質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.83%

  • Access

    378questions

    Accessはマイクロソフトによるリレーショナルデータベース管理システムです。オブジェクト指向のアプリケーション作成に対応しており、テーブルや編集をはじめ、クエリ生成、入力フォーム作成、レポート作成など一通りの機能を備えています。

accessのテーブル定義について

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 285

syncrock

score 172

Accessでテーブルを作成する際のフィールドサイズは無駄に大きいとデメリットがあるのでしょうか。
例えば、入力上10桁しか入らないフィールドがあり、そのデータが格納されるフィールドの桁数は255とした場合。
デメリットとして何が考えられるでしょうか。
ここでいうデメリットは例えば処理速度が遅くなるなどの性能面でのデメリットを教えて頂ければと思います。
もちろん10桁なら10桁に設定すべしだとは思いますが、どこかで作られたエクセルなどをインポートされるテーブルの場合は255とは言いませんが余裕を持っておいた方が良いのかとも思いまして。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

0

フィールドサイズが255ということはテキスト型のフィールドの場合ですね。

テキスト型フィールドのデータでは、実際の値を格納するのに必要な領域だけが確保されます。つまり固定長ではなく可変長ということです。
下記のリンク先の最後の注を参照。

フィールド サイズの設定 \- Access

ですので、フィールドサイズを小さく設定することで、ファイルサイズが節約できるということはないし、処理速度が早くなるということもないです。

テキスト型フィールドでフィールドサイズを設定する意味は、仕様として入力できる文字数を制限する必用があるかどうかです。
例えば
郵便番号は7桁固定ですのでフィールドサイズを 7 に設定しておく。
入力欄のサイズに収まるようにフィールドサイズを設定する。
などです。

数値型だと、フィールドサイズ(バイト型、整数型、長整数型)で必要なディスク領域のサイズが決まりますので、必要なサイズにしておいたほうがいいですね。Accessの場合、ファイルサイズが2GBまどという制限がありますので。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/01/11 11:34

    そうなんですね、勉強になります。

    キャンセル

  • 2018/01/11 12:27

    ありがとうございます。
    大変勉強になりました。

    キャンセル

  • 2018/01/11 13:31

    hatenaさん:
    リンク先の一番最後に、
    >注: テキスト型フィールドのデータ (Access 2016 を使用する場合は短いテキスト) では、
    >実際の値を保存するのに必要な領域だけが確保されます。
    >"フィールド サイズ" プロパティはフィールド値の最大サイズになります。
    とあります。
    冒頭では、
    >テキスト データを保存するフィールドのフィールド サイズも変更できますが、
    >この操作を行っても、使用される領域サイズには大きな効果はありません。
    となっていて少し矛盾を感じます。
    実際にやってみればいいのでしょうが、もし確認されたことがあるなら、ご教示下さい。

    キャンセル

  • 2018/01/11 14:01

    リンク先からテキスト型のフィールドサイズに関するものを抜き出すと、

    > テキスト データを保存するフィールドのフィールド サイズも変更できますが、この操作を行っても、使用される領域サイズには大きな効果はありません。

    > 数値フィールドの場合は、フィールド サイズによって、Access がフィールドの各値に使用する『正確な』ディスク領域のサイズが決まります。
    > テキスト フィールドの場合は、フィールド サイズによって、フィールドの各値で使用できるディスク領域の『最大サイズ』が決まります。

    > 実際の値を保存するのに『必要な領域だけが確保』されます。"フィールド サイズ" プロパティはフィールド値の『最大サイズ』になります。

    ※『』は私が挿入しました。

    数値型の場合は、固定長で、1データで使用される領域サイズは固定、
    テキスト型の場合は、1データで使用される領域サイズは、データ長によって必要な領域だけ確保(可変長)、フィールドサイズは確保できる最大サイズを決定するもの、と解釈できると思います。
    したがって、テキスト型のフィールドサイズを変更しても、使用される領域サイズはデータ長に依存することになるので、領域サイズは変化しない、ということですので、特に矛盾は感じませんが。

    キャンセル

  • 2018/01/11 14:23

    なるほど。
    『必要な領域』には関係なく、"フィールド サイズ" プロパティはフィールド値の『最大サイズ』を指定するもの、ということですね。

    キャンセル

0

10以上の長いデータが入る可能性が否定できないなら長くするしか無いです。
一応性能的にはおっしゃる通りのデメリットがあると思いますがそれを実感できるほどの データを処理するかどうかというところに尽きると思います。
帯域の狭いところで大量のデータをやり取りすれば効果はあると思います。しかし
「Accessのテーブル」でそれをするというのはあまり聞きません。大体上位のデータベースに
移行してしまうからです。

どれくらいのデータが入る予定でネットワーク越しで使うのかスタンドアロンなのか等で
妥協点が変わってきます。

追記:サイズが小さくなることはないそうですm(_ _;)m

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.83%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Access

    378questions

    Accessはマイクロソフトによるリレーショナルデータベース管理システムです。オブジェクト指向のアプリケーション作成に対応しており、テーブルや編集をはじめ、クエリ生成、入力フォーム作成、レポート作成など一通りの機能を備えています。