質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
86.12%
Laravel 6

Laravel 6は、オープンソースなPHPのフレームワーク。Webアプリケーションの開発に適しており、バージョン6はLTSです。5.8での向上に加えて、セマンティックバージョニングの採用やLaravel Vaporとのコンパチビリティなどが変更されています。

Laravel

LaravelとはTaylor Otwellによって開発された、オープンソースなPHPフレームワークです。Laravelはシンプルで表現的なシンタックスを持ち合わせており、ウェブアプリケーション開発の手助けをしてくれます。

phpMyAdmin

phpMyAdminはオープンソースで、PHPで書かれたウェブベースのMySQL管理ツールのことです。

PHP

PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

受付中

Laravelのコーディングについて、フォーム画面に関して

takigawa777
takigawa777

総合スコア19

Laravel 6

Laravel 6は、オープンソースなPHPのフレームワーク。Webアプリケーションの開発に適しており、バージョン6はLTSです。5.8での向上に加えて、セマンティックバージョニングの採用やLaravel Vaporとのコンパチビリティなどが変更されています。

Laravel

LaravelとはTaylor Otwellによって開発された、オープンソースなPHPフレームワークです。Laravelはシンプルで表現的なシンタックスを持ち合わせており、ウェブアプリケーション開発の手助けをしてくれます。

phpMyAdmin

phpMyAdminはオープンソースで、PHPで書かれたウェブベースのMySQL管理ツールのことです。

PHP

PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

1回答

0リアクション

0クリップ

262閲覧

投稿2022/09/06 10:19

編集2022/09/07 02:41

イメージ説明### 前提

LaravelにてAuth::routes();を使ったフォーム画面の実装

実現したいこと

Auth::routes();を使ってユーザー登録画面を作りたいです。

発生している問題・エラーメッセージ

not foundなので恐らくファイルが見つからないと出ています。

View [layouts.not_logged_in] not found. (View: /home/ec2-user/environment/laravel_photo/resources/views/auth/register.blade.php) layouts.not_logged_in was not found.

View [layouts.not_logged_in] not found. (View: /home/ec2-user/environment/laravel_photo/resources/views/auth/register.blade.php)
layouts.not_logged_in was not found.

該当のソースコード

Laravel6
ディレクトリは、画像投稿サイトを作成するため一番上はlaravel_photoというフォルダ名で、その下に今回のファイル・フォルダをそれぞれ作成している状態です。
ルート部分はroutes/web.php、コントローラー部分はapp/Http/Controllers/Auth/RegisterController.phpで、ビューはresources/views/auth/register.blade.phpとresources/views/layouts/not_logged_in.blade.phpとなってます。(いま再度確認しました)
・ルートコード
ファイル名 web.php

php

<? php Auth::routes(); Route::get('/', function () { // return view('welcome'); return view('top'); }); Route::resource('posts', 'PostController'); Route::resource('likes', 'LikeController')->only([ 'index', 'store', 'destroy' ]); Route::resource('follows', 'FollowController')->only([ 'index', 'store', 'destroy' ]); folloow', 'FollowController@folloowerIndex')

・コントローラー 
ファイル名 RegisterController.php

php

<?php namespace App\Http\Controllers\Auth; use App\Http\Controllers\Controller; use App\Providers\RouteServiceProvider; use App\User; use Illuminate\Foundation\Auth\RegistersUsers; use Illuminate\Support\Facades\Hash; use Illuminate\Support\Facades\Validator; class RegisterController extends Controller { /* |-------------------------------------------------------------------------- | Register Controller |-------------------------------------------------------------------------- | | This controller handles the registration of new users as well as their | validation and creation. By default this controller uses a trait to | provide this functionality without requiring any additional code. | */ // RegisterUsers トレイトを利用 use RegistersUsers; /** * Where to redirect users after registration. * * @var string */ // ユーザー登録後はホーム画面に移動 protected $redirectTo = RouteServiceProvider::HOME; /** * Create a new controller instance. * * @return void */ // 未ログインであることを確認 public function __construct() { $this->middleware('guest'); } /** * Get a validator for an incoming registration request. * * @param array $data * @return \Illuminate\Contracts\Validation\Validator */ // ユーザー登録フォームで用いるバリデーションルールを設定 protected function validator(array $data) { return Validator::make($data, [ 'name' => ['required', 'string', 'max:255'], 'email' => ['required', 'string', 'email', 'max:255', 'unique:users'], 'password' => ['required', 'string', 'min:8', 'confirmed'], ]); } /** * Create a new user instance after a valid registration. * * @param array $data * @return \App\User */ // ユーザーの生成処理 protected function create(array $data) { return User::create([ 'name' => $data['name'], 'email' => $data['email'], 'password' => Hash::make($data['password']), ]); } }

・ビュー部分
ファイル名 register.blade.php

php

@extends('layouts.not_logged_in') @section('content') <h1>サインアップ</h1> <form method="POST" action="{{ route('register') }}"> @csrf <div> <label> ユーザー名: <input type="text" name="name"> </label> </div> <div> <label> メールアドレス: <input type="email" name="email"> </label> </div> <div> <label> パスワード: <input type="password" name="password"> </label> </div> <div> <label> パスワード(確認用): <input type="password" name="password_confirmation" > </label> </div> <div> <input type="submit" value="登録"> </div> </form> @endsection

ファイル名 not_logged.in.blade.php

php

@extends('layouts.default') @section('header') <header> <ul class="header_nav"> <li> <a href="{{ route('register') }}"> サインアップ </a> </li> <li> <a href="{{ route('login') }}"> ログイン </a> </li> </ul> </header> @endsection

試したこと

教科書通りの手順を踏み記述しましたが、念のためファイル名の誤字などに気を付けましたが、エラーが解消されません。

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

Windows10 PHP7_v1

以下のような質問にはリアクションをつけましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

リアクションが多い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

下記のような質問は推奨されていません。

  • 間違っている
  • 質問になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

適切な質問に修正を依頼しましょう。

m.ts10806

2022/09/06 20:11

ディレクトリ構成、ファイルの配置、位置関係が分かる情報を記載願います。 「教科書通り」と仰っていますが、同じように発言している人の多くがその通りできていません。 ※書籍が間違っている可能性もゼロではないですが、何という書籍のどこの何を というところも提示されないことには確認しようがないです。
takigawa777

2022/09/07 00:42 編集

分かりました。 今回はCodeCampGATEのLaravel6の29章に取り組んでいます。 ディレクトリは、画像投稿サイトを作成するため一番上はlaravel_photoというフォルダ名で、その下に今回のファイル・フォルダをそれぞれ作成している状態です。 ルート部分はroutes/web.php、コントローラー部分はapp/Http/Controllers/Auth/RegisterController.phpで、ビューはresources/views/auth/register.blade.phpとresources/views/layouts/logged_in.blade.phpとなってます。(いま再度確認しました) すみません、質問に不慣れな部分があるので足りない点があればまたご指摘お願いします。
m.ts10806

2022/09/07 00:57

質問は編集できますので、適宜追記を。
m.ts10806

2022/09/07 00:57

あとエラーはnot_logged_inを求めているようなのでlogged_inは問題とは関係ないように思います。
takigawa777

2022/09/07 01:50

すみません、質問を編集しました。 あとlogged_inは書き間違えていて、同じlayoutsフォルダ内にnot_logged_inファイルも入っている状態になります。
m.ts10806

2022/09/07 01:58

コードブロックはファイル毎にわけてもらったほうが助かります。 ブロック内は1クリックでコピペできるので、「余計であろうもの」をこちらの勝手な判断で除くと質問者の状況の再現になりません。 あと、「入っている」だけでは証拠にならないので、 ディレクトリ構成が分かるような情報を提示してください。 別回答のコメントを見ましたが、質問本文に追記されたものと別のコードなので 「どのファイルがどのコードか」も明示されたほうが良いと思います。
takigawa777

2022/09/07 02:15

すみません、今の状態からファイル毎にわける部分が分からなかったのでディレクトリ構成が分かる画像のみ追記しておきました。
takigawa777

2022/09/07 02:21

入れ違いになってしまいすみません。たった今追記しましたので、確認お願いします。
m.ts10806

2022/09/07 02:23 編集

もうちょっと簡単に言うと 先頭から「バッククォート3つずつで囲む」 ことでコードブロックになります。
takigawa777

2022/09/07 02:28

手間を取らせてしまいすみません。 再度確認してブロック毎に分けられたかと思うので、確認お願いします。
m.ts10806

2022/09/07 02:41

いえ、慣れないうちは簡単ではないと思います。 質問テンプレートもちょっと不親切なところはありますね。
takigawa777

2022/09/07 02:42

ありがとうございます。 修正完了しました。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

アカウントをお持ちの方は

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
86.12%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

Laravel 6

Laravel 6は、オープンソースなPHPのフレームワーク。Webアプリケーションの開発に適しており、バージョン6はLTSです。5.8での向上に加えて、セマンティックバージョニングの採用やLaravel Vaporとのコンパチビリティなどが変更されています。

Laravel

LaravelとはTaylor Otwellによって開発された、オープンソースなPHPフレームワークです。Laravelはシンプルで表現的なシンタックスを持ち合わせており、ウェブアプリケーション開発の手助けをしてくれます。

phpMyAdmin

phpMyAdminはオープンソースで、PHPで書かれたウェブベースのMySQL管理ツールのことです。

PHP

PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。