質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
86.12%
Ruby on Rails 6

Ruby on Rails 6は、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。

nginx

nginixは軽量で高性能なwebサーバーの1つです。BSD-likeライセンスのもとリリースされており、あわせてHTTPサーバ、リバースプロキシ、メールプロキシの機能も備えています。MacOSX、Windows、Linux、上で動作します。

Docker

Dockerは、Docker社が開発したオープンソースのコンテナー管理ソフトウェアの1つです

AWS(Amazon Web Services)

Amazon Web Services (AWS)は、仮想空間を機軸とした、クラスター状のコンピュータ・ネットワーク・データベース・ストーレッジ・サポートツールをAWSというインフラから提供する商用サービスです。

受付中

ECS(fargate)へRailsAPI nginx pumaをデプロイしたい。

takuya861
takuya861

総合スコア14

Ruby on Rails 6

Ruby on Rails 6は、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。

nginx

nginixは軽量で高性能なwebサーバーの1つです。BSD-likeライセンスのもとリリースされており、あわせてHTTPサーバ、リバースプロキシ、メールプロキシの機能も備えています。MacOSX、Windows、Linux、上で動作します。

Docker

Dockerは、Docker社が開発したオープンソースのコンテナー管理ソフトウェアの1つです

AWS(Amazon Web Services)

Amazon Web Services (AWS)は、仮想空間を機軸とした、クラスター状のコンピュータ・ネットワーク・データベース・ストーレッジ・サポートツールをAWSというインフラから提供する商用サービスです。

1回答

0リアクション

0クリップ

610閲覧

投稿2022/08/22 15:38

編集2022/08/25 02:17

前提

ALB→nginx→puma→RailsAPIのような疎通で、Fargateにデプロイしたいのですが

connect() to unix:///back/tmp/sockets/puma.sock failed (2: No such file or directory)

が出ており、ヘルスチェックが通らずタスクが停止してしまう。

発生している問題・エラーメッセージ

connect() to unix:///back/tmp/sockets/puma.sock failed (2: No such file or directory) while connecting to upstream, client: 10.0.0.33, server: localhost, request: "GET /api/v1/health_check HTTP/1.1", upstream: "http://unix:///back/tmp/sockets/puma.sock:/api/v1/health_check", host: "10.0.2.117" "GET /api/v1/health_check HTTP/1.1" 502 157 "-" "ELB-HealthChecker/2.0"

該当のソースコード

puma.rb

rails

threads_count = ENV.fetch('RAILS_MAX_THREADS', 5).to_i threads threads_count, threads_count port ENV.fetch('PORT', 5000) environment ENV.fetch('RAILS_ENV', 'development') plugin :tmp_restart app_root = File.expand_path('..', __dir__) bind "unix://#{app_root}/tmp/sockets/puma.sock"

default.conf

upstream app { server unix:///back/tmp/sockets/puma.sock; } server { listen 80 default; server_name localhost; access_log /var/log/nginx/access.log; error_log /var/log/nginx/error.log; root /back/app/public; location @app { proxy_set_header X-Forwarded-For $proxy_add_x_forwarded_for; proxy_set_header X-Forwarded-Proto https; proxy_set_header Host $http_host; proxy_pass http://app; } client_max_body_size 100m; # error_page 404 505 502 503 504 /layouts/error.vue; try_files $uri/index.html $uri @app; keepalive_timeout 5; }

nginx.conf

user nginx; worker_processes 1; error_log /var/log/nginx/error.log warn; pid /var/run/nginx.pid; events { worker_connections 1024; } http { include /etc/nginx/mime.types; default_type application/octet-stream; log_format main '$remote_addr - $remote_user [$time_local] "$request" ' '$status $body_bytes_sent "$http_referer" ' '"$http_user_agent" "$http_x_forwarded_for"'; access_log /var/log/nginx/access.log main; sendfile on; #tcp_nopush on; keepalive_timeout 600; gzip on; gzip_disable "msie6"; gzip_vary on; gzip_proxied any; gzip_min_length 1024; gzip_comp_level 6; gzip_types text/plain text/xml text/css text/javascript image/svg+xml application/javascript application/x-javascript application/json application/xml application/xml+rss application/font-tff application/octet-stream; include /etc/nginx/conf.d/*.conf; }

nginx Dockerfile

FROM nginx:1.16 RUN apt-get update && \ apt-get install -y apt-utils \ locales && \ echo "ja_JP.UTF-8 UTF-8" > /etc/locale.gen && \ locale-gen ja_JP.UTF-8 ENV LC_ALL ja_JP.UTF-8 ADD ./nginx/nginx.conf /etc/nginx/nginx.conf ADD ./nginx/default.conf /etc/nginx/conf.d/default.conf

rails Dockerfile

FROM ruby:2.6.6 RUN curl https://deb.nodesource.com/setup_12.x | bash RUN curl https://dl.yarnpkg.com/debian/pubkey.gpg | apt-key add - RUN echo "deb https://dl.yarnpkg.com/debian/ stable main" | tee /etc/apt/sources.list.d/yarn.list RUN apt-get update -qq && \ apt-get install -y apt-utils \ build-essential \ libpq-dev \ nodejs \ yarn \ vim \ default-mysql-client RUN gem install bundler:2.0.2 ENV TZ Asia/Tokyo ENV LANG C.UTF-8 WORKDIR /back ADD /back/Gemfile . ADD /back/Gemfile.lock . RUN bundle install RUN mkdir -p /back/tmp/pids RUN mkdir -p /back/tmp/sockets RUN yarn install --check-files # RUN WEBPACKER_PRECOMPILE=false bundle exec rails assets:precompile VOLUME /back/tmp/sockets COPY /back .
{ "ipcMode": null, "executionRoleArn": ":role/career-finder-ecsTaskExecutionRole", "containerDefinitions": [ { "dnsSearchDomains": null, "environmentFiles": null, "logConfiguration": { "logDriver": "awslogs", "secretOptions": null, "options": { "awslogs-group": "/ecs/staging-agt-careerfinder-api", "awslogs-region": "ap-northeast-1", "awslogs-stream-prefix": "ecs" } }, "entryPoint": null, "portMappings": [ { "hostPort": 5000, "protocol": "tcp", "containerPort": 5000 } ], "command": [ "bundle", "exec", "puma", "-C", "config/puma.rb" ], "linuxParameters": null, "cpu": 0, "environment": [], "resourceRequirements": null, "ulimits": null, "dnsServers": null, "mountPoints": [], "workingDirectory": null, "secrets": null, "dockerSecurityOptions": null, "memory": null, "memoryReservation": null, "volumesFrom": [], "stopTimeout": null, "image": "967906006845.dkr.ecr.ap-northeast-1.amazonaws.com/staging-agt-careerfinde-rails", "startTimeout": null, "firelensConfiguration": null, "dependsOn": null, "disableNetworking": null, "interactive": null, "healthCheck": { "retries": 3, "command": [ "CMD-SHELL", "curl --unix-socket /back/tmp/sockets/puma.sock ./", "|| exit 1" ], "timeout": 5, "interval": 30, "startPeriod": null }, "essential": true, "links": null, "hostname": null, "extraHosts": null, "pseudoTerminal": null, "user": null, "readonlyRootFilesystem": null, "dockerLabels": null, "systemControls": null, "privileged": null, "name": "rails" }, { "dnsSearchDomains": null, "environmentFiles": null, "logConfiguration": { "logDriver": "awslogs", "secretOptions": null, "options": { "awslogs-group": "/ecs/staging-agt-careerfinder-api", "awslogs-region": "ap-northeast-1", "awslogs-stream-prefix": "ecs" } }, "entryPoint": null, "portMappings": [ { "hostPort": 80, "protocol": "tcp", "containerPort": 80 } ], "command": null, "linuxParameters": null, "cpu": 0, "environment": [], "resourceRequirements": null, "ulimits": null, "dnsServers": null, "mountPoints": [ { "readOnly": null, "containerPath": "/back/tmp", "sourceVolume": "sockets" } ], "workingDirectory": null, "secrets": null, "dockerSecurityOptions": null, "memory": null, "memoryReservation": null, "volumesFrom": [], "stopTimeout": null, "image": "967906006845.dkr.ecr.ap-northeast-1.amazonaws.com/staging-agt-careerfinde-nginx", "startTimeout": null, "firelensConfiguration": null, "dependsOn": [ { "containerName": "rails", "condition": "HEALTHY" } ], "disableNetworking": null, "interactive": null, "healthCheck": null, "essential": true, "links": null, "hostname": null, "extraHosts": null, "pseudoTerminal": null, "user": null, "readonlyRootFilesystem": false, "dockerLabels": null, "systemControls": null, "privileged": null, "name": "nginx" } ], "placementConstraints": [], "memory": "1024", "taskRoleArn": "arn:aws:iam::967906006845:role/career-finder-ecsTaskExecutionRole", "compatibilities": [ "EC2", "FARGATE" ], "taskDefinitionArn": "arn:aws:ecs:ap-northeast-1:967906006845:task-definition/staging-agt-careerfinder-api:56", "family": "staging-agt-careerfinder-api", "requiresAttributes": [ { "targetId": null, "targetType": null, "value": null, "name": "com.amazonaws.ecs.capability.logging-driver.awslogs" }, { "targetId": null, "targetType": null, "value": null, "name": "com.amazonaws.ecs.capability.docker-remote-api.1.24" }, { "targetId": null, "targetType": null, "value": null, "name": "ecs.capability.execution-role-awslogs" }, { "targetId": null, "targetType": null, "value": null, "name": "com.amazonaws.ecs.capability.ecr-auth" }, { "targetId": null, "targetType": null, "value": null, "name": "com.amazonaws.ecs.capability.docker-remote-api.1.19" }, { "targetId": null, "targetType": null, "value": null, "name": "com.amazonaws.ecs.capability.task-iam-role" }, { "targetId": null, "targetType": null, "value": null, "name": "ecs.capability.container-health-check" }, { "targetId": null, "targetType": null, "value": null, "name": "ecs.capability.container-ordering" }, { "targetId": null, "targetType": null, "value": null, "name": "ecs.capability.execution-role-ecr-pull" }, { "targetId": null, "targetType": null, "value": null, "name": "com.amazonaws.ecs.capability.docker-remote-api.1.18" }, { "targetId": null, "targetType": null, "value": null, "name": "ecs.capability.task-eni" } ], "pidMode": null, "requiresCompatibilities": [ "FARGATE" ], "networkMode": "awsvpc", "runtimePlatform": { "operatingSystemFamily": "LINUX", "cpuArchitecture": null }, "cpu": "512", "revision": 56, "status": "ACTIVE", "inferenceAccelerators": null, "proxyConfiguration": null, "volumes": [ { "fsxWindowsFileServerVolumeConfiguration": null, "efsVolumeConfiguration": null, "name": "sockets", "host": { "sourcePath": null }, "dockerVolumeConfiguration": null } ] }

試したこと

  • railsDockerdileにVOLUME /back/tmpを追加して、タスク定義でnginxのコンテナのソースコンテナにrailsを指定→500エラーに変わりヘルスチェック通らず
  • VOLUME [“/back/tmp”]も試したが同様でした。
  • default.confのupstreamをserver localhost:5000;に変更→“GET /api/v1/health_check HTTP/1.1" 500 71587 “-” “ELB-HealthChecker/2.0"

パブリックIPアドレスやロードバランサーDNS名でブラウザにアクセスしようとしましたがアクセスできませんでした。
こちらの記事を参考にしましたが、
-ここから追加で試したこと-

  • タスク定義でボリュームの追加→名前:sockets ボリュームタイプ:Bind Mount
  • nginxコンテナでマウントポイントの追加→ソースボリューム:sockets コンテナパス:/back/tmp/sockets
  • RailsDockerfileにVOLUME追加→VOLUME /back/tmp/sockets
  • docker-compose.ymlにvolumesを追加→backのvolumesに - sockets:/back/tmp/sockets volumesにsockets

nginxコンテナからRailsコンテナのpublic配下は確認できるが、tmp配下はファイル群が存在していない。
Railsコンテナ

Starting session with SessionId: ecs-execute-command-060aa63f924fee35b # cd tmp # cd sockets # ls -a . .. puma.sock # pwd /back/tmp/sockets

nginxコンテナ

Starting session with SessionId: ecs-execute-command-05c9c71aac4d64b8c # cd back # ls -a . .. public tmp # cd public # ls -a . .. favicon.ico robots.txt uploads # cd .. # cd tmp # ls -a . ..

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

ruby 2.6.6
rails 6.0.3
AWS (VPC/ECS Fargate/ECR/RDS/S3/ALB/Route53)

以下のような質問にはリアクションをつけましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

リアクションが多い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

下記のような質問は推奨されていません。

  • 間違っている
  • 質問になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

適切な質問に修正を依頼しましょう。

CHERRY

2022/08/22 21:33

> bind "unix://#{app_root}/tmp/sockets/puma.sock" app_root は、何になっていますか? また、 > upstream app { > server unix:///back/tmp/sockets/puma.sock; の socket パスと同じように 記載するとどうなるでしょうか?
yu_1985

2022/08/23 06:31

>COPY /back . >ADD . /back ここのところは何をやっているんでしょうか…? そもそもこのDockerfileで作成したイメージは単体でちゃんと動きますか? 一度コンテナでシェルを起動してちゃんと想定した通りにソースが配置されているか確認されてみてはいかがでしょうか。
takuya861

2022/08/23 07:02

遅くなりすみません! app_root は/backになっています! server unix:///back/tmp/sockets/puma.sock;で試しましたがエラー文は変わりませんでした!
takuya861

2022/08/23 07:04

>ここのところは何をやっているんでしょうか…? こちらはコメントアウトをしていたのですが、外したものを記載してしまいました。 ローカルではADDでいけたのですが、ECRプッシュ時にエラーでたので一時的に書いています。 ローカルでは正常に起動しています!
yu_1985

2022/08/23 07:45

Fargateで動かすとのことですがECSのタスク定義はどうなってますか。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

アカウントをお持ちの方は

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
86.12%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

Ruby on Rails 6

Ruby on Rails 6は、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。

nginx

nginixは軽量で高性能なwebサーバーの1つです。BSD-likeライセンスのもとリリースされており、あわせてHTTPサーバ、リバースプロキシ、メールプロキシの機能も備えています。MacOSX、Windows、Linux、上で動作します。

Docker

Dockerは、Docker社が開発したオープンソースのコンテナー管理ソフトウェアの1つです

AWS(Amazon Web Services)

Amazon Web Services (AWS)は、仮想空間を機軸とした、クラスター状のコンピュータ・ネットワーク・データベース・ストーレッジ・サポートツールをAWSというインフラから提供する商用サービスです。