回答編集履歴

1

解説を追記

2019/09/04 06:36

投稿

frodo821
frodo821

score0

test CHANGED
@@ -12,28 +12,4 @@
12
12
 
13
13
 
14
14
 
15
- これで行けるはずです
15
+ これで行けるはずです
16
-
17
-
18
-
19
- ----
20
-
21
- コードの解説
22
-
23
-
24
-
25
- ```python
26
-
27
- list(zip([a, b, c], [1, 2, 3]))
28
-
29
- # -> [(a, 1), (b, 2), (c, 3)]
30
-
31
- ```
32
-
33
-
34
-
35
- zipはこういう風に、2つ以上のイテレータを1つのイテレータに纏める関数です。そして、sum関数はイテレータの要素の総和を求めます。
36
-
37
-
38
-
39
- 実は、sum関数は文字列(バイト文字列含む)以外ならどのような型でも使えます。多次元リストに使えばflattenのように使えるということです。今回の場合、set型の集合差演算を使って差集合を求め、listに変えてからsumで一次元のリストにしています。