質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.98%

  • PHP

    17807questions

    PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

  • Laravel 5

    1452questions

    Laravel 5は、PHPフレームワークLaravelの最新バージョンで、2014年11月に発表予定です。ディレクトリ構造がが現行版より大幅に変更されるほか、メソッドインジェクションやFormRequestの利用が可能になります。

laravelでoauthがうまくいかない

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 225

amebatv

score 21

リストxammpをつかってlaravelを使っています。
下記の質問をしたのですが、その後何とか自力でエラー画面まで来ました。

このエラーは認証のエラーでしょうか?
ツイッターの開発者アカウントのIDとseacretIDが間違っているという事ですか?
マイグレーションなどすべて終わってから上記を見つけて記載したのですが、それらの処理が終わってからIDを最後に入れてはいけないという事でしょうか?

 League \ OAuth1 \ Client \ Credentials \ CredentialsException
Received HTTP status code [401] with message "{"errors":[{"code":32,"message":"Could not authenticate you."}]}" when getting temporary credentials.

*Server.php

$_clientCredentials->setCallbackUri($clientCredentials['callback_uri']);
            }

            return $_clientCredentials;
        }

        /**
         * Handle a bad response coming back when getting temporary credentials.
         *
         * @param BadResponseException $e
         *
         * @throws CredentialsException
         */
        protected function handleTemporaryCredentialsBadResponse(BadResponseException $e)
        {
            $response = $e->getResponse();
            $body = $response->getBody();
            $statusCode = $response->getStatusCode();

            throw new CredentialsException(
                "Received HTTP status code [$statusCode] with message \"$body\" when getting temporary credentials."
            );
        }

        /**
         * Creates temporary credentials from the body response.
         *
         * @param string $body
         *
         * @return TemporaryCredentials
         */
        protected function createTemporaryCredentials($body)
        {
            parse_str($body, $data);

            if (!$data || !is_array($data)) {
                throw new CredentialsException('Unable to parse temporary credentials response.');
            }

            if (!isset($data['oauth_callback_confirmed']) || $data['oauth_callback_confirmed'] != 'true') {

Arguments

    "Received HTTP status code [401] with message "{"errors":[{"code":32,"message":"Could not authenticate you."}]}" when getting temporary credentials."

envファイルに下記二つのキーを入れていますが間違っていますか?
Consumer Key (API Key) iw~
Consumer Secret (API Secret) Ous~ 

・元の質問
>>>>
laravelのフォルダの場所をデフォルトから下記に変更しています。
Desktop\php\project1

下記を参考にoauthを行ているのですが、
https://www.ritolab.com/entry/33

http://localhost:8000/oauth/twitter
とアクセスしても

・表記結果
うまくいっているかな?
Sorry, the page you are looking for could not be found.
という画面が出てしまいます。

・web.php

<!doctype html>
<html>
<head>
    <title>Sample</title>
    <style>
    body { color:gray; }
    h1 { font-size:18pt; font-weight:bold; }
    </style>
</head>
<body>
うまくいっているかな?
</body>

<?php



//Twitter
Route::get('auth/twitter', 'OAuthLoginController@getAuth');
Route::get('auth/callback/twitter', 'OAuthLoginController@authCallback');

//Facebook
// Route::get('auth/facebook', 'OAuthLoginController@getAuth');
// Route::get('auth/callback/facebook', 'OAuthLoginController@authCallback');

・私が行った過程の一部

project1>php artisan make:controller OAuthLoginController
<!doctype html>
<html>
<head>
    <title>Sample</title>
    <style>
    body { color:gray; }
    h1 { font-size:18pt; font-weight:bold; }
    </style>
</head>
<body>
debu22    <h1>Sample</h1>
    <p>dai</p>
</body>

Controller created successfully.




\project1>php artisan make:controller OAuthLoginController
<!doctype html>
<html>
<head>
    <title>Sample</title>
    <style>
    body { color:gray; }
    h1 { font-size:18pt; font-weight:bold; }
    </style>
</head>
<body>
debu22    <h1>Sample</h1>
    <p>dai</p>
</body>

Controller already exists!



project1>php artisan serve
<!doctype html>
<html>
<head>
    <title>Sample</title>
    <style>
    body { color:gray; }
    h1 { font-size:18pt; font-weight:bold; }
    </style>
</head>
<body>
debu22    <h1>Sample</h1>
    <p>dai</p>
</body>

Laravel development server started: <http://127.0.0.1:8000>
[Wed Jan  3 14:46:06 2018] 127.0.0.1:51767 [200]: /favicon.ico
[Wed Jan  3 14:46:07 2018] 127.0.0.1:51772 [200]: /favicon.ico
[Wed Jan  3 16:42:22 2018] 127.0.0.1:55319 Invalid request (Unexpected EOF)
[Thu Jan  4 13:12:38 2018] 127.0.0.1:51240 Invalid request (Unexpected EOF)
[Thu Jan  4 13:13:39 2018] 127.0.0.1:51268 Invalid request (Unexpected EOF)

理由がわかる人がいましたら教えていただければ幸いです。
>>>>>>>

その後
project1\resources\views
を見たところauthとうフォルダが見当たりません。
ここに自動的に作られるはずなのでしょうか?

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

0

{"code":32,"message":"Could not authenticate you."}のエラーメッセージから、認証が通っていないようなので、よりシンプルなPHPプログラムで挙動を理解した後にLaravelと統合された仕組みを試すと、問題の切り分けが明確になり問題解決の近道になるかと思います。
【PHP】新TwitterOAuthでログイン機能を実装する
TwitterOAuthでログイン認証をおこなう[OAuth]
TwitterOAuthで"{"errors":[{"message":"Could not authenticate you","code":32}]}"

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/01/08 16:17

    .envに
    ####################################
    # Social Settings 
    ####################################
    # Twitter
    TWITTER_API_KEY=iw88~
    TWITTER_API_SECRET= Ous~
    TWITTER_CALLBACKURL=https://domain~

    としているのですがこれで間違っているのですか?

    キャンセル

  • 2018/01/09 13:42 編集

    その情報の段階では状況の判別がつかないので、自身で関連ドキュメント群や関連コードを今一度確認してみて下さい。
    [Laravel 5.5 Laravel Socialite](https://readouble.com/laravel/5.5/ja/socialite.html)
    [Socialite Providers](http://socialiteproviders.github.io/providers/twitter/)
    [laravel/socialite](https://github.com/laravel/socialite/tree/2.0)
    [thephpleague/oauth1-client](https://github.com/thephpleague/oauth1-client)

    チュートリアル
    [Laravel 5 Twitter Login Tutorial](https://medium.com/@krunallathiya/laravel-5-twitter-login-tutorial-6e0f99213787)

    キャンセル

  • 2018/01/09 16:08

    認証の問題という事なのでこちらのkeyが間違っていると思ったのですが、key以外の問題である可能性もあるのですか?

    キャンセル

  • 2018/01/09 21:34

    動かない以上は、可能性は様々にあります。一つ一つ検証するしかありません。

    キャンセル

  • 2018/01/11 13:45

    解決しないので他のところを検討します。

    キャンセル

-1

私も全く同じエラーが出ていて、難航しています・・・・解決されましたか???

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/01/09 11:50

    いえ解決していません。

    aro10さんによると認証が失敗しているのではという事ですが、

    .envに
    ####################################
    # Social Settings 
    ####################################
    # Twitter
    TWITTER_API_KEY=iw88~
    TWITTER_API_SECRET= Ous~
    TWITTER_CALLBACKURL=https://domain~

    としているのですがこれで間違っているのですかね?

    ご返信をもらえていません。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.98%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • PHP

    17807questions

    PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

  • Laravel 5

    1452questions

    Laravel 5は、PHPフレームワークLaravelの最新バージョンで、2014年11月に発表予定です。ディレクトリ構造がが現行版より大幅に変更されるほか、メソッドインジェクションやFormRequestの利用が可能になります。