質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
85.46%
Blender

Blenderとは、オープンソースの3DCGソフトウェアです。フリーでありながら、3Dモデル作成、レンダリング、アニメーション、コンポジットなどのハイエンドに匹敵する高い機能を持ち、さらにゲームエンジンも搭載しています。

Q&A

解決済

1回答

27638閲覧

平面オブジェクトにテクスチャを貼る手順が分からないので、ご教授願います。

threeeverytwo

総合スコア49

Blender

Blenderとは、オープンソースの3DCGソフトウェアです。フリーでありながら、3Dモデル作成、レンダリング、アニメーション、コンポジットなどのハイエンドに匹敵する高い機能を持ち、さらにゲームエンジンも搭載しています。

0グッド

0クリップ

投稿2018/03/08 09:44

前提・実現したいこと

平面オブジェクトにテクスチャを貼りたい。

試したこと

ドキュメントを読んだり、サイトに検索をかけて調べたりした。

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

blender : ver2.79, 32bit
テクスチャ: .jpg , 16MB

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもMYページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

guest

回答1

0

ベストアンサー

まず、プリミティブの平面のメッシュを用意してみました。これに画像を付けてみたいと思います。

イメージ説明

イメージ説明

まず、この平面にマテリアルを設定します。

Properties(プロパティ)ウィンドウのマテリアルタブから新規を押して新たなマテリアルを用意します。

 
イメージ説明

マテリアルが生成されました。とりあえずこのマテリアルの名前はMaterialとしておきます。(お好きな名前に変えて構いません)

このままではまだ画像は付けられません。この平面がどこに画像を付けたらよいのかの情報を持っていないからです。マテリアルに画像の情報を持たせることをUVマッピングと言います。

 
イメージ説明

Infoウィンドウのスクリーンレイアウトのところに「UV Editing」というのがデフォルトで用意されているので選択してUV編集画面を表示させておきます。

 
イメージ説明

メッシュの編集モードにして平面を全選択します。そして、UVマッピングの「展開」を押します。

 
イメージ説明

UVの展開方法が色々ありますが今回は一番の「展開」で展開します。

 
イメージ説明

これでこの平面は画像を貼れるUV情報を持つことができました。

 
イメージ説明

次に画像を貼るためにプロパティウィンドウのテクスチャタブから「新規」を押します。

 
イメージ説明

後は貼りたい画像を開きます。Texture.003とかありますがただの画像を入れておく箱のようなものなのでここでの名前はあまり気にしなくていいです。

 
イメージ説明

今回は「画像」という画像を貼ってみました。

 
イメージ説明

あとは、UV編集画面の方から今セットした画像を選択します。

 
イメージ説明

これで、UV編集画面にも画像を表示させることができます。

投稿2018/03/12 04:52

cloudmaterial

総合スコア163

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

退会済みユーザー

退会済みユーザー

2018/04/16 10:01

ちなみに展開するときのショートカットキーはUキーです(Edit mode)。
guest

あなたの回答

tips

太字

斜体

打ち消し線

見出し

引用テキストの挿入

コードの挿入

リンクの挿入

リストの挿入

番号リストの挿入

表の挿入

水平線の挿入

プレビュー

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
85.46%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問