質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

91.05%

  • Swift

    5896questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

  • Xcode

    3376questions

    Xcodeはソフトウェア開発のための、Appleの統合開発環境です。Mac OSXに付随するかたちで配布されています。

  • Firebase

    383questions

    Firebaseは、Googleが提供するBasSサービスの一つ。リアルタイム通知可能、並びにアクセス制御ができるオブジェクトデータベース機能を備えます。さらに認証機能、アプリケーションのログ解析機能などの利用も可能です。

Type 'User' has no member '●●'エラーについて

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 137

tanaka_atsushi

score 17

swift4
xcode9.1

iosアプリにgoogle認証を実装する動画を参考にしています。
まだコードを自ら書けるレベルでは無いので動画作成者さんのコードをとにかく追って真似ていますが、

Type 'User' has no member 'authentication'または
Type 'User' has no member 'user'のエラーが出ます。
( 場所は●guard let authentication = user.authentication else { return }●の所です)

このエラーは'---'が存在しない為のエラーの様ですが、原因が分かりません。
このLogInViewControllerで不備のある箇所を教えていただきたいです。
お願いします。

・追記
本文内のコード
guard let authentication = User.authentication else { return }から
guard let authentication = user.authentication else { return }に修正しました。

import UIKit
import Firebase
import FirebaseAuth
import GoogleSignIn


class LogInViewController: UITableViewController, GIDSignInUIDelegate {

@IBOutlet weak var emailText: UITextField!
@IBOutlet weak var passwordText: UITextField!
@IBOutlet weak var googleSignInButton: GIDSignInButton!

    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()

        GIDSignIn.sharedInstance().uiDelegate = self
        GIDSignIn.sharedInstance().signIn()

    }

    override func viewDidAppear(_ animated: Bool) {

        if Auth.auth().currentUser?.uid != nil{goToHome()

    }
    }
    func login(){
        Auth.auth().signIn(withEmail: emailText.text!,  
        password:passwordText.text!,completion: { (user,error) in
            if error != nil{print(error!);
                return
    }
        self.goToHome()
    })
    }

    func goToHome(){

    }

    func sign(signIn: GIDSignIn!, didSignInForuser: GIDGoogleUser!,withError error: Error?)
    {
    // ...
        if let error = error { print(error);return

    }
        print("Signed into Google Successfully")

        guard let authentication = user.authentication else { return }
        let credential = GoogleAuthProvider.credential(withIDToken: authentication.idToken, accessToken: authentication.accessToken)

        Auth.auth()?.signIn(with: credential) { (user, error) in
        // ...
            if let error = error {
            print(error.localizedDescription)
            return
    }
            print("Signed into Firebase successfully")
    }
    }
@IBAction func loginButtonAction(_ sender: Any) { login()
    }

}

12/16 15:15追記しました。

下図の画像の通り、
guard let authentication = user.authentication else { return } のみを
Auth.auth()?.signIn(with: credential) { (user, error) in の下に移したのですが、
● Use of unresolved identifier 'authentication' ●エラーが出ました。

このエラーの原因が分からない為、
お分かりになる方、ご教授お願いします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • fuzzball

    2017/12/15 09:33

    Userって何なんでしょうか?

    キャンセル

  • tanaka_atsushi

    2017/12/15 12:50

    fuzzball様 失礼しました、userの間違いです。本文修正しました。

    キャンセル

回答 2

checkベストアンサー

+1

userじゃないかな…
(Userじゃなくて)

追記

エラーの起きている行とその下の行は本来コールバックのブロック内に書くべきなのでは?
下記コード行の下に移してみてください。

Auth.auth()?.signIn(with: credential) { (user, error) in

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/12/15 00:01 編集

    fromageblanc様
    小文字のuに変えると、Use of unresolved identifier 'user' とエラーが出ます。

    キャンセル

  • 2017/12/15 12:46

    fromageblanc様 ありがとうございます。
    下に移すと今度は上になった Auth.auth()?.signIn(with: credential) { (user, error) in で
    Use of unresolved identifier 'credential'エラーになりました。

    キャンセル

  • 2017/12/15 13:46

    ですよね。なので「エラーの起きている行とその下の行」と書きました。

    キャンセル

  • 2017/12/15 14:15

    私の理解不足でしょうか?
    guard let authentication = user.authentication else { return }
    let credential = GoogleAuthProvider.credential(withIDToken: authentication.idToken, accessToken: authentication.accessToken)が、エラーの起きている行とその下の行で間違い無いでしょうか?これらを
    Auth.auth()?.signIn(with: credential) { (user, error) inの下に移したのですが、エラーが出ています。
    この方法は違うのでしょうか?

    キャンセル

  • 2017/12/15 14:20

    すいません。その下の行は移動なしでお願いします。

    キャンセル

  • 2017/12/15 14:33 編集

    とんでもないです。
    guard let authentication = user.authentication else { return } のみを
    Auth.auth()?.signIn(with: credential) { (user, error) in の下に移したのですが、
    ● Use of unresolved identifier 'authentication' ●エラーが出ました。
    何度も申し訳ないのですが、このエラーが出た let credential = GoogleAuthProvider... も何か別のコールバックのブロック内に書くという事でしょうか?

    キャンセル

  • 2017/12/17 17:35

    もう少し調べて見ます。

    キャンセル

+1

credentialを作るにはauthenticationが必要でauthenticationを作るにはcredentialが必要とおかしなことになっているので調べてみました。

関数のラベルも間違えているようです。

// 最初の引数ラベルは'_'です。2番目の引数ラベルはdidSignInForです。 Forとuserの間の空白は必須です。
func sign(_ signIn: GIDSignIn!, didSignInFor user: GIDGoogleUser!, withError error: Error?) {

    if let error = error {
        // エラー
        return
    }

    guard let authentication = user.authentication else { return }
    let credential = GoogleAuthProvider.credential(withIDToken: authentication.idToken,
                                                    accessToken: authentication.accessToken)


    // なにかする
}

このガイドを見る限りではこれでいいようです。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 91.05%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Swift

    5896questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

  • Xcode

    3376questions

    Xcodeはソフトウェア開発のための、Appleの統合開発環境です。Mac OSXに付随するかたちで配布されています。

  • Firebase

    383questions

    Firebaseは、Googleが提供するBasSサービスの一つ。リアルタイム通知可能、並びにアクセス制御ができるオブジェクトデータベース機能を備えます。さらに認証機能、アプリケーションのログ解析機能などの利用も可能です。