質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
86.02%
Google Apps Script

Google Apps ScriptはGoogleの製品と第三者のサービスでタスクを自動化するためのJavaScriptのクラウドのスクリプト言語です。

Q&A

受付中

スプレッドシートのPDF化について

Yuto2022
Yuto2022

総合スコア1

Google Apps Script

Google Apps ScriptはGoogleの製品と第三者のサービスでタスクを自動化するためのJavaScriptのクラウドのスクリプト言語です。

1回答

0グッド

0クリップ

195閲覧

投稿2022/11/15 01:23

現在、スプレッドシートをPDF化し、Googleドライブに保存できるようにしたいと考えています。
また、PDF化はシート内のA列~M列、5行目~57行目を指定してPDF化できればと思っています。
以下のコードを試しましたが、列・行数指定の方法がわからず手詰まりとなっています。どなたかご教示いただけると幸いです。よろしくお願いいたします。

function savePdf(){
//PDFの保存先
//★★★フォルダーIDを入力してください★★★
let folderId = "フォルダーID";

//アクティブなスプレッドシートを取得する
let ss = SpreadsheetApp.getActiveSpreadsheet();

//スプレッドシートIDを取得する
let ssId = ss.getId();

//シートIDを取得する
let shId = ss.getActiveSheet().getSheetId();

//★★★PDFのファイル名を入力してください★★★
//※ポイント: ファイル名が重複しないようにしましょう
let fileName = "テストファイル";

//関数createPdfを実行し、PDFを作成して保存する
createPdf(folderId, ssId, shId, fileName);
}

//PDFを作成し指定したフォルダーに保存する関数
//以下4つの引数を指定する必要がある
//1: フォルダーID (folderId)
//2: スプレッドシートID (ssId)
//3: シートID (shId)
//4: ファイル名 (fileName)
function createPdf(folderId, ssId, shId, fileName){
//PDFを作成するためのベースとなるURL
let baseUrl = "https://docs.google.com/spreadsheets/d/"
+ ssId
+ "/export?gid="
+ shId;

//★★★自由にカスタマイズしてください★★★
//PDFのオプションを指定
let pdfOptions = "&exportFormat=pdf&format=pdf"
+ "&size=A4" //用紙サイズ (A4)
+ "&portrait=true" //用紙の向き true: 縦向き / false: 横向き
+ "&fitw=true" //ページ幅を用紙にフィットさせるか true: フィットさせる / false: 原寸大
+ "&top_margin=0.50" //上の余白
+ "&right_margin=0.50" //右の余白
+ "&bottom_margin=0.50" //下の余白
+ "&left_margin=0.50" //左の余白
+ "&horizontal_alignment=CENTER" //水平方向の位置
+ "&vertical_alignment=TOP" //垂直方向の位置
+ "&printtitle=false" //スプレッドシート名の表示有無
+ "&sheetnames=false" //シート名の表示有無
+ "&gridlines=false" //グリッドラインの表示有無
+ "&fzr=false" //固定行の表示有無
+ "&fzc=false" //固定列の表示有無;

//PDFを作成するためのURL
let url = baseUrl + pdfOptions;

//アクセストークンを取得する
let token = ScriptApp.getOAuthToken();

//headersにアクセストークンを格納する
let options = {
headers: {
'Authorization': 'Bearer ' + token
}
};

//PDFを作成する
let blob = UrlFetchApp.fetch(url, options).getBlob().setName(fileName + '.pdf');

//PDFの保存先フォルダー
//フォルダーIDは引数のfolderIdを使用します
let folder = DriveApp.getFolderById(folderId);

//PDFを指定したフォルダに保存する
folder.createFile(blob);
}

以下のような質問にはグッドを送りましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

グッドが多くついた質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

下記のような質問は推奨されていません。

  • 間違っている
  • 質問になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

適切な質問に修正を依頼しましょう。

回答1

0

こんにちは。

PDFのエクスポートに使うURLパラメーターにrangeパラメーターがあります。
オプション設定に
+ "&range=A5%3AM57"
を加えてみてはいかがでしょうか。

ちなみに範囲が可変の場合はgetRange関数などでrange型を取得して、
getA1Notation関数とencodeURIComponent関数を組み合わせると良いかと思います。

投稿2022/11/20 07:24

T_mari

総合スコア73

良いと思った回答にはグッドを送りましょう。
グッドが多くついた回答ほどページの上位に表示されるので、他の人が素晴らしい回答を見つけやすくなります。

下記のような回答は推奨されていません。

  • 間違っている回答
  • 質問の回答になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

このような回答には修正を依頼しましょう。

まだベストアンサーが選ばれていません

会員登録して回答してみよう

アカウントをお持ちの方は

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
86.02%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

Google Apps Script

Google Apps ScriptはGoogleの製品と第三者のサービスでタスクを自動化するためのJavaScriptのクラウドのスクリプト言語です。