回答編集履歴

4

Juliaが異常にインストールされるケースを想像して追記

2023/06/09 13:42

投稿

ujimushi_sradjp
ujimushi_sradjp

スコア2122

test CHANGED
@@ -51,3 +51,7 @@
51
51
  3. バッケージモードで`update`
52
52
 
53
53
  で,その後VSCodeの作業をしてもいいでしょう。
54
+
55
+ それ以外でおかしくなる心当たりといえば,PythonのConda環境からうっかりインストールされた場合でしょうか?
56
+ Jupyterlabとかインストールすると引き連れてJuliaがインストールされることがあるかもしれないです。
57
+

3

説明抜け追記

2023/06/09 13:34

投稿

ujimushi_sradjp
ujimushi_sradjp

スコア2122

test CHANGED
@@ -37,7 +37,7 @@
37
37
 
38
38
  `update⏎`と入力することで1.9の環境が`C:\Users\username\.julia`に作成されます。
39
39
  (⏎はエンターキーを入力するという意味)
40
- その後、`exit()`で終了させ,もう一度VSCodeを立ち上げてみてはどうでしょうか?
40
+ その後、バックスペースキーを押してパッケージモードを抜けてから`exit()`で終了させ,もう一度VSCodeを立ち上げてみてはどうでしょうか?
41
41
 
42
42
  なお,1.9からネイティブコードのキャッシュができるようになっていて,
43
43
  早速VSCodeの拡張機能も[対応](https://github.com/julia-vscode/LanguageServer.jl/pull/1218)しているようなので,1回目の拡張機能の動作は変になることがあるかもしれません。

2

公式のインストーラ版ではなくポータブル版でzipを展開しただけの場合を追記

2023/06/09 13:24

投稿

ujimushi_sradjp
ujimushi_sradjp

スコア2122

test CHANGED
@@ -11,7 +11,9 @@
11
11
  そのため設定を変更してもすぐには反映されず,VSCodeの再立ち上げが必要です。
12
12
  `Julia:Executable Path`は変更したままでいいでしょう。
13
13
 
14
+ また,1.9.1を
14
- また,1.9.1をインストールしているのであれば,一度JuliaのショートカットからJuliaのReplを立ち上げ,(次の状態)
15
+ * 公式インストーラでインストールしているのであれば,一度JuliaのショートカットからJuliaのReplを立ち上げ,(次の状態)
16
+ * portable版を展開しただけであればそのフォルダの中の`julia-1.9.1\bin\julia.exe`を立ち上げ,(次の状態)
15
17
 
16
18
  ```
17
19
  _

1

typoの修正&追記

2023/06/09 11:52

投稿

ujimushi_sradjp
ujimushi_sradjp

スコア2122

test CHANGED
@@ -9,6 +9,7 @@
9
9
 
10
10
  VSCodeのJulia拡張は「.jl」ファイルを開くとその時点に認識・設定されているJulia実行ファイルで勝手にバックグラウンドで起動します。
11
11
  そのため設定を変更してもすぐには反映されず,VSCodeの再立ち上げが必要です。
12
+ `Julia:Executable Path`は変更したままでいいでしょう。
12
13
 
13
14
  また,1.9.1をインストールしているのであれば,一度JuliaのショートカットからJuliaのReplを立ち上げ,(次の状態)
14
15
 
@@ -34,10 +35,17 @@
34
35
 
35
36
  `update⏎`と入力することで1.9の環境が`C:\Users\username\.julia`に作成されます。
36
37
  (⏎はエンターキーを入力するという意味)
37
- その後、`exit()`で終了させ,もう一度もう一度VSCodeを立ち上げてみてはどうでしょうか?
38
+ その後、`exit()`で終了させ,もう一度VSCodeを立ち上げてみてはどうでしょうか?
38
39
 
39
40
  なお,1.9からネイティブコードのキャッシュができるようになっていて,
40
41
  早速VSCodeの拡張機能も[対応](https://github.com/julia-vscode/LanguageServer.jl/pull/1218)しているようなので,1回目の拡張機能の動作は変になることがあるかもしれません。
41
42
 
42
43
  もう一度立ち上げ直してみるといいでしょう。
43
44
 
45
+ もし過去と決別しクリーンな環境が欲しいなら
46
+
47
+ 1. `C:\Users\username\.julia`以下のフォルダを完全削除(以前のバージョンのゴミもここにある)
48
+ 2. Julia(Not VScode上)立ち上げ
49
+ 3. バッケージモードで`update`
50
+
51
+ で,その後VSCodeの作業をしてもいいでしょう。