質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
85.42%
Google Analytics

Google AnalyticsはGoogleが開発した無料のウェブ分析のソリューションです。複数のクライアント側のAPIとデータをエクスポートし管理するREST APIも格納されています。

Google API

Googleは多種多様なAPIを提供していて、その多くはウェブ開発者向けのAPIです。それらのAPIは消費者に人気なGoogleのサービス(Google Maps, Google Earth, AdSense, Adwords, Google Apps,YouTube等)に基づいています。

Laravel

LaravelとはTaylor Otwellによって開発された、オープンソースなPHPフレームワークです。Laravelはシンプルで表現的なシンタックスを持ち合わせており、ウェブアプリケーション開発の手助けをしてくれます。

WordPress

WordPressは、PHPで開発されているオープンソースのブログソフトウェアです。データベース管理システムにはMySQLを用いています。フリーのブログソフトウェアの中では最も人気が高く、PHPとHTMLを使って簡単にテンプレートをカスタマイズすることができます。

Q&A

解決済

1回答

236閲覧

【SEO】sitemap.xmlに書いたリンクがインデックスされない

meex

総合スコア71

Google Analytics

Google AnalyticsはGoogleが開発した無料のウェブ分析のソリューションです。複数のクライアント側のAPIとデータをエクスポートし管理するREST APIも格納されています。

Google API

Googleは多種多様なAPIを提供していて、その多くはウェブ開発者向けのAPIです。それらのAPIは消費者に人気なGoogleのサービス(Google Maps, Google Earth, AdSense, Adwords, Google Apps,YouTube等)に基づいています。

Laravel

LaravelとはTaylor Otwellによって開発された、オープンソースなPHPフレームワークです。Laravelはシンプルで表現的なシンタックスを持ち合わせており、ウェブアプリケーション開発の手助けをしてくれます。

WordPress

WordPressは、PHPで開発されているオープンソースのブログソフトウェアです。データベース管理システムにはMySQLを用いています。フリーのブログソフトウェアの中では最も人気が高く、PHPとHTMLを使って簡単にテンプレートをカスタマイズすることができます。

0グッド

0クリップ

投稿2024/06/02 14:54

編集2024/06/09 03:52

実現したいこと

Laravelで自作したサイトがあります。
サイト構成としては、以下の通りです。
https://sample.com/
https://sample.com/login
https://sample.com/search
https://sample.com/help
https://sample.com/help/p=1
https://sample.com/help/p=2
https://sample.com/help/p=10
https://sample.com/itempage/111111
https://sample.com/itempage/222
https://sample.com/itempage/takenoko-no-yama
https://sample.com/itempage/kinoko-no-sato
https://sample.com/itempage/notice-1

sitemap.xmlに書いた内容は以下の通りです。

XML

1<urlset xmlns="http://www.sitemaps.org/schemas/sitemap/0.9"> 2 <url> 3 <loc>https://sample.com/</loc> 4 <lastmod>2024-02-14T01:19:42+00:00</lastmod> 5 <changefreq>monthly</changefreq> 6 <priority>1.00</priority> 7 </url> 8 <url> 9 <loc>https://sample.com/search</loc> 10 <lastmod>2024-02-14T01:19:42+00:00</lastmod> 11 <changefreq>monthly</changefreq> 12 <priority>0.64</priority> 13 </url> 14 <url> 15 <loc>https://sample.com/login</loc> 16 <lastmod>2024-02-14T01:19:42+00:00</lastmod> 17 <changefreq>monthly</changefreq> 18 <priority>0.80</priority> 19 </url> 20 <url> 21 <loc>https://sample.com/help</loc> 22 <lastmod>2024-02-14T01:19:42+00:00</lastmod> 23 <changefreq>monthly</changefreq> 24 <priority>0.64</priority> 25 </url> 26 <url> 27 <loc>https://sample.com/help/p=1</loc> 28 <lastmod>2024-02-14T01:19:42+00:00</lastmod> 29 <changefreq>monthly</changefreq> 30 <priority>0.80</priority> 31 </url> 32 <url> 33 <loc>https://sample.com/help/p=2</loc> 34 <lastmod>2024-02-14T01:19:42+00:00</lastmod> 35 <changefreq>monthly</changefreq> 36 <priority>0.80</priority> 37 </url> 38 <url> 39 <loc>https://sample.com/help/p=10</loc> 40 <lastmod>2024-02-14T01:19:42+00:00</lastmod> 41 <changefreq>monthly</changefreq> 42 <priority>0.80</priority> 43 </url> 44 <url> 45 <loc>https://sample.com/itempage/111111</loc> 46 <lastmod>2024-02-14T01:19:42+00:00</lastmod> 47 <changefreq>monthly</changefreq> 48 <priority>0.80</priority> 49 </url> 50 <url> 51 <loc>https://sample.com/itempage/222</loc> 52 <lastmod>2024-02-14T01:19:42+00:00</lastmod> 53 <changefreq>monthly</changefreq> 54 <priority>0.80</priority> 55 </url> 56 <url> 57 <loc>https://sample.com/itempage/takenoko-no-yama</loc> 58 <lastmod>2024-02-14T01:19:42+00:00</lastmod> 59 <changefreq>monthly</changefreq> 60 <priority>0.80</priority> 61 </url> 62 <url> 63 <loc>https://sample.com/itempage/kinoko-no-sato</loc> 64 <lastmod>2024-02-14T01:19:42+00:00</lastmod> 65 <changefreq>monthly</changefreq> 66 <priority>0.80</priority> 67 </url> 68 <url> 69 <loc>https://sample.com/itempage/notice-1</loc> 70 <lastmod>2024-02-14T01:19:42+00:00</lastmod> 71 <changefreq>monthly</changefreq> 72 <priority>0.80</priority> 73 </url> 74</urlset>

このとき、サイトマップXMLに書いたページがGoogle検索で検索結果に表示するようにしたいです。

発生している問題・分からないこと

現状は、
https://sample.com/
https://sample.com/login
https://sample.com/search
このあたりは「URL は Google に登録されています
関連するすべての拡張機能とともに Google 検索結果に表示されます(手動による対策や削除リクエストの対象でない場合)。」となるのですが、

https://sample.com/help/p=10
https://sample.com/itempage/111111
https://sample.com/itempage/222
このあたりは「URL が Google に登録されていません
このページはインデックスに登録されていません。インデックスに登録されていないページは Google で配信することができません。インデックスに登録されなかった理由について詳細をご確認ください。」となります。

priorityが小さいから収集されないのかな?とも思いましたが、priority=0.8でも未登録もあり、0.64でも登録されているものもあるので、原因が分からない状態です。

検索で「sample.com (ページタイトル名)」で検索すると、インデックス未登録なページは当然のことヒットされません。
インデックス登録のページは表示されます。

sitemap.xmlをGoogleに読み込ませた手順は以下の通りです。
1.まず、このSitemap生成サイトをつかい、XMLを作成しました。
https://www.xml-sitemaps.com/

2.次に、GoogleSearchConsoleに行き、「サイトマップ」で読み込ませました。
一応、今のところステータス=成功となっています。
イメージ説明

↑の図の通り、初回送信時は2月になっています。直近でも5月末にクロールしている様子ですが、Sitemap.xmlに書いたURLがインデックスされないものもあり、なぜかわかりません。

正しくSitemapを読み込ませられ、Google検索結果に表示できるようにするには、どうしたらいいでしょうか?

該当のソースコード

特になし

試したこと・調べたこと

  • teratailやGoogle等で検索した
  • ソースコードを自分なりに変更した
  • 知人に聞いた
  • その他
上記の詳細・結果

「Google インデックス されない」などで調べましたが、wordpressに関する記事が多く、自作サイトにおけるSitemapの読み込ませ方を見つけられませんでした。

補足

sitemap.xmlが「/sitemap.xml」と「/sitemap.xml?a=1」がある理由についてです。
2月14日に指定した際、誤って変なパラメータ付きで登録してしまいました。
その後、1か月しても検索結果に自作サイトが載らないことから、「”?”以降のパラメータがついてるためかな?」と考え、改めてパラメータなしで登録したのが、Sitemapが2つあるという状況になっています。


「URL検査」画面を開いた時
イメージ説明

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもMYページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

miyabi_takatsuk

2024/06/07 03:27

何点か確認です。 ・インデックスされないページに関して、 Search consoleの、URLを検査、ないし、サイドメニューの、インデックス作成 > ページ にて、該当のページがどのような理由でインデックスされてないかの確認はされましたか? だいたいの場合はそこの該当ページの項目にて詳細を開いた時に、その理由が記載されているはずです。 (何点かと言って、一個だった・・・。)
guest

回答1

0

ベストアンサー

まず、前提として、最終的に解決されるかどうかは、
Google次第にもなってしまいますので、ご了承ください。

サイトマップが二つ登録されている状態

これに関しては、気にしないでください。
正規のsitemap.xmlしか存在しない状態であれば、パラメータをつけて登録してしまったものは、
いずれ蘭から無くなります。
インデックスがうまく行われないことの原因とはならないと思われますので、ご安心を。

回答本題

さて、本題の回答となりますが、
下記を実行してみてください。

  • robots.txtを用意し、

text

1User-agent: * 2Sitemap: https://sample.com/sitemap.xml 3Allow: /

などとしてください。
そして、そのファイルを、なるたけドキュメントルートに配置してください。
検索ロボットに対して、明示的にそのサイトのsitemap.xmlはこれです、と示す方法の一つです。

  • 個別にインデックスさせたいページにcanonicalの設定をしてください。

例えば、https://sample.com/itempage/111111などのページは、
https://sample.com/itempage/と内容が似ている場合、
正規のURLはhttps://sample.com/itempage/と判別されてしまい、
だったら、https://sample.com/itempage/だけインデックスさせればええやん、とGoogleに判断されてしまう可能性があります。
故に、個別のページにて各ページをインデックスさせたい場合、各々が正規URLであることを、ロボットに伝える必要があります。
下記のようにHTMLに記載することで、伝えることができます。

html

1<html> 2 <head> 3 <link rel="canonical" href="https://sample.com/itempage/111111"> 4 </head> 5 <!-- 以下各種要素は省略 --> 6</html>
  • 各ページがユニークな内容になっていることを確認してください。

とかく、Googleは、同じ内容のページが、二つ以上インデックスさせることを嫌い、敏感になります。
(検索UXの阻害となるため)
故に、各ページがユニークであることは、実はSEOにおいてはとても重要となります。
(ここで言うユニークとは、個々で他と差別化されていることを指します)
中のテキストの内容だけでなく、特に注意したいのが、
title要素と、h1の内容です。
ページの内容がユニークであっても、この二つが他のページと同じものになってしまっていると、
途端にインデックスされる可能性が低下します。

  • HTML上で不備がないか再度確認してください。

Validator.nu - Nu Html Checker
にて、HTML構文に、エラーが生じていないか、
または、PageSpeed Insights
にて、SEOの項目で、なるたけ高得点を獲得できているか、確認してみてください。

  • 上記施策を施した上で、各URL検証にて、インデックス登録をリクエストを実行してください。

実は、インデックス登録をリクエストを実行しただけでインデックスされることはあります。
しかし、上記施策を講じてないと、すぐにインデックスから外されることもありますので、
上記施策を講じた上で行うようにしてください。

以上の内容、施策を講じて、しばらく様子を見てみてください。

サイトマップに記載しているのに、インデックスされない原因

コメントの、

そこには「参照元サイトマップが検出されませんでした」と書かれていました。
しかし、sitemap.xmlには「https://xxxxx.com/search」URLは書いてあるのになぜ検出されないのか疑問です。。。

に対しての回答となります。

ぶっちゃけ、Googleのみぞ知るとなります。
検索アルゴリズム上では理由があるのでしょうが、
明確に我々に提示されているわけではないので、その理由はわかりません。
(最近、そのアルゴリズムが漏洩したのでは?とニュースになってましたが)

たとえ、そのWebページに問題なく、sitemap.xmlに記載していてもインデックスされないケースは多々あります。
私の運営するサイトは、250ページほどありますが、
その半数はインデックスがどうしてもされなかったりしています。

本回答の施策を講じてもインデックスされない場合、原因として下記が考えられます。

  • Webページの内容が、事実などと大きく離れており、誤情報である場合
  • リダイレクト処理が多数発生している場合
  • Webページの内容ないし、Webページ自体の更新日時が古い場合
  • スマートフォン向けの表示がされていない場合
  • Webページの内容が公序良俗に反する内容である場合

本回答で提示した施策の他にも、上記を確認してみてください。

ただ、冒頭で申し上げた通り、最終的にはGoogle次第ではありますので、
いろいろ試してみるしかありません。

投稿2024/06/09 16:50

編集2024/06/10 02:10
miyabi_takatsuk

総合スコア9555

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

meex

2024/06/12 07:17

いろいろな施策があるのですね、勉強になりました。 特に「canonical」というものがあることは初知りでした。 例えば、noteやこのteratermだけでなく、メルカリや知恵袋、ショッピングサイトなどでもソースを見てみると確かにcanonicalが指定されていました。 また、本施策実施後にPageSpeed Insightsで試験してみると パフォーマンス:61 ユーザ補助:82 おすすめの方法:100 SEO:100 という結果でした。 すぐに変化はないとのことなので、PageSpeed Insightsの指摘を改善しながら様子を見てみようと思います。 Googleの気分次第ですべてはインデックスされないという心持も参考になります。 貴重な見解ありがとうございました!
guest

あなたの回答

tips

太字

斜体

打ち消し線

見出し

引用テキストの挿入

コードの挿入

リンクの挿入

リストの挿入

番号リストの挿入

表の挿入

水平線の挿入

プレビュー

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
85.42%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問