質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
86.12%
Ruby

Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。

Amazon EC2

Amazon EC2は“Amazon Elastic Compute Cloud”の略称です。Amazon Web Services(AWS)の一部であり、仮想化されたWebサーバーのコンピュータリソースをレンタルできるサービスです。

AWS(Amazon Web Services)

Amazon Web Services (AWS)は、仮想空間を機軸とした、クラスター状のコンピュータ・ネットワーク・データベース・ストーレッジ・サポートツールをAWSというインフラから提供する商用サービスです。

Ruby on Rails 7

Ruby on Rails 7は、2021年12月に正式リリースされました。Ruby on Railsのバージョン7であり、フロントエンド開発環境を大幅に刷新。Node.jsを用いない構成がデフォルトになっています。

解決済

本番環境(AWS)にてgit pull ~~~しても変更が反映されない

.taniyan
.taniyan

総合スコア17

Ruby

Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。

Amazon EC2

Amazon EC2は“Amazon Elastic Compute Cloud”の略称です。Amazon Web Services(AWS)の一部であり、仮想化されたWebサーバーのコンピュータリソースをレンタルできるサービスです。

AWS(Amazon Web Services)

Amazon Web Services (AWS)は、仮想空間を機軸とした、クラスター状のコンピュータ・ネットワーク・データベース・ストーレッジ・サポートツールをAWSというインフラから提供する商用サービスです。

Ruby on Rails 7

Ruby on Rails 7は、2021年12月に正式リリースされました。Ruby on Railsのバージョン7であり、フロントエンド開発環境を大幅に刷新。Node.jsを用いない構成がデフォルトになっています。

1回答

0グッド

0クリップ

279閲覧

投稿2022/11/06 03:08

前提

railsでアプリを作成中。
開発環境で実装したソースコードをgit hubからpullし、本番環境に反映させたいがサーバーを開いても反映されていない。
git pullをしても以下のように既に「アップデートしています」となる。

[taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ git pull origin #44-aws-deploy-check remote: Enumerating objects: 7, done. remote: Counting objects: 100% (7/7), done. remote: Compressing objects: 100% (3/3), done. Unpacking objects: 100% (7/7), 1.22 KiB | 1.22 MiB/s, done. remote: Total 7 (delta 4), reused 7 (delta 4), pack-reused 0 git pull origin #44-aws-deploy-check From github.com:taniyan512/portfolio 1da7ef5..4a6d8e2 #44-aws-deploy-check -> origin/#44-aws-deploy-check Already up to date.

実現したいこと

git pull ~~~で本番環境に変更を反映させたい。

試したこと

メンターさんに質問したところ、「railsのアプリケーションサーバー上にキャッシュが残っているために、変更が反映されなかった可能性がある」ということでしたので、pumaを停止しようと思い、
bundle exec pumactl halt
bundle exec pumactl stop
を行なってみましたが、
Neither pid nor control url availableとなりました。(最初から起動していないので当たり前?)

またps -ef | grep pumaを行ってもみましたが結局プロセスを停止することはできませんでした。
どうすればgit pullが正常に実行できるかどなたかご指摘いただけますと、幸いです。

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

rails 7
ruby3.1.1
docker
nginx
puma

以下のような質問にはグッドを送りましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

グッドが多くついた質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

下記のような質問は推奨されていません。

  • 間違っている
  • 質問になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

適切な質問に修正を依頼しましょう。

yu_1985

2022/11/07 05:50

今起動していないのなら起動させればよいのではないでしょうか? また、main(master)ではなく切ったブランチをpullしてますけど、現在どのブランチを参照してますか? 該当ブランチはmain(master)にマージ済みですか?
.taniyan

2022/11/07 21:34

ご回答ありがとうございます。 >今起動していないのなら起動させればよいのではないでしょうか? bundle exec pumactl startで何度も起動しているのですが変更が反映されない状態です。 また、nginxも再起動させているのですが、挙動は変わりません。 >また、main(master)ではなく切ったブランチをpullしてますけど、現在どのブランチを参照してますか? 該当ブランチはmain(master)にマージ済みですか? 上記のコードは#44-aws-deploy-checkを参照しています。 >該当ブランチはmain(master)にマージ済みですか? #44-aws-deploy-checkはまだマージしていません。 mainブランチからpullする必要があるのでしょうか?
yu_1985

2022/11/08 03:40

では、問題はちゃんとpumaが起動しないことではないかと思うのですが… ↓で書いている内容を見るに、そもそもpumaが起動していないように思えるのでコマンドを打ったときのメッセージを確認してみてはどうでしょうか。 > 上記のコードは#44-aws-deploy-checkを参照しています。 念のため、 git branch --contains で現在のブランチを表示した結果を貼ってください。

回答1

0

ベストアンサー

code は更新されたが その後サーバーを再起動していないから、だと思います。
また、更新したのが assets 内のものだとサーバ再起動のまえに assetsのprecompileが必要です。

ps -ef | grep puma では プロセスを停止することはできません。
そこで表示された pid に対して kill -9 pid しないと。

投稿2022/11/06 04:53

winterboum

総合スコア22579

良いと思った回答にはグッドを送りましょう。
グッドが多くついた回答ほどページの上位に表示されるので、他の人が素晴らしい回答を見つけやすくなります。

下記のような回答は推奨されていません。

  • 間違っている回答
  • 質問の回答になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

このような回答には修正を依頼しましょう。

回答へのコメント

.taniyan

2022/11/06 22:30

ご回答ありがとうございます。 kill -9 pidを実行してみたのですが、以下のようになり、変更は反映されていませんでした。 [taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ ps -ef | grep puma taniyan 32224 32163 0 22:23 pts/0 00:00:00 grep --color=auto puma [taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ kill -9 pid 32224 -bash: kill: pid: 引数はプロセスIDかジョブIDでなければいけません -bash: kill: (32224) - No such process [taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ kill -9 pid 32163 -bash: kill: pid: 引数はプロセスIDかジョブIDでなければいけません Connection to 13.114.251.153 closed.
winterboum

2022/11/06 22:48

そのpidは ps -ef | grep puma の grepのですからすでに消滅ですね。 あぁ、、、ごめん ps -eaf | grep puma で試してください。
.taniyan

2022/11/07 21:29

ご回答ありがとうございます。 ps -eaf | grep puma コマンドを実行してみましたが、挙動は変わらずでした。 [taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ ps -eaf | grep puma taniyan 8751 8690 0 21:26 pts/0 00:00:00 grep --color=auto puma [taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ kill -9 pid 8751 -bash: kill: pid: 引数はプロセスIDかジョブIDでなければいけません -bash: kill: (8751) - No such process [taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ kill -9 pid 8690 -bash: kill: pid: 引数はプロセスIDかジョブIDでなければいけません
winterboum

2022/11/07 23:06

と言うことは pumaは立ち上がっていないですね。 今は「Webサーバーとしてアクセスはできるが、内容は 更新されていない」 で合ってますか?
winterboum

2022/11/07 23:07

ああ、 その ps って docker内でやってないですね? docker内でやってください。 やりかたわからなければdockerを止めて再起動。
.taniyan

2022/11/08 22:12

dockerとdocker-comopseをEC2上にインストールしていませんでしたので、 https://kacfg.com/aws-ec2-docker/ https://kacfg.com/aws-ec2-docker/ を参考にしてインストールしてみました。 しかし、dokcerはインストール出来たのですが、docker-composeがなぜかインストール出来ない状態です。 以下、ごちゃごちゃになっていて申し訳ありませんが、ログを添付させていただきます。 [taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ sudo mkdir -p /usr/local/lib/docker/cli-plugins [sudo] taniyan のパスワード: 残念、また試してください。 [sudo] taniyan のパスワード: [taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ VER=1.29.2 [taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ sudo curl \ > -L https://github.com/docker/compose/releases/download/v${VER}/docker-compose-$(uname -s)-$(uname -m) \ > -o /usr/local/lib/docker/cli-plugins/docker-composesudo curl \ > -L https://github.com/docker/compose/releases/download/v${VER}/docker-compose-$(uname -s)-$(uname -m) \ > % Total % Received % Xferd Average Speed Time Time Time Current Dload Upload Total Spent Left Speed 100 9 100 9 0 0 29 0 --:--:-- --:--:-- --:--:-- 29 curl: (6) Could not resolve host: curl Not Found[taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ sudo curl \ > -L https://github.com/docker/compose/releases/download/v${VER}/docker-compose-$(uname -s)-$(uname -m) \ > -o /usr/local/lib/docker/cli-plugins/docker-compose % Total % Received % Xferd Average Speed Time Time Time Current Dload Upload Total Spent Left Speed 100 9 100 9 0 0 36 0 --:--:-- --:--:-- --:--:-- 36 [taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ sudo curl \ > -L https://github.com/docker/compose/releases/download/v${VER}/docker-compose-$(uname -s)-$(uname -m) \ > -o /usr/local/lib/docker/cli-plugins/docker-compose % Total % Received % Xferd Average Speed Time Time Time Current Dload Upload Total Spent Left Speed 100 9 100 9 0 0 269 0 --:--:-- --:--:-- --:--:-- 272 [taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ sudo curl \ > -L https://github.com/docker/compose/releases/download/v${VER}/docker-compose-$(uname -s)-$(uname -m) \ > -o /usr/local/lib/docker/cli-plugins/docker-compose % Total % Received % Xferd Average Speed Time Time Time Current Dload Upload Total Spent Left Speed 100 9 100 9 0 0 288 0 --:--:-- --:--:-- --:--:-- 290 [taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ sudo chmod +x /usr/local/lib/docker/cli-plugins/docker-compose [taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ sudo ln -s /usr/local/lib/docker/cli-plugins/docker-compose /usr/bin/docker-compose [taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ docker-compose --version /usr/bin/docker-compose: 行 1: Not: コマンドが見つかりません [taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ sudo mkdir -p /usr/local/lib/docker/cli-plugins [taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ sudo mkdir -p /usr/local/lib/docker/cli-plugins [taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ ls Dockerfile Rakefile config.ru log public tmp Gemfile app db nginx_docker spec vendor Gemfile.lock bin docker-compose.yml node_modules storage yarn.lock README.md config lib portfolio.conf test [taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ docker-compose build /usr/bin/docker-compose: 行 1: Not: コマンドが見つかりません [taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ sudo curl \ > -L https://github.com/docker/compose/releases/download/v${VER}/docker-compose-$(uname -s)-$(uname -m) \ > -o /usr/local/lib/docker/cli-plugins/docker-compose % Total % Received % Xferd Average Speed Time Time Time Current Dload Upload Total Spent Left Speed 100 9 100 9 0 0 37 0 --:--:-- --:--:-- --:--:-- 37 [taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ sudo chmod +x /usr/local/lib/docker/cli-plugins/docker-compose [taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ sudo ln -s /usr/local/lib/docker/cli-plugins/docker-compose /usr/bin/docker-compose ln: シンボリックリンク `/usr/bin/docker-compose' の作成に失敗しました: File exists [taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ [taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ sudo ln -s /usr/local/lib/docker/cli-plugins/docker-compose /usr/bin/docker-compose ln: シンボリックリンク `/usr/bin/docker-compose' の作成に失敗しました: File exists [taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ docker-compose --version /usr/bin/docker-compose: 行 1: Not: コマンドが見つかりません [taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ docker info Client: Context: default Debug Mode: false Plugins: WARNING: Plugin "/usr/local/lib/docker/cli-plugins/docker-compose" is not valid: failed to fetch metadata: fork/exec /usr/local/lib/docker/cli-plugins/docker-compose: exec format error WARNING: Plugin "/usr/local/lib/docker/cli-plugins/docker-composesudo" is not valid: failed to fetch metadata: fork/exec /usr/local/lib/docker/cli-plugins/docker-composesudo: permission denied Server: Containers: 0 Running: 0 Paused: 0 Stopped: 0 Images: 0 Server Version: 20.10.17 Storage Driver: overlay2 Backing Filesystem: xfs Supports d_type: true Native Overlay Diff: true userxattr: false Logging Driver: json-file Cgroup Driver: cgroupfs Cgroup Version: 1 Plugins: Volume: local Network: bridge host ipvlan macvlan null overlay Log: awslogs fluentd gcplogs gelf journald json-file local logentries splunk syslog Swarm: inactive Runtimes: io.containerd.runc.v2 io.containerd.runtime.v1.linux runc Default Runtime: runc Init Binary: docker-init containerd version: 10c12954828e7c7c9b6e0ea9b0c02b01407d3ae1 runc version: 1e7bb5b773162b57333d57f612fd72e3f8612d94 init version: de40ad0 Security Options: seccomp Profile: default Kernel Version: 5.10.135-122.509.amzn2.x86_64 Operating System: Amazon Linux 2 OSType: linux Architecture: x86_64 CPUs: 1 Total Memory: 965.8MiB Name: ip-10-0-1-106.ap-northeast-1.compute.internal ID: HKZW:NBAO:ZOG4:XMOP:3LHU:J5OW:GJVJ:CEI3:EFSL:2UTM:JO7T:IHUU Docker Root Dir: /var/lib/docker Debug Mode: false Registry: https://index.docker.io/v1/ Labels: Experimental: false Insecure Registries: 127.0.0.0/8 Live Restore Enabled: false WARNING: bridge-nf-call-iptables is disabled WARNING: bridge-nf-call-ip6tables is disabled [taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ exit ログアウト Connection to 13.114.251.153 closed. tanidatakumi@tanitakunettowaku .ssh % ssh taniyan Last login: Tue Nov 8 21:36:33 2022 from m014013086192.v4.enabler.ne.jp __| __|_ ) _| ( / Amazon Linux 2 AMI ___|\___|___| https://aws.amazon.com/amazon-linux-2/ [taniyan@ip-10-0-1-106 ~]$ ls portfolio.conf [taniyan@ip-10-0-1-106 ~]$ cd /var/www/portfolio [taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ ls Dockerfile Rakefile config.ru log public tmp Gemfile app db nginx_docker spec vendor Gemfile.lock bin docker-compose.yml node_modules storage yarn.lock README.md config lib portfolio.conf test [taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ docker-compose --version /usr/bin/docker-compose: 行 1: Not: コマンドが見つかりません [taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ curl -L "https://github.com/docker/compose/releases/download/2.4.1/docker-compose-$(uname -s)-$(uname -m)" -o /usr/local/bin/docker-compose % Total % Received % Xferd Average Speed Time Time Time Current Dload Upload Total Spent Left Speed 0 0 0 0 0 0 0 0 --:--:-- --:--:-- --:--:-- 0Warning: Failed to create the file /usr/local/bin/docker-compose: Permission Warning: denied 100 9 100 9 0 0 30 0 --:--:-- --:--:-- --:--:-- 30 curl: (23) Failure writing output to destination [taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ sudo curl -L "https://github.com/docker/compose/releases/download/2.4.1/docker-compose-$(uname -s)-$(uname -m)" -o /usr/local/bin/docker-compose [sudo] taniyan のパスワード: % Total % Received % Xferd Average Speed Time Time Time Current Dload Upload Total Spent Left Speed 100 9 100 9 0 0 33 0 --:--:-- --:--:-- --:--:-- 33 [taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ sudo chmod +x /usr/local/bin/docker-compose [taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ docker-compose --version /usr/bin/docker-compose: 行 1: Not: コマンドが見つかりません [taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ client_loop: send disconnect: Broken pipe tanidatakumi@tanitakunettowaku .ssh % ssh taniyan Last login: Tue Nov 8 21:44:58 2022 from m014013086192.v4.enabler.ne.jp __| __|_ ) _| ( / Amazon Linux 2 AMI ___|\___|___| https://aws.amazon.com/amazon-linux-2/ [taniyan@ip-10-0-1-106 ~]$ curl -L https://github.com/docker/compose/releases/download/2.4.1/docker-compose-`uname -s`-`uname -m` > /usr/local/bin/docker-compose -bash: /usr/local/bin/docker-compose: Permission denied [taniyan@ip-10-0-1-106 ~]$ sudo curl -L https://github.com/docker/compose/releases/download/2.4.1/docker-compose-`uname -s`-`uname -m` > /usr/local/bin/docker-compose -bash: /usr/local/bin/docker-compose: Permission denied [taniyan@ip-10-0-1-106 ~]$ sudo curl -L https://github.com/docker/compose/releases/download/1.4.0/docker-compose-`uname -s`-`uname -m` > /usr/local/bin/docker-compose -bash: /usr/local/bin/docker-compose: Permission denied [taniyan@ip-10-0-1-106 ~]$ cd /var/www/portfolio [taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ sudo curl -L https://github.com/docker/compose/releases/download/1.4.0/docker-compose-`uname -s`-`uname -m` > /usr/local/bin/docker-compose -bash: /usr/local/bin/docker-compose: Permission denied [taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ docker-compose --version /usr/local/bin/docker-compose: 行 1: Not: コマンドが見つかりません [taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ sudo -i curl -L https://github.com/docker/compose/releases/download/2.4.1/docker-compose-`uname -s`-`uname -m` > /usr/local/bin/docker-compose -bash: /usr/local/bin/docker-compose: Permission denied [taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ taniyan curl -L https://github.com/docker/c
winterboum

2022/11/08 22:45

EC2上はDocker配下ではなかったのか。 環境に docker があるのでそうなのかとおもった。 上の余分なことでした。 すみません
.taniyan

2022/11/09 22:35

>環境に docker があるのでそうなのかとおもった。 本番環境では使用していませんでした。 では今回のエラーの解決に注力します。 まず、最新の作業内容がEC2上のGitに反映されているか確認するために、 git logを実行したところ、最新の反映がされていませんでした。(git pullは何度も行っています。) また、git pull origin #44-aws-deploy-checkをしていますが、最新のコミットはHEAD -> origin/main, origin/HEADとなっています。 [taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ git log commit 1a9433640b2dc026e2a89b4e9fa9f58e982883f8 (HEAD -> main, origin/main, origin/HEAD) Merge: 83cd5e4 310282f Author: taniyan512 <98094968+taniyan512@users.noreply.github.com> Date: Thu Nov 3 12:26:40 2022 +0900 Merge pull request #43 from taniyan512/#18-test テスト実装 ここでEC2上にてブランチを切っていなかったと思い、git checkout #44-aws-deploy-checkを行ったところ以下のようになり、ブランチを切り替えることが出来ませんでした。 git checkout #44-aws-doploy-check M config/credentials.yml.enc Your branch is up to date with 'origin/main’. git pullが成功しているのになぜブランチを切り替えられないかがわかりませんが、そもそもEC2上に#44-aws-deploy-checkは存在しているのか確かめるために git branchを実行したところ、mainブランチしかありませんでした。 [taniyan@ip-10-0-1-106 portfolio]$ git branch * main EC2上に新しく切ったブランチを反映させるにはどうすれば良いのでしょうか? 以上です。よろしくお願いします。
winterboum

2022/11/10 02:35

M config/credentials.yml.enc が git管理なのはまずいなぁ。。。 cp して保存しておいて、git rm, commit , push して cp のを戻す。 本番のbrnchは main にしておいて mainに修正を変更させてから pull するのが常道ですが、 どしても branch 変えたければ、 上のを終えたところで git fetch oribin ブランチ git checkout -b ブランチ origin/ブランチ で。
.taniyan

2022/11/10 21:40

>M config/credentials.yml.encが git管理なのはまずいなぁ。。。cp して保存しておいて、git rm, commit , push して cp のを戻す。 ご指摘ありがとうございます。削除しておきます。 >本番のbrnchは main にしておいて mainに修正を変更させてから pull するのが常道ですが、 どしても branch 変えたければ、 上のを終えたところで git fetch oribin ブランチ git checkout -b ブランチ origin/ブランチで。 ご指摘いただいたコマンドを実行したところ、無事変更が反映されました。 長い間真摯にご回答いただき、本当にありがとうございました!

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
86.12%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

Ruby

Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。

Amazon EC2

Amazon EC2は“Amazon Elastic Compute Cloud”の略称です。Amazon Web Services(AWS)の一部であり、仮想化されたWebサーバーのコンピュータリソースをレンタルできるサービスです。

AWS(Amazon Web Services)

Amazon Web Services (AWS)は、仮想空間を機軸とした、クラスター状のコンピュータ・ネットワーク・データベース・ストーレッジ・サポートツールをAWSというインフラから提供する商用サービスです。

Ruby on Rails 7

Ruby on Rails 7は、2021年12月に正式リリースされました。Ruby on Railsのバージョン7であり、フロントエンド開発環境を大幅に刷新。Node.jsを用いない構成がデフォルトになっています。