の処理を最後まで実行し終わっても、stateがpendingならresolve、reject関数の実行を待ち続けるんですね。そして、resolve、reject関数が実行されたら後ろにチェーンされたcatch、thenメソッドなどを実行する、と・・・。

    まだ混乱した状態ですが、ひとまずこの動作を納得して追うことができていそうな気がします。
    どうもありがとうございました。

    キャンセル

+1

setTimeoutはPromise内部でも非同期で実行されるからこういう動きになるのか・・・?と考えたんですが

はい、setTimeoutPromiseの枠組みで動くわけではないので、setTimeoutに処理を託した時点でPromiseの方は処理が終わります。そのあとsetTimeoutのコールバックが例外を投げようが何を返そうが、Promiseから与えられたresolverejectを呼ばない限り、Promiseとは無縁な世界です。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/09/18 08:33 編集

    >setTimeoutに処理を託した時点でPromiseの方は処理が終わります
    >そのあとsetTimeoutのコールバックが例外を投げようが何を返そうが、Promiseとは無縁な世界です。
    setTimeoutが実行されている時点では既にPromiseは終了している、ということでしょうか?

    であれば、setTimeoutの中にある`return reject`は正常に動作しない、ということになりますが、
    spookybirdさんが回答してくださったコードでは、setTimeoutの中で`return reject`した結果がcatchメソッドに渡され、処理されています
    この動作は、setTimeoutが実行されている時点では既にPromiseは終了している、という動きと矛盾しているように思えます・・・

    何か見落としている箇所があれば、ぜひ教えて頂きたいです

    キャンセル

  • 2018/09/18 08:44

    Promiseのコールバックに来る引数を使えば、Promiseの状態を制御することができます。それに対して、setTimeoutのコールバックでは、返り値が何であろうともただ無視されます、

    キャンセル

  • 2018/09/18 10:16

    >Promiseのコールバックに来る引数を使えば、Promiseの状態を制御することができます。
    Promiseの引数に渡したresolve、reject関数を使うとPromiseの処理が終了していてもその後ろにつなげたcatchなどの処理を実行できる、ということですか?なんだかとんでもない機能のようですね・・・。

    ともあれ、一連の動きに納得できました。ありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.77%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る