質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.35%

  • Swift

    7639questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

  • Xcode

    4314questions

    Xcodeはソフトウェア開発のための、Appleの統合開発環境です。Mac OSXに付随するかたちで配布されています。

  • iOS

    4165questions

    iOSとは、Apple製のスマートフォンであるiPhoneやタブレット端末のiPadに搭載しているオペレーションシステム(OS)です。その他にもiPod touch・Apple TVにも搭載されています。

  • iPhone

    1017questions

    iPhoneとは、アップル社が開発・販売しているスマートフォンです。 同社のデジタルオーディオプレーヤーiPodの機能、電話機能、インターネットやメールなどのWeb通信機能の3つをドッキングした機器です。

  • TableView

    125questions

    TableView(UITableView)とは、リスト形式で表示するコントロールで、ほとんどのアプリに使用されています。画面を「行」に分けて管理し、一般的には各行をタップした際に詳細画面に移動します。

関数の引数・返り値などについて

解決済

回答 3

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 264

haruka-t

score 90

import UIKit

class ViewController: UIViewController,UITableViewDataSource,UITableViewDelegate{

  @IBOutlet weak var mytableView: UITableView!
  var item = [String]()

  func tableView(_ tableView: UITableView, numberOfRowsInSection section: Int) -> Int {
    return item.count
  }

  func tableView(_ tableView: UITableView, cellForRowAt indexPath: IndexPath) -> UITableViewCell {
    let cell = tableView.dequeueReusableCell(withIdentifier: "cell", for: indexPath)
    let todoLabel = item[indexPath.row]
    cell.textLabel?.text = todoLabel

    //ボタンについて
    let button = UIButton()
    button.backgroundColor = UIColor.blue
    button.setTitle(" 追 加 ", for: .normal)
    cell.contentView.addSubview(button)

    button.translatesAutoresizingMaskIntoConstraints = false
    cell.contentView.rightAnchor.constraint(equalTo: button.rightAnchor, constant: 12).isActive = true
    // 中央にする
    //button.centerYAnchor.constraint(equalTo: cell.centerYAnchor).isActive = true
    //丸みに対して
    button.layer.cornerRadius = 10
    button.layer.masksToBounds = true

    cell.contentView.heightAnchor.constraint(equalTo: button.heightAnchor, multiplier: 1).isActive = true

    //ラベルについて
    var label = UILabel()
    label.backgroundColor = UIColor.darkGray
    label.text = "120×10"
    //丸みに対して
    label.layer.cornerRadius = 5
    label.layer.masksToBounds = true
    cell.contentView.addSubview(label)

    label.translatesAutoresizingMaskIntoConstraints = false
    cell.contentView.leftAnchor.constraint(equalTo: label.leftAnchor, constant: -6).isActive = true
    cell.contentView.heightAnchor.constraint(equalTo: label.heightAnchor, multiplier: 1).isActive = true

    //アラート
    func addalert()-> String{
      let alert = UIAlertController(title: "タイトル", message: "メッセージ", preferredStyle: .alert)

      // OKボタンの設定
      let okAction = UIAlertAction(title: "OK", style: .default, handler: {
        (action:UIAlertAction!) -> Void in

        // OKを押した時入力されていたテキストを表示
        if let textFields = alert.textFields {

          // アラートに含まれるすべてのテキストフィールドを調べる
          for textField in textFields {

            self.item.insert(textField.text!, at: 0)
            self.label.text = textField.text!
            self.mytableView.insertRows(at: [IndexPath(row: 0, section: 0)],with: UITableViewRowAnimation.automatic)
            print(textField.text!)
          }
        }
      })
      alert.addAction(okAction)

      // キャンセルボタンの設定
      let cancelAction = UIAlertAction(title: "Cancel", style: .cancel, handler: nil)
      alert.addAction(cancelAction)

      // テキストフィールドを追加
      alert.addTextField(configurationHandler: {(textField: UITextField!) -> Void in
        textField.placeholder = "テキスト"
      })

      alert.view.setNeedsLayout() // シミュレータの種類によっては、これがないと警告が発生

      // アラートを画面に表示
      self.present(alert, animated: true, completion: nil)
    }
    return cell
  }

@IBAction func addlabel(_ sender: Any) {

     let key = addalert()//alertの値を渡したつもり

  }


  override func viewDidLoad() {
    super.viewDidLoad()

  }



  override func didReceiveMemoryWarning() {
    super.didReceiveMemoryWarning()
    // Dispose of any resources that can be recreated.
  }


}

 やりたいこと

ボタンをタップした時、アラートを呼び出したい。

困っていること
cellForRowAtの中にアラートを書いてしまった為にアラートを呼び出せなくなってしまった。

試したこと
func addalert()-> String{を関数として@IBAction func addlabel(_ sender: Any) {に値を渡そうとしているが大学のC言語で勉強した程度しか関数への理解が乏しいのでエラーが取れずに困っています

 エラーメッセージ
Use of unresolved identifier 'addalert'

イメージ説明
イメージ説明

イメージ

//labelインスタンス
    //label1
    let label = UILabel()
    label.backgroundColor = UIColor.darkGray
    //label2
    let label2 = UILabel()
    label2.backgroundColor = UIColor.darkGray
    //label3
    let label3 = UILabel()
    label3.backgroundColor = UIColor.darkGray
    //label4
    let label4 = UILabel()
    label4.backgroundColor = UIColor.darkGray
    //label5
    let label5 = UILabel()
    label5.backgroundColor = UIColor.darkGray
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • 退会済みユーザー

    退会済みユーザー

    2018/04/29 21:17

    エラーメッセージくらい載せよう

    キャンセル

  • haruka-t

    2018/04/29 22:21

    すいません、追記しました。

    キャンセル

回答 3

checkベストアンサー

0

itemに入力した値を格納しているので戻り値で設定せずにitemに格納した値を設定してあげれば良いのではないでしょうか?

import UIKit

class ViewController: UIViewController,UITableViewDataSource,UITableViewDelegate{

    @IBOutlet weak var mytableView: UITableView!
    var item = [String]()

    func tableView(_ tableView: UITableView, numberOfRowsInSection section: Int) -> Int {
        return item.count
    }

    //アラート
    func addalert() {

        ...

        // OKボタンの設定
        let okAction = UIAlertAction(title: "OK", style: .default, handler: {
            (action:UIAlertAction!) -> Void in

            // OKを押した時入力されていたテキストを表示
            if let textFields = alert.textFields {

                // アラートに含まれるすべてのテキストフィールドを調べる
                for textField in textFields {

                    self.item.insert(textField.text!, at: 0)
                    self.mytableView.insertRows(at: [IndexPath(row: 0, section: 0)],with: UITableViewRowAnimation.automatic)
                    print(textField.text!)
                }
            }
        })

        ...

    }

    func tableView(_ tableView: UITableView, cellForRowAt indexPath: IndexPath) -> UITableViewCell {

        ...

        //ラベルについて
        let label = UILabel()
        label.backgroundColor = UIColor.darkGray

        // itemに格納した値を設定        
        if indexPath.row < item.count {
            label.text = item[indexPath.row]
        }
        ...        
    }

    @IBAction func addlabel(_ sender: Any) {
        addalert()
    }

    ...    
}

[追記]

import UIKit

class ViewController: UIViewController,UITableViewDataSource,UITableViewDelegate{

    @IBOutlet weak var mytableView: UITableView!
    var item = [String]()

    func tableView(_ tableView: UITableView, numberOfRowsInSection section: Int) -> Int {
        return item.count
    }

    //アラート
    func addalert() {
        let alert = UIAlertController(title: "タイトル", message: "メッセージ", preferredStyle: .alert)

        // OKボタンの設定
        let okAction = UIAlertAction(title: "OK", style: .default, handler: {
            (action:UIAlertAction!) -> Void in

            // OKを押した時入力されていたテキストを表示
            if let textFields = alert.textFields {

                // アラートに含まれるすべてのテキストフィールドを調べる
                for textField in textFields {

                    self.item.insert(textField.text!, at: 0)
                    self.mytableView.insertRows(at: [IndexPath(row: 0, section: 0)],with: UITableViewRowAnimation.automatic)
                    print(textField.text!)
                }
            }
        })
        alert.addAction(okAction)

        // キャンセルボタンの設定
        let cancelAction = UIAlertAction(title: "Cancel", style: .cancel, handler: nil)
        alert.addAction(cancelAction)

        // テキストフィールドを追加
        alert.addTextField(configurationHandler: {(textField: UITextField!) -> Void in
            textField.placeholder = "テキスト"
        })

        alert.view.setNeedsLayout() // シミュレータの種類によっては、これがないと警告が発生

        // アラートを画面に表示
        self.present(alert, animated: true, completion: nil)
    }

    func tableView(_ tableView: UITableView, cellForRowAt indexPath: IndexPath) -> UITableViewCell {
        let cell = tableView.dequeueReusableCell(withIdentifier: "cell", for: indexPath)
        let todoLabel = item[indexPath.row]
        cell.textLabel?.text = todoLabel

        //ボタンについて
        let button = UIButton()
        button.backgroundColor = UIColor.blue
        button.setTitle(" 追 加 ", for: .normal)
        cell.contentView.addSubview(button)

        button.translatesAutoresizingMaskIntoConstraints = false
        cell.contentView.rightAnchor.constraint(equalTo: button.rightAnchor, constant: 12).isActive = true
        // 中央にする
        //button.centerYAnchor.constraint(equalTo: cell.centerYAnchor).isActive = true
        //丸みに対して
        button.layer.cornerRadius = 10
        button.layer.masksToBounds = true

        cell.contentView.heightAnchor.constraint(equalTo: button.heightAnchor, multiplier: 1).isActive = true

        //ラベルについて
        let label = UILabel()
        label.backgroundColor = UIColor.darkGray

        if indexPath.row < item.count {
            label.text = item[indexPath.row]
        }

        //丸みに対して
        label.layer.cornerRadius = 5
        label.layer.masksToBounds = true
        cell.contentView.addSubview(label)

        label.translatesAutoresizingMaskIntoConstraints = false
        cell.contentView.leftAnchor.constraint(equalTo: label.leftAnchor, constant: -6).isActive = true
        cell.contentView.heightAnchor.constraint(equalTo: label.heightAnchor, multiplier: 1).isActive = true

        return cell
    }

    @IBAction func addlabel(_ sender: Any) {
        addalert()
    }


    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()
        mytableView.dataSource = self
        mytableView.register(UITableViewCell.self, forCellReuseIdentifier: "cell")
    }
}

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/04/30 08:30

    @newmtさん が提示して頂いた上記のコードですと、cellForRowAt内のlabelのインスタンスが呼び出せなくなるのでそうするとlabelをcellに挿入出来なくなってしまいます。なのでcellForRowAt内のalertをなんとか呼び出せないかをもしお分かりでしたら教えて頂けたら嬉しいです。

    キャンセル

  • 2018/04/30 08:35

    私がやりたいことを勘違いしているのかもしれませんが、アラートのOKボタンの処理の中で
    self.mytableView.insertRows
    とされているのでアラートで入力するごとに新しい行を追加するというものではないのでしょうか?

    キャンセル

  • 2018/04/30 08:50

    すいませんでした。提示して頂いたコードを勘違いしていました。
    なのでやりたい事としては出来ました。しかし、labelが挿入されると同時にitemのテキストも挿入されているので見た目的におかしな状態になっています。コードを見てみてもlabelとitemは紐ずけられているのでセルの中に入るのはlabelだけになると思うのですがなぜitemのテキストも挿入されるのでしょうか?

    キャンセル

  • 2018/04/30 09:07

    私の環境ですと起きませんが、追記したコードで実行しても起きますでしょうか?

    キャンセル

  • 2018/04/30 09:36

    let todoLabel = item[indexPath.row]
    cell.textLabel?.text = todoLabel
    解決できました。
    調べてみましたら上記の部分のせいで二重に挿入されていました。
    それとなんですが5回まで同列内のセルに左詰でlabelを挿入させていきたいのですがその場合5つlabelのインスタンスを用意しなければならないんでしょうか?
    私としてはfor文を使うと一個のインスタンスで出来るのではないかと思うのですが出来ますでしょうか?

    キャンセル

  • 2018/05/01 15:17

    >5つlabelのインスタンスを用意しなければならないんでしょうか?
    インスタンスが同じですと結局そのインスタンスの値を上書きしているだけになるので、1個のインスタンスではできないと思います。

    キャンセル

  • 2018/05/01 15:35

    質問にコードを追記しました。このように五つlabelを用意した後、var itemも五つ用意し、解答して頂いたようにif文で条件分岐をすれば私のイメージすることが出来るのでしょうか?
    alertについてもいじる必要があるのでしょうか?

    キャンセル

0

エラーメッセージでググろう

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/04/30 02:25

    宣言していない変数等を記入しているために出るエラーっていうのは分かるのですがどうすればいいか分からないので質問させて頂きました。

    キャンセル

0

cellForRowAtの中にアラートを書いてしまった為にアラートを呼び出せなくなってしまった。

cellForRowAtの外にアラートを書けば良いのでは?

@IBAction func addlabel(_ sender: Any) {

     let key = addalert()//alertの値を渡したつもり

}

//アラート
func addalert()-> String{
    ...
}

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/04/30 02:27

    外に書くとエラーは取れるのですがその場合だとアラートで追加したいものを追加出来なくなるので今回は関数を利用してなんとか結びつけたいと考えています

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.35%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • Swift

    7639questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

  • Xcode

    4314questions

    Xcodeはソフトウェア開発のための、Appleの統合開発環境です。Mac OSXに付随するかたちで配布されています。

  • iOS

    4165questions

    iOSとは、Apple製のスマートフォンであるiPhoneやタブレット端末のiPadに搭載しているオペレーションシステム(OS)です。その他にもiPod touch・Apple TVにも搭載されています。

  • iPhone

    1017questions

    iPhoneとは、アップル社が開発・販売しているスマートフォンです。 同社のデジタルオーディオプレーヤーiPodの機能、電話機能、インターネットやメールなどのWeb通信機能の3つをドッキングした機器です。

  • TableView

    125questions

    TableView(UITableView)とは、リスト形式で表示するコントロールで、ほとんどのアプリに使用されています。画面を「行」に分けて管理し、一般的には各行をタップした際に詳細画面に移動します。