質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
85.53%
for

for文は、様々なプログラミング言語で使われている制御構造です。for文に定義している条件から外れるまで、for文内の命令文を繰り返し実行します。

Google Apps Script

Google Apps ScriptはGoogleの製品と第三者のサービスでタスクを自動化するためのJavaScriptのクラウドのスクリプト言語です。

Q&A

解決済

1回答

218閲覧

GAS 無限ループの抜け方

ri-g-yo

総合スコア3

for

for文は、様々なプログラミング言語で使われている制御構造です。for文に定義している条件から外れるまで、for文内の命令文を繰り返し実行します。

Google Apps Script

Google Apps ScriptはGoogleの製品と第三者のサービスでタスクを自動化するためのJavaScriptのクラウドのスクリプト言語です。

0グッド

1クリップ

投稿2023/11/14 08:56

実現したいこと

ループ動作の設定は出来たのですが、無限ループになってしまっている様で、空白セルになったらループを止める様にしたいです。

前提

無限ループ止めるのと、出来れば”シート名”を指定せず、常にActiveSpreadsheetで実行出来るようにもしたいです。

発生している問題・エラーメッセージ

Exception: Invalid argument: url

該当のソースコード

//スライドページ削除 function myFunction4() { const ss = SpreadsheetApp.getActiveSpreadsheet(); var sheet = ss.getSheetByName('シート名'); var lastRow = sheet.getLastRow(); for (let i=15; i<=lastRow; i++) { // ループ内で実行する処理  const url = sheet.getRange(i,18).getValue();//R15セル 対象スライドのURL記載セル  const presentation = SlidesApp.openByUrl(url); // スライドを削除 const slides = presentation.getSlides(); slides[1].remove();//2ページ目を削除 slides[slides.length - 1].remove();//最終ページを削除 } }

試したこと

while に置き換えたり、if で break; を記載してみたりと色々試しましたが、上手く設定が出来ませんでした。

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

ここにより詳細な情報を記載してください。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもMYページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

guest

回答1

0

ベストアンサー

空白セルになったらループを止める様にしたい

forrループの中で
if (url === '') break;
を追加します

”シート名”を指定せず、常にActiveSpreadsheetで実行出来るようにもしたいです。

var sheet = ss.getActiveSheet();
とします。

js

1//スライドページ削除 2function myFunction4() { 3 const ss = SpreadsheetApp.getActiveSpreadsheet(); 4 var sheet = ss.getActiveSheet(); // アクティブなシートを選択 5 var lastRow = sheet.getLastRow(); 6 7 for (let i = 15; i <= lastRow; i++) { 8 // ループ内で実行する処理 9 const url = sheet.getRange(i, 18).getValue();//R15セル 対象スライドのURL記載セル 10 if (url === '') break; // 空白セルならループを抜ける 11 const presentation = SlidesApp.openByUrl(url); 12 13 // スライドを削除 14 const slides = presentation.getSlides(); 15 slides[1].remove();//2ページ目を削除 16 slides[slides.length - 1].remove();//最終ページを削除 17 } 18}

なお、Exception: Invalid argument: url と言うエラーは、有効ではないurl(存在しないスライドのurlや、/editよりも前のURL等)をopenByUrl関数に指定した際に発生します。

投稿2023/11/14 12:19

SaYGOE5THlGH

総合スコア847

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

ri-g-yo

2023/11/16 01:44

ありがとうございます! 分かり易い説明、エラー解説まで頂き、助かりました!
guest

あなたの回答

tips

太字

斜体

打ち消し線

見出し

引用テキストの挿入

コードの挿入

リンクの挿入

リストの挿入

番号リストの挿入

表の挿入

水平線の挿入

プレビュー

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
85.53%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問