質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.34%

  • JavaScript

    17496questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • jQuery

    7101questions

    jQueryは、JavaScriptライブラリのひとつです。 簡単な記述で、JavaScriptコードを実行できるように設計されています。 2006年1月に、ジョン・レシグが発表しました。 jQueryは独特の記述法を用いており、機能のほとんどは「$関数」や「jQueryオブジェクト」のメソッドとして定義されています。

javascriptでDOMを取得した際のundefiendの比較方法について

解決済

回答 3

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 178

tomuziso

score 26

e.target.valueでDOMを取得して値が取れるか取れないかで比較をしたいです。

今回の場合は値が取れなかった場合はundefinedで返ってきます。

この場合条件分岐する際は

e.target.value == undefined

e.target.value == null

e.target.value === 'undefined'

で比較が出来ると思いますが、一般的にどちらを使って比較するのでしょうか?

個人的に 文字列のundefinedを比較するのも何か違うと思い、nullでの比較の方が良さそうな気がします。
(undefined型で比較するのは再代入が出来るので良くないと聞きました。)

実際に使うとしたらどちらが良いなどというのはあるのでしょうか?

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • mts10806

    2018/07/18 13:33

    どこで? >undefined型で比較するのは再代入が出来るので良くないと聞きました

    キャンセル

  • tomuziso

    2018/07/23 10:21

    ネット上の記事などでそういった記載があったので、このように書きました。

    キャンセル

回答 3

checkベストアンサー

+7

typeof e.target.value === 'undefined'

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/07/23 10:18

    回答ありがとうございます。
    type of で文字列を返して文字列のundefinedと比較しているのがポピュラーなようですね。
    ありがとうございました!

    キャンセル

+1

undefined型で比較するのは再代入が出来るので良くないと聞きました。

現状としては、ほぼ問題ありません。どうしても気になるなら=== void 0voidは演算子なので上書き不能)とする手もあります。


ES5以降では、グローバルのundefinedは再代入不可となっていますので、つねに正しいundefined値です。ローカルではundefinedに別な値を代入もできますが、字句的に外側の関数に書かないといけないので、そんなことを書くほうが悪いで片付けられるレベルの話です。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/07/23 10:18

    回答ありがとうございました。
    過去のネットの情報で検索してみるとそういった記述が見られますが、すでにもう気にしなくていいレベルの話なんですね。

    ありがとうございました!

    キャンセル

+1

 プロパティの有無をチェック

e.target.valueでDOMを取得して値が取れるか取れないかで比較をしたいです。

今回の場合は値が取れなかった場合はundefinedで返ってきます。

状況的にプロパティの有無がトリガーなので、次のように書きます。

'value' in event.target

次の2つを明確に区別して下さい。

  • (A) プロパティが存在しない
  • (B) プロパティが存在し、undefinedが代入されている

 undefined 値が格納されたプロパティ存在チェック

in 演算子、typeof 演算子でプロパティ有無をチェックするコードを書いた場合、

var target1 = {}, target2 = {value: undefined};

console.log('value' in target1); // false
console.log(typeof target1.value !== 'undefined'); // false
console.log('value' in target2); // true
console.log(typeof target2.value !== 'undefined'); // false

in 演算子は undefined 値が格納されたプロパティを正しく認識しますが、`typeof 演算子は「プロパティが存在しない」と誤認します。

Re: tomuziso さん

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/07/23 10:19

    回答ありがとうございます。
    おっしゃる通り、プロパティの有無で条件を分けようとしています。
    'value' in event.target だとtrue or falseで返ってくるので簡単に条件分岐が出来る、ということでしょうか。確かにe.target.valueだと文字列かundefinedなのでその分、ややこしくなっている感じはありました。

    プロパティの区別は曖昧でした。勉強になります。

    キャンセル

  • 2018/07/23 12:33

    いえ、「event.target.value がundefoned値を返す」と「event.target がvalueプロパティを持っていない 」は等価ではない、ということです。

    キャンセル

  • 2018/07/24 11:04

    「event.targe.value」でundefinedが返ってくるということはてっきりundefinedという文字をそのまま解釈して「プロパティ自体が存在しない=だからundefinedが返ってくる」と思っておりましたが、そうではないんですね・・・

    キャンセル

  • 2018/07/24 12:16

    回答を読んで頂けているでしょうか。プロパティが存在しない場合にプロパティアクセス演算子はundefinedを返しますが、undefinedが代入されたプロパティでもundefinedを返しますよね。
    それを区別して下さい、と指摘しています。

    親記事にコードを追記しました。
    (今、検証環境がないので、typoがありましたら、ご容赦下さい。)

    キャンセル

  • 2018/07/24 15:06 編集

    回答確認しました。
    ようやく理解しました。
    type of を使うとvalueプロパティを持っていない場合でもtypeof target2.value == 'undefinedが trueになってしまい、あたかもvalueが存在している({value: undefined}と{}を同等の比較をしてしまう)と勘違いしていまう、ということですね。

    一方 inを使うとプロパティの有無を正しくチェックしてくれるので今回のようなケースを判断するにあたって間違いがなくなると。
    例を出していただいてよく理解することが出来ました!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.34%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • JavaScript

    17496questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • jQuery

    7101questions

    jQueryは、JavaScriptライブラリのひとつです。 簡単な記述で、JavaScriptコードを実行できるように設計されています。 2006年1月に、ジョン・レシグが発表しました。 jQueryは独特の記述法を用いており、機能のほとんどは「$関数」や「jQueryオブジェクト」のメソッドとして定義されています。