質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.77%

  • セキュリティー

    435questions

    このタグは、コンピューターシステムの安全性やデータの機密性に関連したトピックの為に使われます。

  • Webサーバー

    413questions

    Webサーバーとは、HTTPリクエストに応じて、クライアントに情報を提供するシステムです。

  • REST

    128questions

    REST(Representational State Transfer)はwebアプリケーションの構築スタイルの一種です。HTTP GET/POSTによってリクエストを送信し、レスポンスはXMLで返されます。SOAPのようなRPCの構築と比べるとサーバからクライアントを分離することが出来る為、人気です。

  • Authentication

    77questions

    Authentication(認証)は正当性を認証する為の工程です。ログイン処理等で使われます。

アクセストークンに対する、ID/Passwordを毎回含めたリクエストのデメリットについて

受付中

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 104

sooo

score 2

認証が必要なAPIサーバを開発する際の主流は以下の流れだと思います。

1. クライアントからID/Passwordを含めたログインリクエストを送る
2. サーバ側でID/Passwordを検査して、正しければアクセストークンを発行、返却する
3. クライアント側でアクセストークンをlocalStorage等に保存して、認証が必要なリクエスト時に付与する

このとき、アクセストークンの代わりにID/PasswordをlocalStorageに保存して、
毎回リクエストに含めてサーバ側で毎回認証させる場合のデメリットはどのようなことが考えられるでしょうか。

自分なりに考えた点は以下の通りですが、ご指摘いただけると幸いです。

・外部に認証APIを公開するためにトークン化が必要

・毎回、認証処理が必要となりアクセストークンの妥当性確認よりもコストが重くなる

・通信時にID/Passwordが漏洩するリスクが高くなる
(ログイン時には漏洩するリスクがあり、そこまで意味はない気がします)

・localStorageからID/Passwordが漏洩する
(アクセストークンが漏洩した場合も問題ですが、ブラックリスト等により対策が容易?)

よろしくお願いいたします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

0

名前のIDとパスワードをクライアント側で保存する方式は、率直に言ってデメリットのみ目立ち、メリットがない気がします。

・通信時にID/Passwordが漏洩するリスクが高くなる
(ログイン時には漏洩するリスクがあり、そこまで意味はない気がします)

これは、HTTPSを前提とすると、その通りですね。
ログインの際のみHTTPSとして、その後はHTTPで運用する昔ながらの方法はとれなくなりますが、今どきそんな方法は使わない、ということでよいですか?

・localStorageからID/Passwordが漏洩する
(アクセストークンが漏洩した場合も問題ですが、ブラックリスト等により対策が容易?)

これは重大な問題です。localStorageにパスワードを保存すると、クロスサイト・スクリプティングにより簡単に漏洩してしまいます。クロスサイト・スクリプティングがあると成りすましはできるわけですが、その場合でもパスワードまでは漏洩しないので、通常はパスワードを必要とする処理(決済の前とか、パスワード変更とか…)は悪用できません。これに対して、パスワードが漏洩したら、それこそ「何でもあり」になってしまいます。
また、気にするかどうかは意見の分かれるところでしょうが、その方のブラウザを操作しただけでパスワードがばれてしまうことも問題です。

これらのデメリットを上回るメリットもなさそうですので、生のパスワードをブラウザのストレージに保存する方式は避けるべきかと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.77%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • セキュリティー

    435questions

    このタグは、コンピューターシステムの安全性やデータの機密性に関連したトピックの為に使われます。

  • Webサーバー

    413questions

    Webサーバーとは、HTTPリクエストに応じて、クライアントに情報を提供するシステムです。

  • REST

    128questions

    REST(Representational State Transfer)はwebアプリケーションの構築スタイルの一種です。HTTP GET/POSTによってリクエストを送信し、レスポンスはXMLで返されます。SOAPのようなRPCの構築と比べるとサーバからクライアントを分離することが出来る為、人気です。

  • Authentication

    77questions

    Authentication(認証)は正当性を認証する為の工程です。ログイン処理等で使われます。