質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

91.36%

  • Swift

    5038questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

  • iOS

    2957questions

    iOSとは、Apple製のスマートフォンであるiPhoneやタブレット端末のiPadに搭載しているオペレーションシステム(OS)です。その他にもiPod touch・Apple TVにも搭載されています。

  • Xcode

    2854questions

    Xcodeはソフトウェア開発のための、Appleの統合開発環境です。Mac OSXに付随するかたちで配布されています。

  • Bluetooth

    153questions

    Bluetoothとは短距離の間でデータを交換するための無線通信規格である。固定・モバイル両方のデバイスから、短波の電波送信を行うことで、高いセキュリティをもつパーソナルエリアネットワーク(PAN)を構築する。

  • mbed

    14questions

    mbed(エンベッド)は、Webサイト上でC++を使って開発を行う、ワンボードマイコンのプロトタイピングツールです。PCに開発環境をインストールする必要がなく、Webにアクセスできればどこにいても開発を行うことができます。

swift3→4のエラーが解決できません

解決済

回答 1

投稿 2017/11/24 15:42

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 69

debon18

score 1

前提・実現したいこと

mbedとiphoneをBluetoothで接続しようとしています。
しかし、145行目(*で囲んでいる部分)に以下のようなエラーが出てしまい困っています。

発生している問題・エラーメッセージ

Ambiguous reference to member 'peripheral(peripheral:didDiscoverServices:)'

該当のソースコード

import UIKit
import CoreBluetooth

class ViewController: UIViewController, CBCentralManagerDelegate, CBPeripheralDelegate {

    var centralManager: CBCentralManager!
    private var peripheralArray = [CBPeripheral]()
    private var serviceArray = [CBService]()
    private var characteristicArray = [CBCharacteristic]()

    @IBOutlet weak var scanStatus: UILabel!
    @IBOutlet weak var scanStatusText: UITextView!
    @IBOutlet weak var connectStatus: UILabel!
    @IBOutlet weak var sendText: UITextField!

    //一番最初に呼び出される
    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()
        // Do any additional setup after loading the view, typically from a nib.
    }

    override func didReceiveMemoryWarning() {
        super.didReceiveMemoryWarning()
        // Dispose of any resources that can be recreated.
    }

    // ボタン押下でCoreBluetoothを起動
    @IBAction func pushStartBtn(sender: AnyObject) {

        // 1-1. CentralManagerの起動
        self.centralManager = CBCentralManager(delegate: self, queue: nil, options: nil)
    }

    // 1-2. CentralManager状態の受信
    func centralManagerDidUpdateState(_ _central: CBCentralManager) {

        switch (_central.state) {
        case .poweredOff:
            print("BLE PoweredOff")
        case .poweredOn:
            print("BLE PoweredOn")
            // 2-1. Peripheral探索開始
            _central.scanForPeripherals(withServices:nil, options: nil)
            /* ↑の第1引数はnilは非推奨。
             該当サービスのCBUUIDオブジェクトの配列が望ましい */
        case .resetting:
            print("BLE Resetting")
        case .unauthorized:
            print("BLE Unauthorized")
        case .unknown:
            print("BLE Unknown")
        case .unsupported:
            print("BLE Unsupported")
        }
    }

    // 2-2. Peripheral探索結果の受信(複数あれば複数回)
    private func centralManager(central: CBCentralManager!,
                        didDiscoverPeripheral peripheral: CBPeripheral!,
                        advertisementData: [NSObject : AnyObject]!,
                        RSSI: NSNumber!){

        print("name: \(String(describing: peripheral.name))")
        print("UUID: \(peripheral.identifier.uuidString)")
        print("advertisementData: \(advertisementData)")
        print("RSSI: \(RSSI)")

        // 配列に追加
        self.peripheralArray.append(peripheral as CBPeripheral)
    }

    // リストから該当Peripheralを選択し接続を開始
    func tableView(tableView: UITableView, didSelectRowAtIndexPath indexPath: NSIndexPath) {
        // 省電力のためスキャンを停止
        self.centralManager.stopScan()

        // 3-1. 指定したPeripheralへ接続開始
        self.centralManager.connect(peripheralArray[indexPath.row], options: nil)
    }

    // 3-2. Peripheralへの接続結果の受信(成功時)
    func centralManager(central: CBCentralManager!,
                        didConnectPeripheral peripheral: CBPeripheral!)
    {
        print("connection success!")
        // デリゲートの設定
        peripheral.delegate = self

        // 今回はサービスを"FFF0"に指定
        let UUID = CBUUID(string: "FFF0")
        // 4-1. 利用可能Serviceの探索開始
        peripheral.discoverServices([UUID])
        /* ↑の引数はnilは非推奨。*/
    }

    // 3-2. Peripheralへの接続結果の受信(失敗時)
    private func centralManager(central: CBCentralManager!,
                        didFailToConnectPeripheral peripheral: CBPeripheral!,
                        error: Error!)
    {
        print("connection failed")
    }

    // 4-2. Service探索結果の受信
    private func peripheral(peripheral: CBPeripheral!, didDiscoverServices error: NSError!) {

        if (error != nil) {
            print("error: \(error)")
            return
        }

        for service in peripheral.services!
        {
            self.serviceArray.append(service as CBService)

            // 5-1. 利用可能Characteristicの探索開始
            peripheral.discoverCharacteristics(nil, for:service as CBService)
            /* ↑の第1引数はnilは非推奨。*/
        }
    }

    // 5-2. Characterristic探索結果の受信
    private func peripheral(peripheral: CBPeripheral!,
                    didDiscoverCharacteristicsForService service: CBService!,
                    error: NSError!)
    {
        if (error != nil) {
            print("error: \(error)")
            return
        }

        for characteristic in service.characteristics! {
            self.characteristicArray.append(characteristic as CBCharacteristic)
        }
    }

    // ボタン押下で書き込み開始
    @IBAction func pushWriteBtn(sender: AnyObject) {

        // 書き込むデータを仮で設定
        var value: UInt = 0x0000FF80808080808000
        let data: NSData = NSData(bytes: &value, length: 10)

        // 6-1. 指定データの書き込み
*******************************************
        [peripheral .writeValue(data!, for: characteristicArray[0], type: CBCharacteristicWriteType.WithResponse)]
    }
******************************************* 
    // 6-2. 書き込み結果の受信
    private func peripheral(peripheral: CBPeripheral!,
                    didWriteValueForCharacteristic characteristic: CBCharacteristic!,
                    error: NSError!)
    {
        if (error != nil) {
            print("Write...error: \(error)")
            return
        }

        print("Write success!")
    }
}

試したこと

参考にしたコードはswift3であり、今はswift4を使っているためwriteValueの文法がおかしいのかなと思い調べてみたのですが結局わかりませんでした。

補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)

swift4
Xcode Version 9.0.1

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

  • peripheralが定義されていない。
  • 両端の[]は何?おそらく不要。
  • .WithResponse → .withResponse

Swift3 → 4の問題ではないような。

投稿 2017/11/24 16:14

編集 2017/11/24 16:17

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/11/30 18:13

    初めてSwiftを使ってみたためサンプルコードの理解すらできていません。とりあえず、bluetoothの検出をしたいのですが、よろしければ検出の仕方を教えてくれませんか?

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

ただいまの回答率

91.36%

関連した質問

  • 解決済

    [swift]画像アップロードについて

    こんばんは。 現在簡単な画像アップロードアプリを作成しようと考えております。 先に画像アップロード部分のみを実装したいと考えており、参考サイトより作業しているのですが、use 

  • 受付中

    ScrollView上のイベントについて

    前提・実現したいこと staryboardでScrollView上にテキストフィールドを複数配置し、textFieldがタップされた際のeventを取得する。 発生している

  • 解決済

    swift : BLEデバイスから送信される文字列の受信方法

    xcode8.0 + iOS10.0でBLEデバイス間でのテキストメッセージの送受信アプリを作っています。アプリ側からBLEデバイスにメッセージを送信する機能の実装はできたのですが

  • 解決済

    画面遷移でのデータの受け渡しがうまくできない

    前提・実現したいこと Swiftで、UITableViewのCellを選択した時に別のViewControllerに遷移し、その時選択したセル番号を表示させたいと思っています。

  • 解決済

    signal SIGABRT

    import UIKit import CoreData class ViewController: UIViewController, UITableViewDataSourc

  • 解決済

    CGDataProviderReleaseDataCallbackが呼ばれない

    前提・実現したいこと CGDataProviderReleaseDataCallbackが呼ばれるようにしたい。 referanceの読み方がわかればできるのかもしれませんが、理解

  • 解決済

    [Xcode/Swift]逆GEOコードでのエラーで困っています

    Xcode初心者です。緯度・経度から住所を得たく、こちらのサイトをそのままコピペしました。 そうしたところ、サイト情報との環境違い(Version 8.3.3)か、いくつかエラ

  • 解決済

    pickerViewの外に値を移す

    タイトルの通りの質問です。 下記のコードで数値2つを入力、それを演算子1つ選んで計算するツールを作っています。 import UIKit class ViewControll

同じタグがついた質問を見る

  • Swift

    5038questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

  • iOS

    2957questions

    iOSとは、Apple製のスマートフォンであるiPhoneやタブレット端末のiPadに搭載しているオペレーションシステム(OS)です。その他にもiPod touch・Apple TVにも搭載されています。

  • Xcode

    2854questions

    Xcodeはソフトウェア開発のための、Appleの統合開発環境です。Mac OSXに付随するかたちで配布されています。

  • Bluetooth

    153questions

    Bluetoothとは短距離の間でデータを交換するための無線通信規格である。固定・モバイル両方のデバイスから、短波の電波送信を行うことで、高いセキュリティをもつパーソナルエリアネットワーク(PAN)を構築する。

  • mbed

    14questions

    mbed(エンベッド)は、Webサイト上でC++を使って開発を行う、ワンボードマイコンのプロトタイピングツールです。PCに開発環境をインストールする必要がなく、Webにアクセスできればどこにいても開発を行うことができます。