質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
85.44%
LINE Messaging API

LINE Messaging APIは、メッセージの送信・返信ができるAPIです。Web APIを経由しアプリケーションサーバとLINEのAPIでやり取りが可能。複数のメッセージタイプや分かりやすいAPIリファレンスを持ち、グループチャットにも対応しています。

Google Apps Script

Google Apps ScriptはGoogleの製品と第三者のサービスでタスクを自動化するためのJavaScriptのクラウドのスクリプト言語です。

JSON

JSON(JavaScript Object Notation)は軽量なデータ記述言語の1つである。構文はJavaScriptをベースとしていますが、JavaScriptに限定されたものではなく、様々なソフトウェアやプログラミング言語間におけるデータの受け渡しが行えるように設計されています。

JavaScript

JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

Q&A

解決済

1回答

952閲覧

GASとLINE Notifyの連携をしたいがエラーが表示される。

Coon

総合スコア2

LINE Messaging API

LINE Messaging APIは、メッセージの送信・返信ができるAPIです。Web APIを経由しアプリケーションサーバとLINEのAPIでやり取りが可能。複数のメッセージタイプや分かりやすいAPIリファレンスを持ち、グループチャットにも対応しています。

Google Apps Script

Google Apps ScriptはGoogleの製品と第三者のサービスでタスクを自動化するためのJavaScriptのクラウドのスクリプト言語です。

JSON

JSON(JavaScript Object Notation)は軽量なデータ記述言語の1つである。構文はJavaScriptをベースとしていますが、JavaScriptに限定されたものではなく、様々なソフトウェアやプログラミング言語間におけるデータの受け渡しが行えるように設計されています。

JavaScript

JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

0グッド

0クリップ

投稿2023/03/11 15:05

実現したいこと

LINEで気象庁の天気予報が毎朝送られてくるシステムを作りたい

前提

初心者です。
GASとLINE Notifyを連携させて通知を送る方法を検索しました。
トークンを取得しネットにあったサンプルコードを記述し実行するとテキストが送信できたためそこはクリアしてると思います。
その後気象庁のAPIを見たのですが、階層が分からなかったためLivedoor天気互換というサイトのAPIを使うことにしました。

発生している問題・エラー

Exception: Request failed for https://notify-api.line.me returned code 400. Truncated server response: {"status":400,"message":"message: must not be empty"} (use muteHttpExceptions option to examine full response) sendMessage @ 無題.gs:25

該当のソースコード

トークンは隠しています。

GAS

1function sendMessage(){ 2// A, LINE Notifyのトークンを登録 3const token = "*******************************************"; 4const lineNotifyApi = "https://notify-api.line.me/api/notify"; 5let jma_url = "https://weather.tsukumijima.net/api/forecast/city/400040"; 6let jma_response = UrlFetchApp.fetch(jma_url).getContentText(); 7let jma_json = JSON.parse(jma_response); 8 9// B, メッセージを作成 10let message = "日時:"+jma_json["publishingOffice"] + "\n" + 11 "天気概況:"+jma_json["description"][4] + "\n" + 12 "今日の天気:" + jma_json.forecasts[0].detail.weather +" 風速"+ jma_json.forecasts[0].detail.wave +"\n" + 13 "降水確率:" + jma_json.forecasts[0].chanceOfRain.T00_06 + "→" + jma_json.forecasts[0].chanceOfRain.T06_12 + "→" + jma_json.forecasts[0].chanceOfRain.T12_18 + "→" + jma_json.forecasts[0].chanceOfRain.T18_24 + "\n" + 14 "気温:" + jma_json.forecasts[2].temperature.min.celsius+"/" +jma_json.forecasts[2].temperature.max.celsius + "\n" + 15 "明日 " +jma_json.forecasts[1].telop + "\n" + 16 "明後日 " +jma_json.forecasts[2].telop ; 17 18// C, メッセージを送信 19if (message) { 20 const options = { 21 "method": "post", // POST送信 22 "payload": "message=" + message, // 送信するメッセージ 23 "headers": { "Authorization": "Bearer " + token } 24 }; 25 UrlFetchApp.fetch(lineNotifyApi, options); 26} 27}

試したこと

気象情報がしっかり受け取れているかの確認でLogに出したところ、しっかりと動いてました。
messageの変数の入力をいろいろな方法で試した。
chatGPTに聞いた

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもMYページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

guest

回答1

0

ベストアンサー

"payload": "message=" + message, // 送信するメッセージ

"payload": "message": message, // 送信するメッセージ

に変えてみて下さい。

投稿2023/03/11 21:39

編集2023/03/12 01:03
退会済みユーザー

退会済みユーザー

総合スコア0

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

Coon

2023/03/11 23:49

回答ありがとうございます! 早速試させていただいたところ、同じエラーになりました。
退会済みユーザー

退会済みユーザー

2023/03/12 01:04

修正しました。(質問文記載のコードから、「message=」の「=」を削除するだけでいいと思います。)
Coon

2023/03/12 05:56

ありがとうございます! 調べるとグループに既にBotを入れた後にするとエラーが出るとありまして、IFTTTを使って解決しました。 報告が遅れ申し訳ありません。
guest

あなたの回答

tips

太字

斜体

打ち消し線

見出し

引用テキストの挿入

コードの挿入

リンクの挿入

リストの挿入

番号リストの挿入

表の挿入

水平線の挿入

プレビュー

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
85.44%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問