質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.40%

  • Kotlin

    641questions

    Kotlinは、ジェットブレインズ社のアンドリー・ブレスラフ、ドミトリー・ジェメロフが開発した、 静的型付けのオブジェクト指向プログラミング言語です。

Kotlinのcompanion objectのメリットがわからない

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 7,703

redhat98

score 231

companion object のメリットがイマイチ理解できません。

companion objectはJavaだとstaticに相当するとのことですが、
JavaからKotlinへstaticメソッドをIDEで変換してみたら次のようになりました。

object Test {

    fun testMethod() {

    }
}

companion object というキーワードが出てきません。

また、objectとcompanion objectの違いを調べるために、次のようなコードを書いてみました

class Test1 {
    companion object {
        fun test1Method() {
            println("1")
        }
    }
}

class Test2 {
    object Test2Inner {
        fun test2Method() {
            println("2")
        }
    }
}

class Test3 {
    companion object Test3Inner {
        fun test3Method() {
            println("3")
        }
    }
}

fun main(args: Array<String>) {
    Test1.test1Method()

    Test2.Test2Inner.test2Method()

    Test3.Test3Inner.test3Method()
    Test3.test3Method()
}

companion objectもobjectも、ほぼ同じ動作をしました。
唯一の違いは、objectの方がメソッドの呼び出すときに、冗長な表現になってしまうことくらいです。

companion objectのメリット、objectとcompanion objectの違いはなんですか?

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+2

https://dogwood008.github.io/kotlin-web-site-ja/docs/reference/object-declarations.html

を読むとポイントがわかるのではないでしょうか?質問者さんが指摘しておられるとおり「アクセス構文」の違いの他に以下の意味的な違いもあることがわかります。

- オブジェクト宣言は、初回アクセス時に 遅延して 初期化されます

- コンパニオンオブジェクトは、対応するクラスが読み込まれた(解決)されたときに初期化され、これは Java の静的初期化子のセマンティクスに一致します

つまり

class MyClass {
  companion object {
    ... (A)
  }
  ...
}


こうかくと(A)はMyClassの最初の参照時点で実行されますが、companionでないobjectではそのobjectを最初にアクセスした時点まで(A)は実行されないというわけです。あまりよい例が思いつきませんが、例えばJNIにより一部のメソッドがNativeなものだったとき、MyClassを利用するにはまずダイナミックライブラリーをロードせねばなりません。そういうような場面ではcompanion objectが必要ということになりましょうか。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/02/26 16:03

    > companion objectを使いこなすには、かなりの技術料が必要
    そうかなw;
    インスタンスメソッドではなくてクラスメソッドを書きたい場面はけっこうあると思います。そういう場面でcompanionを使うのが自然じゃないでしょうか?

    キャンセル

  • 2018/02/26 19:47

    > 表記が短くなるというメリットがなさそう
    すいません、間違えて入力していました。
    おっしゃる通り、companion objectを表記は短くなるメリットがあると思います。

    >インスタンスメソッドではなくてクラスメソッドを書きたい場面はけっこうあると思います
    Builderパターンやprivate constructor()にアクセスするとかですか?

    キャンセル

  • 2018/02/26 21:08

    > Builderパターンや・・・
    そうですね。個人的にはファクトリーパターンをよく使う気がします。

    キャンセル

+1

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.40%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • Kotlin

    641questions

    Kotlinは、ジェットブレインズ社のアンドリー・ブレスラフ、ドミトリー・ジェメロフが開発した、 静的型付けのオブジェクト指向プログラミング言語です。