質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.49%

  • C

    3800questions

    C言語は、1972年にAT&Tベル研究所の、デニス・リッチーが主体となって作成したプログラミング言語です。 B言語の後継言語として開発されたことからC言語と命名。そのため、表記法などはB言語やALGOLに近いとされています。 Cの拡張版であるC++言語とともに、現在世界中でもっとも普及されているプログラミング言語です。

浮動小数点演算と整数型演算

受付中

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 1,857

token_regain

score 16

C初心者です。

作成したプログラムひたすら乗算するプログラムでループをint型とdouble型で回すことがあったのですが、
計算スピードが明らかに違ったためなぜこの違いが生まれるのかという疑問が生まれました。


例えば乗算において計算アルゴリズムとしてbitレベルでは
intとdoubleではどのように演算が行われてこの違いが生じるのでしょうか。

宜しくお願いいたします。
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

+4

ざっくり説明すると、CPUが演算すると、
int型は、メモリの整数値を汎用レジスタに格納して演算する。
double型は、メモリの浮動小数点数をFPUレジスタ(浮動小数点演算に使われるレジスタ)に格納して演算する。

CPUの命令毎に必要なクロック数ってのが決まっていて、
double型のほうが必要なクロック数が多い(処理時間がかかる)ので、
計算スピードに時間がかかる。ってことですね。

CPUのアーキテクチャとかに依存するので、詳しい人からすれば、
細かな部分で色々突っ込みがあるかと思いますが、最初はこんな
認識で良いと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

+1

整数型と実数型の内部表現の違いによるものです。

整数型: 符号部、仮数部
実数型: 符号部、指数部、仮数部 からなります。
2×(-5) の場合
整数型は、符号部(+)×(-) と仮数部2×5 の2段階で計算します。
実数型では
+2.0 = (+) 1.0 ×(2の1乗)
ー5.0 = (ー) 1.01 ×(2の2乗)
の形式で保持されています。(1.01 ×(2の2乗)は5の2進数表現 101 をずらしたものです。)
符号部(+)×(-) 、仮数部1.0×1.01、指数部(2の1乗)×(2の2乗)の3段階で計算します。
計算手順が1つ多くなるので処理時間も多くかかりますね。

数値表現はコンピュータ科学の基礎ですので、お勉強されることをお勧めします。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.49%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • C

    3800questions

    C言語は、1972年にAT&Tベル研究所の、デニス・リッチーが主体となって作成したプログラミング言語です。 B言語の後継言語として開発されたことからC言語と命名。そのため、表記法などはB言語やALGOLに近いとされています。 Cの拡張版であるC++言語とともに、現在世界中でもっとも普及されているプログラミング言語です。