質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
Visual Studio Code

Visual Studio Codeとは、Microsoft社が開発したマルチプラットフォーム対応のテキストエディタです。Visual Studioファミリーの一員でもあります。拡張性とカスタマイズ性が高く、テキストエディタでありながら、IDEと遜色ない機能を備えることができます。

SSH

SSH(Secure Shell)は、セキュアチャネルを通してデータを交換するためのネットワークプロトコルです。リモートサーバーへのコマンド実行やファイル転送を行う時に一般的に使用されます。

解決済

VSCodeのRemote SSHでSSH接続できない

asasepepeko
myao

総合スコア102

Visual Studio Code

Visual Studio Codeとは、Microsoft社が開発したマルチプラットフォーム対応のテキストエディタです。Visual Studioファミリーの一員でもあります。拡張性とカスタマイズ性が高く、テキストエディタでありながら、IDEと遜色ない機能を備えることができます。

SSH

SSH(Secure Shell)は、セキュアチャネルを通してデータを交換するためのネットワークプロトコルです。リモートサーバーへのコマンド実行やファイル転送を行う時に一般的に使用されます。

1回答

0評価

0クリップ

1491閲覧

投稿2022/06/16 07:32

編集2022/06/25 19:42

前提・実現したいこと

機械学習初心者です。
Windows環境でVSCodeのRemote SSHを使ったSSHに失敗し、繋がりませんでした。

エラー時のログ

[19:18:53.197] Log Level: 2 [19:18:53.198] remote-ssh@0.82.1 [19:18:53.198] win32 x64 [19:18:53.204] SSH Resolver called for "ssh-remote+7b22686f73744e616d65223a2231382e3137372e34312e323439222c2275736572223a227562756e7475227d", attempt 1 [19:18:53.205] "remote.SSH.useLocalServer": false [19:18:53.205] "remote.SSH.showLoginTerminal": false [19:18:53.205] "remote.SSH.remotePlatform": {} [19:18:53.205] "remote.SSH.path": undefined [19:18:53.205] "remote.SSH.configFile": C:\Users\user\.ssh\config [19:18:53.205] "remote.SSH.useFlock": true [19:18:53.206] "remote.SSH.lockfilesInTmp": false [19:18:53.206] "remote.SSH.localServerDownload": auto [19:18:53.206] "remote.SSH.remoteServerListenOnSocket": false [19:18:53.206] "remote.SSH.showLoginTerminal": false [19:18:53.206] "remote.SSH.defaultExtensions": [] [19:18:53.206] "remote.SSH.loglevel": 2 [19:18:53.206] "remote.SSH.enableDynamicForwarding": true [19:18:53.206] "remote.SSH.enableRemoteCommand": false [19:18:53.206] "remote.SSH.serverPickPortsFromRange": {} [19:18:53.207] "remote.SSH.serverInstallPath": {} [19:18:53.225] SSH Resolver called for host: ubuntu@18.177.xx.xxx [19:18:53.225] Setting up SSH remote "18.177.xx.xxx" [19:18:53.246] Using commit id "30d9c6cd9483b2cc586687151bcbcd635f373630" and quality "stable" for server [19:18:53.249] Install and start server if needed [19:18:55.610] Checking ssh with "ssh -V" [19:18:55.686] > OpenSSH_for_Windows_8.1p1, [19:18:55.687] > LibreSSL 3.0.2 [19:18:55.697] Using SSH config file "C:\Users\user\.ssh\config" [19:18:55.697] Remote command length: 6205/8192 characters [19:18:55.697] Running script with connection command: ssh -T -D 65310 -F "C:\Users\user\.ssh\config" "ubuntu@18.177.xx.xxx" powershell [19:18:55.702] Terminal shell path: C:\windows\System32\cmd.exe [19:18:56.083] > ESC]0;C:\windows\System32\cmd.exeBEL [19:18:56.083] Got some output, clearing connection timeout [19:18:56.193] > ubuntu@18.177.xx.xxx: Permission denied (publickey). [19:18:56.206] > プロセスが、存在しないパイプに書き込もうとしました。 [19:18:57.489] "install" terminal command done [19:18:57.489] Install terminal quit with output: プロセスが、存在しないパイプに書き込もうとしました。 [19:18:57.489] Received install output: プロセスが、存在しないパイプに書き込もうとしました。 [19:18:57.491] Failed to parse remote port from server output [19:18:57.492] Resolver error: Error: at Function.Create (c:\Users\user\.vscode\extensions\ms-vscode-remote.remote-ssh-0.82.1\out\extension.js:1:585219) at Object.t.handleInstallOutput (c:\Users\user\.vscode\extensions\ms-vscode-remote.remote-ssh-0.82.1\out\extension.js:1:583871) at Object.t.tryInstall (c:\Users\user\.vscode\extensions\ms-vscode-remote.remote-ssh-0.82.1\out\extension.js:1:680958) at processTicksAndRejections (node:internal/process/task_queues:96:5) at async c:\Users\user\.vscode\extensions\ms-vscode-remote.remote-ssh-0.82.1\out\extension.js:1:643905 at async Object.t.withShowDetailsEvent (c:\Users\user\.vscode\extensions\ms-vscode-remote.remote-ssh-0.82.1\out\extension.js:1:647221) at async Object.t.resolve (c:\Users\user\.vscode\extensions\ms-vscode-remote.remote-ssh-0.82.1\out\extension.js:1:644955) at async c:\Users\user\.vscode\extensions\ms-vscode-remote.remote-ssh-0.82.1\out\extension.js:1:727005 [19:18:57.499] ------

該当のソースコード

~/.ssh/configは下記の通りです。

Host ubuntu@18.177.xx.xxx HostName 18.177.xx.xxx User ubuntu Port 22 IdentityFile C:\Users\user\.ssh\key

Windows コマンドプロンプトからのSSH接続を確認は下記の通りです。

C:\Users\user\.ssh>ssh -i key ubuntu@18.177.xx.xxx Welcome to Ubuntu 18.04.6 LTS (GNU/Linux 5.4.0-1078-aws x86_64) * Documentation: https://help.ubuntu.com * Management: https://landscape.canonical.com * Support: https://ubuntu.com/advantage System information as of Thu Jun 16 17:57:56 JST 2022 System load: 0.59 Processes: 171 Usage of /: 98.9% of 15.45GB Users logged in: 1 Memory usage: 81% IP address for ens5: 10.0.11.125 Swap usage: 22% => / is using 98.9% of 15.45GB * Ubuntu Pro delivers the most comprehensive open source security and compliance features. https://ubuntu.com/aws/pro 25 updates can be applied immediately. 8 of these updates are standard security updates. To see these additional updates run: apt list --upgradable New release '20.04.4 LTS' available. Run 'do-release-upgrade' to upgrade to it. Last login: Thu Jun 16 17:46:21 2022 from 39.111.19.107 ubuntu@ip-10-0-11-125:~$

WindwsのコマンドプロンプトからはSSH接続はできるため、SSH鍵や~/.ssh/configファイルに問題はなさそうでした。

試したこと

こちらのサイト(https://hitori-sekai.com/tool/error-remotessh/ )を参考にして、
VSCodeのconfigFileのPathとVSCodeのLocalServe設定を行い、再度Remote SSHで接続確認しましたが接続できませんでした。

追記

秘密鍵を作成したリモートユーザーと接続しようとしているリモートユーザーが異なるため、新たな秘密鍵公開鍵ペアを作成し、それに基づくよう設定を行おうとした。
こちらのサイト(https://qiita.com/whim0321/items/ae72b2dd5fd41beaef04) を参考にして、接続先のLinuxサーバのユーザ、IPの設定を行うとこまでできた。
しかし、ssh公開鍵のコピーする際に下記のようにエラーが生じてしまった。

C:\> scp %USERPROFILE%\.ssh\id_rsa.pub %REMOTEHOST%:~/tmp.pub ubuntu@18.177.xx.xxx: Permission denied (publickey). lost connection

追記(2)

以前の秘密鍵を使用して、サーバーに入る。

ssh -i key ubuntu@18.177.xx.xxx

新たに作成した公開鍵の確認。

ubuntu@ip:~$ cd .ssh ubuntu@ip:~/.ssh$ ls -al total 40 drwx------ 2 ubuntu ubuntu 4096 Apr 17 23:32 . drwxr-xr-x 26 ubuntu ubuntu 4096 Jun 20 00:15 .. -rw------- 1 ubuntu ubuntu 12288 Jul 1 2021 .authorized_keys.swp -rw------- 1 ubuntu ubuntu 805 Sep 4 2021 authorized_keys -rw-r--r-- 1 ubuntu ubuntu 403 Dec 6 2021 id_rsa.pub -rw------- 1 ubuntu ubuntu 1554 May 10 09:15 known_hosts -rw-r--r-- 1 ubuntu ubuntu 1110 Feb 17 13:15 known_hosts.old

作成した日付が異なるため、新しい公開鍵は入っていない。

追記(3)

Windows端末で鍵の作成、ssh -i 始めの秘密鍵 ubuntu@18.177.xx.xxx でサーバーに入る。
サーバーに、新しく作成した秘密鍵のコピーをするため

C:\> scp -i %USERPROFILE%\.ssh\新しい秘密 %REMOTEHOST%:~/tmp

を実行後、

C:\>ssh -i %REMOTEHOST% "mkdir -p ~/.ssh && chmod 700 ~/.ssh && cat ~/tmp >> ~/.ssh/authorized_keys && chmod 600 ~/.ssh/authorized_keys && rm -f ~/tmp"

を入力すると

Warning: Identity file %REMOTEHOST% not accessible: No such file or directory. ssh: Could not resolve hostname mkdir -p ~/.ssh && chmod 700 ~/.ssh && cat ~/tmp >> ~/.ssh/authorized_keys && chmod 600 ~/.ssh/autho: Name or service not known

とエラーが表示された。


こちらのサイト(https://deep-blog.jp/engineer/15248/ )を参考にTera Termを使用してSSH接続を試してみたが、最後の公開鍵認証によるサーバーへの接続で認証に失敗した。

ディレクトリの構造

Users──user────ssh ─────サーバーに入るのに使ったSSH鍵.pem │ └─ .ssh───────config     ├── id_rsa.pub (新しく作成した公開鍵)     ├── 新しく作成した秘密鍵 └── known_hosts

使用ツール

Windows 10 Home
VSCode version 1.68
Remote-SSH ver. 082.1

ご教示頂けますと幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

mike2mike4

2022/06/16 09:49

見たところupdateしろとは書いてますがエラーは見受けられないですが、ログはこれで全部ですか?
asasepepeko

2022/06/16 10:34

コメントありがとうございます。追記しましたのでご確認ください。
asasepepeko

2022/06/17 16:50 編集

ありがとうございます。秘密鍵・公開鍵を作成後、サーバに作成した公開鍵をコピーするため、 ユーザ、IPの設定後、ssh公開鍵のコピーしたところ ubuntu@18.177.xx.xxx: Permission denied (publickey). lost connection とエラーが表示されてしまいました。 どうすればよいのでしょうか、ご教授お願い致します。
mike2mike4

2022/06/17 16:27

>Windows端末のコマンドプロンプトから下記を実行。 なので。 VSCodeのターミナルはPowerShellです。Linux互換になってるのでしょう。 windowsのコマンドプロンプトで実行してみてください
asasepepeko

2022/06/17 17:12

ありがとうございます。コマンドプロンで行ったところ、問題ありませんでした。 しかし、ssh公開鍵のコピーしたところ ubuntu@18.177.xx.xxx: Permission denied (publickey) lost connection とエラーが表示されてしまいました。 どうすればよいのでしょうか、ご教授お願い致します。
mike2mike4

2022/06/17 17:16

サーバーに入って cd .ssh ls -al とかやって貼ってみてください。読み取り権限がないかと思います
asasepepeko

2022/06/19 12:59

追記しました。サーバー接続は、以前の秘密鍵を使用しての接続でしょうか?
mike2mike4

2022/06/19 15:07 編集

はい、秘密鍵は変える必要ありません。 公開鍵のauthorized_keysファイルのパーミッションがわかりませんが、どうなってますでしょうか?
asasepepeko

2022/06/19 15:27

ありがとうございます。 -rw------- です。
mike2mike4

2022/06/19 15:28

あ、id_rsa.pubをauthorized_keysに書き換えるか、追加して、 秘密鍵はすぐに消してください。秘密鍵はサーバーにアップしてはいけません。
asasepepeko

2022/06/19 15:45 編集

ありがとうございます。 サーバーに入って確認できた公開鍵は、今回新しく作成した公開鍵とは異なるのですが、 新しく作成した公開鍵をauthorized_keysに書き換えるということでいいのでしょうか?
mike2mike4

2022/06/19 15:54

サーバーに入るのに使ったSSH公開鍵をauthorized_keysに追加もしくは置き換えてください。 使ってない鍵なら上書きしても構いません。
asasepepeko

2022/06/19 16:48

サーバーに入るのに使ったSSH公開鍵をauthorized_keysに置き換え後、 再度 scp %USERPROFILE%\.ssh\id_rsa.pub %REMOTEHOST%:~/tmp.pub で公開鍵のコピーを試したのですが、変わらず Permission denied (publickey). lost connection が表示されました。
mike2mike4

2022/06/20 00:02

すみません、新しく掻いて頂いた図をみると、 .ssh─────authorized_keys はwindows側になっているようです。サーバー側(Linuxですよね?)です あと、scpに使う鍵はpubではありません。秘密鍵です。
asasepepeko

2022/06/22 11:37 編集

参考にしたサイト(https://qiita.com/whim0321/items/ae72b2dd5fd41beaef04) では、鍵の作成、サーバのユーザ、IPの設定後、ssh公開鍵のコピーとなっているのですが、こちらのサイト(https://qiita.com/nnahito/items/dbe6fbfe347cd66ae7e6) のように、鍵作成、公開鍵の設定後、 $ logout $ scp [サーバのユーザID]@[サーバのアドレス]:~/.ssh/新しく作成した秘密鍵 ~/.ssh/ で秘密鍵をクライアントへ転送ということでしょうか?
mike2mike4

2022/06/20 15:58 編集

(https://qiita.com/whim0321/items/ae72b2dd5fd41beaef04) のやりかたでいいはずです。下のURLのやり方だとクライアントの前のルーターを通さないといけないはずですので面倒です。teratermで接続して、viかcatで中開いてクライアント側にコピペするほうが確実です。 というか、SSH接続自体はできているのですよね。上記のURLのやり方で間違いないはずですが、
mike2mike4

2022/06/20 15:57 編集

C:\> scp %USERPROFILE%\.ssh\id_rsa.pub %REMOTEHOST%:~/tmp.pub ができないのは、すでに鍵認証の設定がされていて、-iオプションで鍵を指定していないからだと思います。
asasepepeko

2022/06/21 17:23

>SSH接続自体はできているのか? はい。C:\~\ssh> ssh -i 始めの秘密鍵 ubuntu@18.177.xx.xxx で接続ができています。 C:\> scp -i エラーは解決しました。しかし、その後の  C:\>ssh -i %REMOTEHOST% "mkdir -p ~/.ssh && chmod 700 ~/.ssh && cat ~/tmp >> ~/.ssh/authorized_keys && chmod 600 ~/.ssh/authorized_keys && rm -f ~/tmp" では、 Warning: Identity file %REMOTEHOST% not accessible: No such file or directory. ssh: Could not resolve hostname mkdir -p ~/.ssh && chmod 700 ~/.ssh && cat ~/tmp >> ~/.ssh/authorized_keys && chmod 600 ~/.ssh/autho: Name or service not known とエラーが表示てしまいました。
asasepepeko

2022/06/21 17:24

また、Tera Termでは、こちらのサイト(https://deep-blog.jp/engineer/15248/ )を参考にしてSSH接続を試してみましたが、最後の公開鍵認証によるサーバーへの接続で認証に失敗してしまいまいした。
mike2mike4

2022/06/22 09:43

やってることはディレクトリを作り、権限を変更し、新しい鍵をauthorized_keysに追加して、また権限を読み取りだけに限定して、tmpを削除しているだけです。多少、Linuxに慣れていれば、コマンドポチポチでも同じ事です。最後の鍵が認証できないのは、公開鍵がauthorized_keysに追加されてないせいですね。以前の鍵でVSCodeから繋がらないのが不思議です。
asasepepeko

2022/06/23 06:28 編集

公開鍵がauthorized_keysに追加後、サーバーに接続することができ、無事 VSCodeから繋げることができました。ありがとうございました。 以前の鍵でVSCodeから繋がらなかったのは、IdentityFileをローカルのディレクトリにある秘密鍵を指定してしまったからだと思います。リモートのディレクトリに変更後、以前の秘密鍵で接続することができました。
mike2mike4

2022/06/23 07:31

解決されたようでなによりです^^

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

Visual Studio Code

Visual Studio Codeとは、Microsoft社が開発したマルチプラットフォーム対応のテキストエディタです。Visual Studioファミリーの一員でもあります。拡張性とカスタマイズ性が高く、テキストエディタでありながら、IDEと遜色ない機能を備えることができます。

SSH

SSH(Secure Shell)は、セキュアチャネルを通してデータを交換するためのネットワークプロトコルです。リモートサーバーへのコマンド実行やファイル転送を行う時に一般的に使用されます。