質問編集履歴

1 若干の訂正

退会済みユーザー

退会済みユーザー

2016/02/16 09:19  投稿

独自で作成したCredential ProviderでWindowsログオンした際の電子証明書への影響
こんにちは。
独自にCredential Providerを作成し、それでWindowsログオンしたアカウントで、
電子証明書が必要なサイトへログインしようとすると、電子証明書エラーとなりログインすることができなくなりました。
【経緯】
1.Credential Providerを作成。
 (標準のCredential Providerをラップしたもの)
2.Microsoft標準のCredential Providerはフィルタリング。
3.作成したCredential Providerで、既存のアカウントにてWindowsログオン。
 (ドメインユーザー)
4.IEにて電子証明書が必要なサイトへアクセス、電子証明書ログイン。
5.Windowsセキュリティダイアログが表示され、[OK]ボタンがグレーアウトし、それ以上先へ進めなくなる。
 (通常時は対応する電子証明書が表示され、[OK]ボタンがアクティブな状態)
【ポイント】
まだすべての電子証明を試したわけではございませんが、IE以外ではこの現象は発生しません。
まだすべての電子証明を試したわけではございませんが、Chromeではこの現象は発生しません。
おそらく、経緯5のWindowsセキュリティダイアログ内の電子証明書が表示されないことから、
電子証明書発行時のアカウントと、ログイン中のアカウントに相違がある可能性がありますが、
アカウント情報は変更していません。
または、IEのみで発生することからIEのセキュリティ等の設定の影響かもしれません。
または、Chrome以外で発生することからブラウザのセキュリティ等の設定の影響かもしれません。
どんな情報でも構いませんので、
何か思い当たること、こうしてみては?など、
いろいろご指摘頂けると幸いです。
宜しくお願い致します。
  • Windows

    1770 questions

    Windowsは、マイクロソフト社が開発したオペレーティングシステムです。当初は、MS-DOSに変わるOSとして開発されました。 GUIを採用し、主にインテル系のCPUを搭載したコンピューターで動作します。Windows系OSのシェアは、90%を超えるといわれています。 パソコン用以外に、POSシステムやスマートフォンなどの携帯端末用、サーバ用のOSもあります。

  • Internet Explorer

    342 questions

    Internet Explorer(IE;MSIE)はマイクロソフトが開発したウェブブラウザです。Microsoft Windowsに組み込まれています。

思考するエンジニアのためのQ&Aサイト「teratail」について詳しく知る