質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.32%

  • JavaScript

    17569questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • クロージャ

    19questions

    クロージャは、プログラミング言語における関数オブジェクトの一種です。 引数以外の変数を実行時の環境ではなく、 自身が定義された環境において解決することを特徴とします。

javaScriptクロージャについて

解決済

回答 4

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 287

hodoru3sei

score 73

javaScriptについて勉強しているのですがどうしてもクロージャを理解することができません。
いくつかWebサイトの記事を読んでみたのですがやはりどうなっているのかわからないでいます。

function makeCountor(){
  var count = 0;
  function push(){
    count++;
    conlose.log(count);
  }
  return push;
}

c = makeCountor();
c();   //->1
c();       //->2
c();      //->3


上記のようなコードを実行した場合1、2、3、とカウントされて表示されて行くらしいのですが、これがよく理解できていません。
私の理解ではcの実態はmakeCountor関数なのでc()が実行されると

function makeCountor(){
  var count = 0;
  function push(){
    count++;
    conlose.log(count);
  }
  return push;
}


この関数部分が実行されていると思っています。
関数の中の1行目で下記のようにcountを毎回初期化してしまっています。にも関わらずなぜcountに格納された値が増えて1、2、3とカウントアップしているのか理解できないです。

var count = 0;


c();が実行されている時に実行するのは以下の部分だけなのでしょうか?

function push(){
    count++;
    conlose.log(count);
  }
  return push;


独学では理解できそうになかったので皆様のお力をお借りしたいです。よろしくお願いします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 4

+9

ご自身が書いたコードをよく見てみそ。
makeCountor関数push関数を返してて、それがcって変数に入ってるんでそ。
ようは、count変数の初期化処理はmakeCountor関数で行っていて、push関数では初期化処理はしていないのでそ。だからc変数で繰り返しpush関数を実行してもcount変数の中身は増えていくんでそ。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

checkベストアンサー

+3

c = makeCountor();は、makeCountorを実行してその戻り値をcに代入すると言う事です。
その戻り値とは何かというと、return push;とあるので、戻り値はpushで、
pushとは何かというとfunction push() { ~ }です。
つまり、cの中身はpushであり、その実行c()push()です。

c();が実行されている時に実行するのは以下の部分だけなのでしょうか? 

は、間違いで、c()で実行されるのは、

function push(){
    count++;
    conlose.log(count);
}


だけです。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/07/25 12:44

    ありがとうございます!とてもわかりやすい説明でした。
    cの中にmakeCountor関数が全て入っているのだと勘違いしてしまっていました

    キャンセル

  • 2018/07/25 12:48

    > cの中にmakeCountor関数が全て入っているのだと勘違いしてしまっていました

    それは、
    c = makeCountor;
    と括弧を付けず書いたときです。

    とコピペして違和感が。カウンターは英語だと Counter です。

    キャンセル

  • 2018/07/25 15:02

    ありがとうございます!英語も勉強します!!

    キャンセル

+3

C言語等では関数というのは特別な構文によって書かれる特別なモノという扱いですが、
JSの関数は「尻に()を付けて実行出来る」特性を持っている普通の値です。

ですのでvar hoge = function () {};という風に変数に格納したり、
配列に埋め込んだり、関数の引数や戻り値として気軽に使えます。
この辺の特性を関数は第一級オブジェクト等と呼んだりします。

これが前提


makeCountor関数を叩くと下記の順番に実行されます。

  • 関数を実行したことで、新たにmakeCounter関数世界内にスコープが作成される
  • makeCounterスコープ内にcount変数を宣言し、値0を格納
  • makeCounterスコープ内にpush関数を宣言
  • makeCounterスコープで作ったpush関数を戻り値として返す

戻り値のpush関数を実行します。

  • push関数を実行したことで、makeCounterスコープ内に、新たにpushスコープを作成する
  • count変数はpushスコープには存在しないので、上のスコープに探しに行き、makeCounterスコープのcount変数を参照する
  • makeCounterスコープのcount変数をインクリメント

このような流れです。
オブジェクト指向プログラミングでは他のコードが容易に変数を書き換える事を禁止する為にクラスを元にインスタンスを生成して、値を閉じ込めてしまうテクニックがあります。
これをカプセル化と呼びます。

JavaScriptでは関数を実行する度にスコープが作られるという特性を利用して、関数を入れ子にして、値を閉じ込めるというテクニックでカプセル化を実現させます。
このテクニックがクロージャーです。
(ES2015でクラス構文がサポートされ、クロージャーは必須ではなくなりました)

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/07/25 15:09 編集

    ありがとうございます。前提の知識があやふやだったので頭の中がこんがらがってしまっていたような気がします。
    わかりやすい説明ですごく助かりました

    キャンセル

+2

function makeCountor(){
  var count = 0;
  function push(){
    count++;
    conlose.log(count);
  }
  return push;
}


変数「count」はファンクション「makeCounter」の中で宣言されています。
外部からは見えない変数です。

しかし、ファンクション「push」は変数「count」が見える位置で宣言されているため、変数「count」は常に参照できる変数になります。

結果、

c = makeCountor();
c();   //->1
c();       //->2
c();      //->3


↑このような結果になるわけで、「makeCounter」を再度呼び出せば

c = makeCountor();
c();   //->1
c();       //->2
c();      //->3

d = makeCountor();
d();   //->1
d();       //->2
d();      //->3


↑このような結果になります。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/07/25 12:30

    var count = 0;関数を読んだ際count=0にはなっていないんでしょうか?

    キャンセル

  • 2018/07/25 12:39

    ↑「c」を作成した時の「count」と「d」を作成した時の「count」は同名の別変数扱いです。よって、関数を呼んだ時に「すでに呼び出し済みの関数内で宣言されたcount」を更新することはありません。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.32%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • JavaScript

    17569questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • クロージャ

    19questions

    クロージャは、プログラミング言語における関数オブジェクトの一種です。 引数以外の変数を実行時の環境ではなく、 自身が定義された環境において解決することを特徴とします。