質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

91.02%

  • JavaScript

    13817questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • for

    176questions

    for文は、様々なプログラミング言語で使われている制御構造です。for文に定義している条件から外れるまで、for文内の命令文を繰り返し実行します。

JavascriptでのFizzBuzz問題 for文での処理について

受付中

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 257

umaumaneko

score 0

前提・実現したいこと

JavascriptでFizzBuzz問題を解いていますが、
1点疑問に感じることが有ります。
かなり初心者で申し訳ないのですが・・・。

発生している問題・エラーメッセージ

該当のソースコード

for (var i = 1; i <= 100; i++){
 if (i % 3 === 0 && i % 5 ===0){
  console.log("FizzBuzz");
 }else if (i % 3 === 0){
  console.log("Fizz");
 }else if (i % 5 === 0){
  console.log("Buzz");
 }else{
  console.log(i);
 }
}

上記のコードの下記の部分を

for (var i = 1; i <= 100; i++){
for (var i = 1; i <= 100; i++);{


とすると、
101という結果が出るのはなぜでしょうか??

for文の条件がi<=100なのに、なぜ101が出るのか疑問です・・・。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • kei344

    2018/01/19 11:13

    質問文のコードはそれぞれコードブロックで囲んでいただけませんか? ```(バッククオート3つ)で囲み、前後に改行をいれるか、コードを選択して「<code>」ボタンを押すとコードブロックになります。

    キャンセル

回答 2

+5

if文の条件式の後ろに;を付加した場合と等価なコードを考えれば明らかです.

var i;
for (i = 1; i <= 100; i++){

}
//この時点でiの値は101である
{
  if (i % 3 === 0 && i % 5 ===0){
    console.log("FizzBuzz");
  }else if (i % 3 === 0){
    console.log("Fizz");
  }else if (i % 5 === 0){
    console.log("Buzz");
  }else{
    console.log(i);
  }
} 
  • varで宣言した変数は巻き上げにより関数全体で有効な変数となります.
  • if([条件]);{}とすることで後ろの{}ブロックが;で区切られ, if文と独立したものとして扱われます.

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/01/19 12:44

    あ!!ありがとうございます!!!
    なるほど!!

    for (i = 1; i <= 100; i++){

    }
    こういう意味になってしまうのですね。

    for文について勘違いをしていましたが、
    >増減値の式にあるように初期値「i」を加算し、条件式が成立しなくなる(false)まで繰り返していく
    こういうものなんですね・・・!
    となると、i<=100がfalseになった段階で101を出力しているということでしょうか!

    キャンセル

  • 2018/01/19 19:16

    > i<=100がfalseになった段階で101を出力しているということでしょうか!
    iを1ずつ加算していき, i=101の時点で条件式「i<=100」が偽判定されることで(空の)for文を抜け, 後続のif文が実行されているのです.

    for文は何も加算ループの為の構文ではなく, while文における「初期化式・条件判定式・next式」の見通しを良くするためのものなので, 例えば
    for(;;){
    break;
    }
    のように初期化式等を省略しても正しいものとして解釈されます.

    キャンセル

+4

for文の条件がi<=100なのに、なぜ101が出るのか疑問です・・・。 

for (var i = 1; i <= 100; i++)を「iを1から100まで繰り返せ」という宣言的な物と理解しているのが間違いです。

for (var i = 1; i <= 100; i++)は、goto文のあるCで書くと、概ね下記のコードと同等です。
JavaScriptでも意味的には同じです。

    i=1;
LOOP:
    if( ! (i<=100) ) goto OUT;
    forの閉じ括弧の直後の文を実行;
    i++;
    goto LOOP;
OUT:


つまり、ループを抜け出したときは、(i<=100)が偽でiは100を越えています。

for (var i = 1; i <= 100; i++);と括弧の直後にセミコロンを書いちゃうと、「forの閉じ括弧の直後の文」が空文になりますので、結局、ループを空回りして(i<=100)が偽になった段階で次の文に進みます。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/01/19 12:37

    ご回答いただき、ありがとうございます。

    >つまり、ループを抜け出したときは、(i<=100)が偽でiは100を越えています。
    >for (var i = 1; i <= 100; i++);と括弧の直後にセミコロンを書いちゃうと、
    >「その直後の文」が空文になりますので、結局、ループを空回りして(i<=100)が偽になった段階で次の文に進みます。

    上記なのですが、
    「空文」となっている「その直後の文」がどれなのか、
    「次の文に進みます」の「次の文」がどれなのかよく理解ができません。


    空文になっている、「その直後の文」とはどこからどこまでを指しておりますでしょうか?
    ```
    if (i % 3 === 0 && i % 5 ===0){
    console.log("FizzBuzz");
    }
    ```
    ここからここまでが「直後の文」という認識でしょうか?

    であれば、下記の文が、「その次の文」として実行されているということですか・・・?
    ```
    else if (i % 3 === 0){
    console.log("Fizz");
    }else if (i % 5 === 0){
    console.log("Buzz");
    }else{
    console.log(i);
    }
    ```

    全くの初心者で理解が悪く申し訳ございません。
    お手すきの際にご回答をいただけますと幸いです。

    キャンセル

  • 2018/01/19 13:10

    ifの閉じ括弧の直後の文です。普通は波括弧で囲んで複文 { ・・・ } にします。
    そこを空文にするとループの中身が空になります。

    キャンセル

  • 2018/01/19 13:12

    「空文」となっている「その直後の文」ですが、空文なので何もない状態ですね。forはループしながら何か処理をしたい場合に使用するのでその処理部分が無いという意味だと思います。存在しないので次の文に進むということですね。

    キャンセル

  • 2018/01/19 13:17

    「その」が何を指すのか伝わらなかったようなので、回答を修正しました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 91.02%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • JavaScript

    13817questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • for

    176questions

    for文は、様々なプログラミング言語で使われている制御構造です。for文に定義している条件から外れるまで、for文内の命令文を繰り返し実行します。