質問編集履歴

1 内容確認

kanrin0

kanrin0 score 34

2016/09/02 08:00  投稿

MariaDB10.1をSCLよりインストールした後、Mroongaを検索エンジンに追加できない
CentOS6.8に、SCLo Software collections からMariaDB10.1.14をインストールしました。
※参考)https://www.server-world.info/query?os=CentOS_6&p=mariadb&f=1
/# SCLoからインストール
[root@www ~]# yum --enablerepo=centos-sclo-rh -y install rh-mariadb101-mariadb-server
[root@www ~]# scl enable rh-mariadb101 bash
[root@www ~]# mysql -V
mysql Ver 15.1 Distrib 10.1.14-MariaDB, for Linux (x86_64) using EditLine wrapper
[root@www ~]# which mysql
/opt/rh/rh-mariadb101/root/usr/bin/mysql
とし、初期設定に進み、
[root@www ~]# mysql -u root -p
Enter password:
Welcome to the MariaDB monitor. Commands end with ; or \g.
Your MariaDB connection id is 6
Server version: 10.1.14-MariaDB MariaDB Server
Copyright (c) 2000, 2016, Oracle, MariaDB Corporation Ab and others.
MariaDB [(none)]> show engines;
でMroongaがないことを確認の上、Mroongaプラグインをインストールしようとしましたが、次のようになって進めません。
MariaDB [(none)]> INSTALL PLUGIN mroonga SONAME 'ha_mroonga.so';
ERROR 1126 (HY000): Can't open shared library '/opt/rh/rh-mariadb101/root/usr/lib64/mysql/plugin/ha_mroonga.so' (errno: 13, cannot open shared object file: No such file or directory)
諸先輩方、よろしくお願い致します。
/# Groongaはインストール済みです
[root@www ~]# groonga --version
groonga 5.0.7 [linux-gnu,x86_64,utf8,match-escalation-threshold=0,nfkc,onigmo,epoll]
  • CentOS

    4720 questions

    CentOSは、主にRed Hat Enterprise Linux(RHEL)をベースにした、フリーのソフトウェアオペレーティングシステムです。

  • MariaDB

    615 questions

    MariaDBは、MySQL派生のオープンソースなリレーショナルデータベースシステムです。 また、MySQLとほぼ同じデータベースエンジンに対応しています。

  • Groonga

    9 questions

    Groongaは、カラムストア機能を備えているオープンソースの全文検索エンジンです。大量にある文書から目的のキーワードを含む文書を高速で見つけることができ、全文検索機能を持つ高性能のアプリケーションを開発できます。

思考するエンジニアのためのQ&Aサイト「teratail」について詳しく知る