質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
Visual Studio

Microsoft Visual StudioはMicrosoftによる統合開発環境(IDE)です。多種多様なプログラミング言語に対応しています。

OpenCV

OpenCV(オープンソースコンピュータービジョン)は、1999年にインテルが開発・公開したオープンソースのコンピュータビジョン向けのクロスプラットフォームライブラリです。

Ubuntu

Ubuntuは、Debian GNU/Linuxを基盤としたフリーのオペレーティングシステムです。

C++

C++はC言語をもとにしてつくられた最もよく使われるマルチパラダイムプログラミング言語の1つです。オブジェクト指向、ジェネリック、命令型など広く対応しており、多目的に使用されています。

解決済

VisualStudioをC++に変換

kotetu
kotetu

総合スコア0

Visual Studio

Microsoft Visual StudioはMicrosoftによる統合開発環境(IDE)です。多種多様なプログラミング言語に対応しています。

OpenCV

OpenCV(オープンソースコンピュータービジョン)は、1999年にインテルが開発・公開したオープンソースのコンピュータビジョン向けのクロスプラットフォームライブラリです。

Ubuntu

Ubuntuは、Debian GNU/Linuxを基盤としたフリーのオペレーティングシステムです。

C++

C++はC言語をもとにしてつくられた最もよく使われるマルチパラダイムプログラミング言語の1つです。オブジェクト指向、ジェネリック、命令型など広く対応しており、多目的に使用されています。

1回答

0評価

0クリップ

1043閲覧

投稿2018/02/12 12:45

閲覧ありがとうございます。

まず、やりたいことは、

  • 顔認識によって得られた矩形領域の下半分をROI (Region of Interest)として取り出す

これです。

なので、OpenCVでエッジ検出を参考に、C++でプログラムをビルドしてるのですが、

C++

cv::Rect halfRect = faceRect; halfRect.y += faceRect.height/2; halfRect.height = faceRect.height/2 - 1; // under half of face cv::Mat roi2 = gray(halfRect); cascade3.detectMultiScale(roi2, founds3, 1.1, 0, 0 | cv::CASCADE_SCALE_IMAGE, cv::Size(30, 30)); const int smile_neighbors = (int)founds3.size(); static int max_neighbors=-1; static int min_neighbors=-1; if (min_neighbors == -1) min_neighbors = smile_neighbors; max_neighbors = MAX(max_neighbors, smile_neighbors); float intensityZeroOne = ((float)smile_neighbors - min_neighbors) / (max_neighbors - min_neighbors + 1); cv::Rect meter(faceRect.x, faceRect.y-20, (int)100*intensityZeroOne, 20); cv::rectangle(image, meter, cv::Scalar(255, 0, 0), -1); cv::Rect meterFull(faceRect.x, faceRect.y-20, 100, 20); cv::rectangle(image, meterFull, cv::Scalar(255, 0, 0), 1);

ここの部分だと機能が多いので

C++

for (auto faceRect: founds) { cv::Mat roi = gray(faceRect); cascade2.detectMultiScale(roi, founds2, 1.1, 2, 0 | cv::CASCADE_SCALE_IMAGE, cv::Size(30, 30)); for (auto eyeRect: founds2) { cv::Rect rect(faceRect.x + eyeRect.x, faceRect.y + eyeRect.y, eyeRect.width, eyeRect.height); } cv::Rect halfRect = faceRect; halfRect.y += faceRect.height/2; halfRect.height = faceRect.height/2 - 1; // under half of face }

これだけで顔の下半分を取り出せていると言っても大丈夫なのでしょうか?

毎日、勉強をしている素人ですが、何卒よろしくお願いします。

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

Visual Studio

Microsoft Visual StudioはMicrosoftによる統合開発環境(IDE)です。多種多様なプログラミング言語に対応しています。

OpenCV

OpenCV(オープンソースコンピュータービジョン)は、1999年にインテルが開発・公開したオープンソースのコンピュータビジョン向けのクロスプラットフォームライブラリです。

Ubuntu

Ubuntuは、Debian GNU/Linuxを基盤としたフリーのオペレーティングシステムです。

C++

C++はC言語をもとにしてつくられた最もよく使われるマルチパラダイムプログラミング言語の1つです。オブジェクト指向、ジェネリック、命令型など広く対応しており、多目的に使用されています。