質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
86.12%
Ruby

Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。

Heroku

HerokuはHeroku社が開発と運営を行っているPaaSの名称です。RubyやNode.js、Python、そしてJVMベース(Java、Scala、Clojureなど)の複数のプログラミング言語をサポートしている。

Ruby on Rails

Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。

解決済

Heroku Bundlerエラー

yakumo02
yakumo02

総合スコア103

Ruby

Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。

Heroku

HerokuはHeroku社が開発と運営を行っているPaaSの名称です。RubyやNode.js、Python、そしてJVMベース(Java、Scala、Clojureなど)の複数のプログラミング言語をサポートしている。

Ruby on Rails

Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。

1回答

0リアクション

0クリップ

253閲覧

投稿2022/09/25 05:50

編集2022/09/25 05:52

前提

Herokuでrailsのアプリをデプロイしようとすると、postgresqlとnokogiriに関するエラーが発生しました
Bundlerのエラーとなっています

経緯

HerokuでデプロイしようとGemfileに以下を記述

Gemfile

group :development, :test do gem 'sqlite3' #do 。 end group :production do gem 'pg', '~> 1.2', '>= 1.2.3' end

その後bundle installを実施

$bundle install --without production

その後以下のエラーが発生したので対処

remote: Bundler Output: Your bundle only supports platforms ["x86_64-darwin-18"] but your local platform remote: is x86_64-linux. Add the current platform to the lockfile with remote: `bundle lock --add-platform x86_64-linux` and try again.

対処方法

$ bundle lock --add-platform x86_64-linux

すると以下のエラーが発生したという状況です

発生している問題・エラーメッセージ

Failed to install gems via Bundler.エラーです
ローカルとHeroku上でのBundlerのバージョンは一致させましたがエラーは解消されませんでした

エラーメッセージ

terminal

remote: Compressing source files... done. remote: Building source: remote: remote: -----> Building on the Heroku-22 stack remote: -----> Determining which buildpack to use for this app remote: -----> Ruby app detected remote: -----> Installing bundler 2.3.10 remote: -----> Removing BUNDLED WITH version in the Gemfile.lock remote: -----> Compiling Ruby/Rails remote: -----> Using Ruby version: ruby-3.1.2 remote: -----> Installing dependencies using bundler 2.3.10 remote: Running: BUNDLE_WITHOUT='development:test' BUNDLE_PATH=vendor/bundle BUNDLE_BIN=vendor/bundle/bin BUNDLE_DEPLOYMENT=1 bundle install -j4 remote: Could not find nokogiri-1.13.8-x86_64-linux in any of the sources remote: Bundler Output: Could not find nokogiri-1.13.8-x86_64-linux in any of the sources remote: remote: ! remote: ! Failed to install gems via Bundler. remote: ! remote: ! Push rejected, failed to compile Ruby app. remote: remote: ! Push failed remote: ! remote: ! ## Warning - The same version of this code has already been built: 61a8a337c5d93ed925fe0cc90fe0e5fa69aac8f0 remote: ! remote: ! We have detected that you have triggered a build from source code with version 61a8a337c5d93ed925fe0cc90fe0e5fa69aac8f0 remote: ! at least twice. One common cause of this behavior is attempting to deploy code from a different branch. remote: ! remote: ! If you are developing on a branch and deploying via git you must run: remote: ! remote: ! git push heroku <branchname>:main remote: ! remote: ! This article goes into details on the behavior: remote: ! https://devcenter.heroku.com/articles/duplicate-build-version remote: remote: Verifying deploy.... remote: remote: ! Push rejected to actress-back. remote: To https://git.heroku.com/actress-back.git ! [remote rejected] master -> master (pre-receive hook declined) error: failed to push some refs to 'https://git.heroku.com/actress-back.git'

ソースコード

Gemfile

source 'https://rubygems.org' git_source(:github) { |repo| "https://github.com/#{repo}.git" } ruby '3.1.2' # Bundle edge Rails instead: gem 'rails', github: 'rails/rails', branch: 'main' gem 'rails', '~> 6.1.6', '>= 6.1.6.1' # Use mysql as the database for Active Record gem 'mysql2', '~> 0.5' # Use Puma as the app server gem 'puma', '~> 5.0' # Build JSON APIs with ease. Read more: https://github.com/rails/jbuilder # gem 'jbuilder', '~> 2.7' # Use Redis adapter to run Action Cable in production # gem 'redis', '~> 4.0' # Use Active Model has_secure_password # gem 'bcrypt', '~> 3.1.7' # Use Active Storage variant # gem 'image_processing', '~> 1.2' # Reduces boot times through caching; required in config/boot.rb gem 'bootsnap', '>= 1.4.4', require: false # Use Rack CORS for handling Cross-Origin Resource Sharing (CORS), making cross-origin AJAX possible # gem 'rack-cors' group :development, :test do # Call 'byebug' anywhere in the code to stop execution and get a debugger console gem 'byebug', platforms: [:mri, :mingw, :x64_mingw] gem 'sqlite3' end group :development do gem 'listen', '~> 3.3' # Spring speeds up development by keeping your application running in the background. Read more: https://github.com/rails/spring gem 'spring' end # Windows does not include zoneinfo files, so bundle the tzinfo-data gem gem 'tzinfo-data', platforms: [:mingw, :mswin, :x64_mingw, :jruby] gem 'jbuilder', '~> 2.7' gem 'rack-cors' gem 'carrierwave', '~> 2.0' gem 'pry-rails' gem 'fog-aws' gem 'net-smtp' group :production do gem 'pg', '~> 1.2', '>= 1.2.3' end

文字数制限に引っ掛かったので関係なさそうな箇所は削除しました

Gemfile.lock

GEM remote: https://rubygems.org/ specs: actiontext (6.1.7) actionpack (= 6.1.7) activerecord (= 6.1.7) activestorage (= 6.1.7) activesupport (= 6.1.7) nokogiri (>= 1.8.5) activesupport (= 6.1.7) globalid (>= 0.3.6) activemodel (6.1.7) activesupport (= 6.1.7) activerecord (6.1.7) activemodel (= 6.1.7) activesupport (= 6.1.7) activestorage (6.1.7) actionpack (= 6.1.7) activejob (= 6.1.7) activerecord (= 6.1.7) activesupport (= 6.1.7) marcel (~> 1.0) mini_mime (>= 1.1.0) activesupport (6.1.7) concurrent-ruby (~> 1.0, >= 1.0.2) i18n (>= 1.6, < 2) minitest (>= 5.1) tzinfo (~> 2.0) zeitwerk (~> 2.3) addressable (2.8.1) public_suffix (>= 2.0.2, < 6.0) bootsnap (1.13.0) msgpack (~> 1.2) builder (3.2.4) byebug (11.1.3) carrierwave (2.2.2) activemodel (>= 5.0.0) activesupport (>= 5.0.0) addressable (~> 2.6) image_processing (~> 1.1) marcel (~> 1.0.0) mini_mime (>= 0.1.3) ssrf_filter (~> 1.0) coderay (1.1.3) concurrent-ruby (1.1.10) crass (1.0.6) digest (3.1.0) erubi (1.11.0) excon (0.92.5) ffi (1.15.5) fog-aws (3.15.0) fog-core (~> 2.1) fog-json (~> 1.1) fog-xml (~> 0.1) fog-core (2.3.0) builder excon (~> 0.71) formatador (>= 0.2, < 2.0) mime-types fog-json (1.2.0) fog-core multi_json (~> 1.10) fog-xml (0.1.4) fog-core nokogiri (>= 1.5.11, < 2.0.0) formatador (1.1.0) globalid (1.0.0) activesupport (>= 5.0) i18n (1.12.0) concurrent-ruby (~> 1.0) image_processing (1.12.2) mini_magick (>= 4.9.5, < 5) ruby-vips (>= 2.0.17, < 3) jbuilder (2.11.5) actionview (>= 5.0.0) activesupport (>= 5.0.0) listen (3.7.1) rb-fsevent (~> 0.10, >= 0.10.3) rb-inotify (~> 0.9, >= 0.9.10) loofah (2.19.0) crass (~> 1.0.2) nokogiri (>= 1.5.9) mail (2.7.1) mini_mime (>= 0.1.1) marcel (1.0.2) method_source (1.0.0) mime-types (3.4.1) mime-types-data (~> 3.2015) mime-types-data (3.2022.0105) mini_magick (4.11.0) mini_mime (1.1.2) mini_portile2 (2.8.0) minitest (5.16.3) msgpack (1.5.6) multi_json (1.15.0) mysql2 (0.5.4) net-protocol (0.1.3) timeout net-smtp (0.3.1) digest net-protocol timeout nio4r (2.5.8) nokogiri (1.13.8) mini_portile2 (~> 2.8.0) racc (~> 1.4) nokogiri (1.13.8-x86_64-darwin) racc (~> 1.4) nokogiri (1.13.8-x86_64-linux) racc (~> 1.4) pg (1.4.3) pry (0.14.1) coderay (~> 1.1) method_source (~> 1.0) pry-rails (0.3.9) pry (>= 0.10.4) public_suffix (5.0.0) puma (5.6.5) nio4r (~> 2.0) racc (1.6.0) rack (2.2.4) rack-cors (1.1.1) rack (>= 2.0.0) rack-test (2.0.2) rack (>= 1.3) rails (6.1.7) actioncable (= 6.1.7) actionmailbox (= 6.1.7) actionmailer (= 6.1.7) actionpack (= 6.1.7) actiontext (= 6.1.7) actionview (= 6.1.7) activejob (= 6.1.7) activemodel (= 6.1.7) activerecord (= 6.1.7) activestorage (= 6.1.7) activesupport (= 6.1.7) bundler (>= 1.15.0) railties (= 6.1.7) sprockets-rails (>= 2.0.0) rails-dom-testing (2.0.3) activesupport (>= 4.2.0) nokogiri (>= 1.6) rails-html-sanitizer (1.4.3) loofah (~> 2.3) railties (6.1.7) actionpack (= 6.1.7) activesupport (= 6.1.7) method_source rake (>= 12.2) thor (~> 1.0) rake (13.0.6) rb-fsevent (0.11.2) rb-inotify (0.10.1) ffi (~> 1.0) ruby-vips (2.1.4) ffi (~> 1.12) spring (4.1.0) sprockets (4.1.1) concurrent-ruby (~> 1.0) rack (> 1, < 3) sprockets-rails (3.4.2) actionpack (>= 5.2) activesupport (>= 5.2) sprockets (>= 3.0.0) sqlite3 (1.5.0) mini_portile2 (~> 2.8.0) sqlite3 (1.5.0-x86_64-darwin) sqlite3 (1.5.0-x86_64-linux) ssrf_filter (1.1.1) thor (1.2.1) timeout (0.3.0) tzinfo (2.0.5) concurrent-ruby (~> 1.0) websocket-driver (0.7.5) websocket-extensions (>= 0.1.0) websocket-extensions (0.1.5) zeitwerk (2.6.0) PLATFORMS ruby x86_64-darwin-18 x86_64-linux DEPENDENCIES bootsnap (>= 1.4.4) byebug carrierwave (~> 2.0) fog-aws jbuilder (~> 2.7) listen (~> 3.3) mysql2 (~> 0.5) net-smtp pg (~> 1.2, >= 1.2.3) pry-rails puma (~> 5.0) rack-cors rails (~> 6.1.6, >= 6.1.6.1) spring sqlite3 tzinfo-data RUBY VERSION ruby 3.1.2p20 BUNDLED WITH 2.3.10

試したこと

・ローカルとHerokuで使用しているBundlerのバージョンが一致しなかったのでローカルのBundlerをHerokuのものと合わせましたが解消されず。今度はgemのpgのバージョンを変えてみましたが変化はありませんでした

・望ましくないですが、Gemfile.lockの以下を(1.2.3)に手動で変えてみましたが変化はありませんでした

pg (1.4.3)

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

Ruby 3.1.2
Rails 6.1.7
Bundler version 2.3.10

以下のような質問にはリアクションをつけましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

リアクションが多い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

下記のような質問は推奨されていません。

  • 間違っている
  • 質問になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

適切な質問に修正を依頼しましょう。

yakumo02

2022/09/28 05:40

回答ください〜

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

アカウントをお持ちの方は

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
86.12%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

Ruby

Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。

Heroku

HerokuはHeroku社が開発と運営を行っているPaaSの名称です。RubyやNode.js、Python、そしてJVMベース(Java、Scala、Clojureなど)の複数のプログラミング言語をサポートしている。

Ruby on Rails

Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。