質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.60%

  • Android

    6410questions

    Androidは、Google社が開発したスマートフォンやタブレットなど携帯端末向けのプラットフォームです。 カーネル・ミドルウェア・ユーザーインターフェイス・ウェブブラウザ・電話帳などのアプリケーションやソフトウェアをひとつにまとめて構成。 カーネル・ライブラリ・ランタイムはほとんどがC言語/C++、アプリケーションなどはJavaSEのサブセットとAndroid環境で書かれています。

  • Unity

    3813questions

    Unityは、ユニティテクノロジーが開発したゲームエンジンです。 主にモバイルやブラウザ向けのゲーム製作に利用されていましたが、3Dの重力付きゲームが簡単に作成できることから需要が増え、現在はマルチプラットフォームに対応しています。 言語はC言語/C++で書かれていますが、C#、JavaScript、Booで書かれたコードにも対応しています。

  • Google Play

    61questions

    Google Playは、Google社が提供しているAndroid端末向けのデジタルコンテンツ配信サービスです。Google Play Store アプリから、世界中の個人または企業が開発したアプリをダウンロードできます。有料アプリの売り上げは、70%を開発者、30%は通信キャリア等への支払いにあてられます。開発者が登録する場合は、初回のみ25ドルの登録手数料が必要です。

自作のandroidアプリがアップデートできない

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 842

essex

score 14

Unityでandroidアプリを作っていますが、バージョンアップ版を作成しインストールしようとしたところ、
「名前が同じで、署名が競合するパッケージが既にインストールされています」という警告が出て、
アップデートできません。

前のバージョンを開発中には、端末に直接何度か転送し、普通にアップデートできました。
その時と条件が変わったのは、恐らく以下の2点だと思います。

1 現在端末に入っているのは、Google Play上で公開しているバージョン
2 開発用のパソコンを変更した。

何となく、証明書がバッティングしているために、違うアプリとして認識されているように思えるので、
以下の点を疑っています。

1 Google Playで公開される時、私がアップロードしたアプリから、Google  Playの証明書に変更された。
2 開発用のパソコンに、新たにandroid sdkとUnityをインストールしたため、証明書が変わってしまった。

仮に1の様なことをやっているのであれば、端末のバージョンを削除してインストールすれば良いのですが、
もし開発用パソコンに依存する情報があったとすると、何をどうすれば継続できるのかが良く分かりません。

取りあえず、Unityのプロジェクトの中には、keystoreというフォルダがあり、
アプリ名.keystore というファイルが保存されています。
また、開発用パソコンのuser\username\.androidの直下にdebug.keystoreというファイルがあったので、
これを古いパソコンの同名のファイルと入れ替えてみましたが、解消されませんでした。

何か原因として思い当たることがありましたら、ご教授ください。
よろしくお願いします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+2

端末のバージョンを削除してインストールすれば良いのですが

まずこれをやってからではないでしょうか

開発用のパソコンを変更した

iOSと違ってAndroidはそれほど厳密ではありません

何か原因として思い当たること

Versionを上げ忘れているとか

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/04/30 22:54

    aja様、ご回答ありがとうございます。

    >まずこれをやってからではないでしょうか

    説明不足で済みません。
    端末のバージョンを削除してのインストールは試しました。
    結果は、以下のような状態です。

    1 旧環境で作成したものは、旧環境で作成したもので更新できます。
    2 新環境で作成したものは、新環境で作成したもので更新できます。
    3 旧環境で作成したものは、新環境で作成したもので更新できません。
    4 Google Playからダウンロードしたものは、新環境で作成したものでは、アップデートできません。
    つまり、旧環境、新環境、Google Playは、全て異なる証明書になっているようです。

    私が良く分からないのは、Google Playにある
    「キーストアを安全な場所に保管してください。キーストアを紛失した場合、新しいパッケージ名と新しい鍵でアプリを公開する必要があります。その場合、元のアプリは公開を停止し、アプリの説明を更新する必要もあります。」の件です。

    アプリのフォルダ内にある「アプリ名.keystore」はそのままなのに、開発環境が変わって
    更新できなくなった理由が良く分からないのです。

    説明が下手で済みません。

    キャンセル

  • 2018/04/30 23:35

    「デバッグ用証明書の有効期限
    デバッグモードで APK に署名するために使用する自己署名証明書は、作成日から 365 日で失効します。証明書の期限が切れるとビルドエラーになります。」
    https://developer.android.com/studio/publish/app-signing?hl=ja

    キャンセル

  • 2018/05/04 17:32

    aja様、ご回答、ありがとうございました。
    十分理解できた訳ではありませんが、以下のことが分かりました。

    1 今回のアプリは、Google Play App Signingが有効になっていました。
     (ブラウザからアップロードする場合、デフォルトで有効になるみたいです。)

    Google Developersの解説ページ
    https://developer.android.com/studio/publish/app-signing#generate-key

    2 windowsの場合、userフォルダにあるandroid studioのdebug.keystoreは、デバッグモードで
     ビルドする時の署名に使用され、これは公開用にGoogle Playにアップロードできませんが、
     開発時に端末にダウンロードして実行することはできました。
    3 debug.keystoreで署名されたファイル同士は、(同じプロジェクトである場合)、
     同じパッケージとして認識されました。つまり、上書きインストールできました。

    4 公開用ビルドをする時には、「任意の名前.keystore」を作成して署名しなければなりませんが、
     バージョンアップ版を作成した場合も、このファイルを使って署名すれば、同一のパッケージと
     みなされる様です。
    8 これで作成したファイルをGoogle Play Consoleからアップロードすると、
     公開用にアップロードされ公開されました。

    でも、以下の点が未だに良く分かりません。
     自分で作成したkeystoreを使用してビルドしているので、Google Play App Signingのアップロード・
    キーを指定する操作はしていませんが、何故か公開されtファイルはバージョンアップ版として、従来の
    公開版を更新できました。

    ということで、少し謎が残りましたが、何となく理解できました。
    ありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.60%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Android

    6410questions

    Androidは、Google社が開発したスマートフォンやタブレットなど携帯端末向けのプラットフォームです。 カーネル・ミドルウェア・ユーザーインターフェイス・ウェブブラウザ・電話帳などのアプリケーションやソフトウェアをひとつにまとめて構成。 カーネル・ライブラリ・ランタイムはほとんどがC言語/C++、アプリケーションなどはJavaSEのサブセットとAndroid環境で書かれています。

  • Unity

    3813questions

    Unityは、ユニティテクノロジーが開発したゲームエンジンです。 主にモバイルやブラウザ向けのゲーム製作に利用されていましたが、3Dの重力付きゲームが簡単に作成できることから需要が増え、現在はマルチプラットフォームに対応しています。 言語はC言語/C++で書かれていますが、C#、JavaScript、Booで書かれたコードにも対応しています。

  • Google Play

    61questions

    Google Playは、Google社が提供しているAndroid端末向けのデジタルコンテンツ配信サービスです。Google Play Store アプリから、世界中の個人または企業が開発したアプリをダウンロードできます。有料アプリの売り上げは、70%を開発者、30%は通信キャリア等への支払いにあてられます。開発者が登録する場合は、初回のみ25ドルの登録手数料が必要です。