質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.61%

  • OS

    199questions

    OS(オペレーティングシステム)は、システムソフトウェアの一種であり、一般的に、ハードウェアを直接的に管理・操作する最も中心的な機能を有するソフトウェアがオペレーティングシステムとして呼ばれます。

フロッピーではシリンダー、トラックという言葉は同じものを指すのか?

解決済

回答 3

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 507

yuyabu

score 51

基本情報などで勉強するHDDの構造では
トラックの集合がシリンダだと思うのですが(言葉が乱暴ですが以下のサイトの理解です)

http://www.it-license.com/memory/harddisc.html

この知識をベースにフロッピーの解説を読んで混乱することがありました。

30日でできるOS自作入門という本ですが、本中で
トラック(と私が思っているもの)のことをシリンダと書いているページがありました。

イラストが載っているサイト

ちょっと混乱したのでググってWEBサイトをいくつか見たところ
フロッピーにおいて

>トラック (シリンダ)

http://middleriver.chagasi.com/electronics/fddemu.html
などの区別をしていない表記のサイトもあるようです。

これは一般的にフロッピーではトラックとシリンダーを文言上区別していないということなのでしょうか?(ヘッダが同時に複数のディスクを読まないなら特に区別する必要はないのかもしれませんが)

フロッピーでトラック、シリンダーという言葉を使い分けているのであれば、意味の違いも教えていただけるとありがたいです。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 3

+4

片面フロッピーなら、トラック==シリンダとなりますな

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/05/05 08:02

    どうやら両面フロッピーのようです。(裏、表という概念がある)

    キャンセル

  • 2018/05/05 08:06

    まあ、しょせんはどこかの個人が書いているサイトなので用語の混乱なんかはあって当然でしょうけど、

    > ハードウェアはAVRだけを使ったシンプルな構成ですが,127KB以下のディスクイメージしか保持できずディスクへの書き込みには対応していないという機能制限があります.

    と書いてるのを見ると、片面フロッピーのみの実装だと思われますね

    キャンセル

  • 2018/05/05 08:08

    あ、すいません。30日でできる!OS自作本の方です。サイトの記述の方は詳しく見ておりませんでした。

    キャンセル

  • 2018/05/05 08:09

    って、トラックとシリンダを同一視しているという個所を探しても見当たらないけど、どこを問題としている?

    キャンセル

  • 2018/05/05 08:13

    http://blog.山本健太.com/2013/12/os.html
    こちらのサイトに30日OS自作本のイラストの引用がありますが、このイラストでいうところの「シリンダ」って「トラック」のことではないのか?と思っているだけです。

    >どこを問題としている?
    単語、文言の意味の確認をしたかっただけになります。あまりここに時間を使うのは生産的ではありませんが。。。

    キャンセル

  • 2018/05/05 08:13

    ああ、
    http://middleriver.chagasi.com/electronics/fddemu.html
    では、区別する必要がないから併記してるってだけですね

    キャンセル

  • 2018/05/05 08:16

    そのイラストにしてもトラックとシリンダを同一視してるとは思えないけど

    キャンセル

  • 2018/05/05 08:17 編集

    >片面フロッピーなら、トラック==シリンダとなりますな
    両面フロッピーだと違うのでしょうか?
    ヘッド(アーム)が複数のディスクを読まないならシリンダ、という概念は要らないと思っているのですが。
    フロッピーでは両面であっても裏、表それぞれ違うヘッダで読むと思うのですが。

    キャンセル

  • 2018/05/05 08:22

    なんでシリンダ、と区別しなければならないか、といえば、
    ヘッドのシークをしないでどれだけの容量の読み書きができるか、を表す単位だからです。
    複数のヘッドがある場合は、シリンダ容量というのはヘッド数*トラック容量となりますな
    ディスク数、ではなく、ヘッド数です

    キャンセル

checkベストアンサー

+1

フロッピーディスクやハードディスクの歴史的な経緯と、ハードウェア、ソフトウェアそれぞれで意識する部分が変わってくるために混乱し易いのですが、言い換えて、
 記録面が1つだけのディスクにおいては、シリンダーとトラックは同義。
と考えておけばよいのではないでしょうか。

「シリンダー」と言う単語が使われるようになったのは、両面のディスクを1枚以上持つHDDが出てきたころからです。どちらかと言うと論理的な意味合いで使われるもの(と私は認識しています)で、トラックを積み重ねると、まさに円筒状のシリンダーのイメージが出来上がる為にそう呼ばれます。

過去、HDD上で読みたい場所(セクター)を指定するのに、HDDのインターフェースとしてCHS(Cylinder/Head/Sector)方式が使われていました。これはそのまま、シリンダー、ヘッド、セクターの3つの位置情報をセットにして読み出し/書き込みを指定するもので、PCのディスクBIOSにその名ごりを伺い知ることができます。
INT 13h AH=02h: Read Sectors From Drive

これを踏まえてみると、表裏両方の記録面を持つフロッピーディスクでもCHS形式の意識でいるとソフトウェア的にもHDDやFDの差異が無く、都合がいいです。実際のハードウェア(FDD, HDD)とのインターフェースの差異は、BIOS等のファームウェアや、ドライバーが吸収します。

さて、フロッピーディスクの話に戻ると、片面フロッピーディスクでは記録面が1つしかないので、平面のトラック1つで終わります。そうであると論理的な見た目の円筒形(シリンダー)を構成できないので、トラックと言う言い方に戻ってしまうのではないかと考えます。

その延長で考えると、「シリンダー」と言う単語を使った人が、その時はあまり意識してないで使っていたかもしれないし、ソフトウェア、ハードウェア、ファームウェアそれぞれの立場で使い分けていたかもしれないので、これからの作業としては、携わる開発者が、意味の違いを理解した上で作業をすればそれで良いと思います。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/05/05 12:47

    >CHS(Cylinder/Head/Sector)方式が使われていました。
    なるほど!件の30日自作OS本でもフロッピーの読む位置を決める際にCHSらしい表記が使われていました。
    「c0-h0-s018のセクタの次は~」というような記述が見つかります。
    少なくとも著者はBIOSの命令のドキュメントに文言を合わすためにシリンダ、という言葉を使ったのかな、と納得がいきました。

    キャンセル

  • 2018/05/05 12:58

    そうですね。CHS形式でインターフェースを考えることでFDD,HDDを透過的に扱うことができますので。CHS形式は最近では廃れてLBA形式に変わりましたが、小さいOSと低容量のディスクではまだまだ使えると思います。

    キャンセル

  • 2018/05/05 13:48

    (別の話になりますが)
    > 小さいOSと低容量のディスクではまだまだ使えると思います。
    自分で書いた後で思いましたが、CHS形式は複数のディスク(円盤)とトラックがあるストレージでは操作をイメージしやすいですが、昨今のSDカードなどのシリコンディスクの場合は相性が悪いと思い直しました。それも併せて自作OS用のドライバーを考えると、面白いかもしれません。

    キャンセル

+1

回答します。

正しい認識か怪しいのですが
昔はフロッピーでトラック、今はHDDが普通に出回っているので
フロッピーディスクでのトラック(面)のことをシリンダと一緒にして
言っているのではないでしょうか。

基本情報などで勉強するHDDの構造ではトラックの集合が
シリンダとあるので、挿絵とともに
そう覚えておけばいいですね。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/05/05 08:04

    解答ありがとうございます。なんとなく一緒にしている感じはします。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.61%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • OS

    199questions

    OS(オペレーティングシステム)は、システムソフトウェアの一種であり、一般的に、ハードウェアを直接的に管理・操作する最も中心的な機能を有するソフトウェアがオペレーティングシステムとして呼ばれます。