質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
XML

XMLは仕様の1つで、マークアップ言語群を構築するために使われています。

Java

Javaは、1995年にサン・マイクロシステムズが開発したプログラミング言語です。表記法はC言語に似ていますが、既存のプログラミング言語の短所を踏まえていちから設計されており、最初からオブジェクト指向性を備えてデザインされています。セキュリティ面が強力であることや、ネットワーク環境での利用に向いていることが特徴です。Javaで作られたソフトウェアは基本的にいかなるプラットフォームでも作動します。

Android

Androidは、Google社が開発したスマートフォンやタブレットなど携帯端末向けのプラットフォームです。 カーネル・ミドルウェア・ユーザーインターフェイス・ウェブブラウザ・電話帳などのアプリケーションやソフトウェアをひとつにまとめて構成。 カーネル・ライブラリ・ランタイムはほとんどがC言語/C++、アプリケーションなどはJavaSEのサブセットとAndroid環境で書かれています。

解決済

設定画面のスピナーで決定した通貨のシンボルを他のアクティビティに反映させたい

Yakusugi
Yakusugi

総合スコア89

XML

XMLは仕様の1つで、マークアップ言語群を構築するために使われています。

Java

Javaは、1995年にサン・マイクロシステムズが開発したプログラミング言語です。表記法はC言語に似ていますが、既存のプログラミング言語の短所を踏まえていちから設計されており、最初からオブジェクト指向性を備えてデザインされています。セキュリティ面が強力であることや、ネットワーク環境での利用に向いていることが特徴です。Javaで作られたソフトウェアは基本的にいかなるプラットフォームでも作動します。

Android

Androidは、Google社が開発したスマートフォンやタブレットなど携帯端末向けのプラットフォームです。 カーネル・ミドルウェア・ユーザーインターフェイス・ウェブブラウザ・電話帳などのアプリケーションやソフトウェアをひとつにまとめて構成。 カーネル・ライブラリ・ランタイムはほとんどがC言語/C++、アプリケーションなどはJavaSEのサブセットとAndroid環境で書かれています。

1回答

0評価

0クリップ

330閲覧

投稿2022/06/05 13:23

編集2022/06/12 15:04

Androidの家計簿アプリをJavaで作成しています。
下記スクショの通り、Spinnerを使って米ドル、日本円、ユーロから通貨を選べるようにしています。
ここでやりたいことは、上記Spinnerで選んだ通貨のシンボルでアプリ上の全ての金額に関わる部分に反映させることです。(例えば、ユーロであれば€のシンボルに)。

下記スクショの例では、図1の通貨設定画面で、例えばEuroを選んだ場合、図2(購入商品入力画面)のEnter PriceのEditTextにデフォルトで設定されている$シンボルを€シンボルに変更するような仕様にしたいです。

通貨設定画面はBudgetTrackerSettingsActivity、購入商品入力画面NewBudgetTrackerと、それぞれ別々のActivityとなるので、BudgetTrackerSettingsActivityで設定した内容を、どのようにNewBudgetTracker含め、別のActivitやクラスに対して反映させるのか、ヒントがあればご教示ください。

よろしくお願いいたします。

追記:
状況を細かく共有するため、新たにCurrency, CurrencySpinnerAdapterクラスを記載しました。

図1(通貨設定画面)
イメージ説明

図2 (ブレークポイント)
イメージ説明

BudgetTrackerSettingsActivity.java

package com.myproject.offlinebudgettrackerappproject; <import箇所は省略> import androidx.appcompat.app.AppCompatActivity; import com.myproject.offlinebudgettrackerappproject.adapter.CurrencySpinnerAdapter; public class BudgetTrackerSettingsActivity extends AppCompatActivity { Spinner spinner; public static String spinnerText; Button currencyBtn; String selectedCurrency; SharedPreferences sharedPreferences; private static final String PREF_CURRENCY_FILENAME = "CURRENCY_SHARED"; private static final String PREF_CURRENCY_VALUE = "currencyValue"; @Override protected void onCreate(Bundle savedInstanceState) { super.onCreate(savedInstanceState); setContentView(R.layout.activity_budget_tracker_settings); Currency.initCurrencies(); spinner = (Spinner) findViewById(R.id.currency_spinner); currencyBtn = (Button) findViewById(R.id.currency_btn); CurrencySpinnerAdapter currencySpinnerAdapter = new CurrencySpinnerAdapter(this, R.layout.currency_spinner_adopter, Currency.getCurrencyArrayList()); spinner.setAdapter(currencySpinnerAdapter); sharedPreferences = getSharedPreferences(PREF_CURRENCY_FILENAME, Context.MODE_PRIVATE); spinner.setSelection(sharedPreferences.getInt(PREF_CURRENCY_VALUE, 0)); spinner.setOnItemSelectedListener(new AdapterView.OnItemSelectedListener() { @Override public void onItemSelected(AdapterView<?> adapterView, View view, int position, long l) { Currency currency = (Currency) spinner.getSelectedItem(); spinnerText = currency.getCurrency(); currencyBtn.setOnClickListener(new View.OnClickListener() { @Override public void onClick(View view) { selectedCurrency = spinnerText; SharedPreferences.Editor editor = sharedPreferences.edit(); editor.putString("CURRENCY", selectedCurrency); editor.putInt(PREF_CURRENCY_VALUE, position); editor.commit(); Toast.makeText(BudgetTrackerSettingsActivity.this, "Currency Saved", Toast.LENGTH_SHORT).show(); Intent intent = new Intent(BudgetTrackerSettingsActivity.this, MainActivity.class); startActivity(intent); finish(); } }); } @Override public void onNothingSelected(AdapterView<?> adapterView) { spinnerText = null; } }); // spinner.setSelection(currency.ordinal()); } }

Currency.java

package com.myproject.offlinebudgettrackerappproject; import java.util.ArrayList; public class Currency { private static ArrayList<Currency> currencyArrayList = new ArrayList<>(); static { initCurrencies(); } private String id; private String currency; public Currency(String id, String currency) { this.id = id; this.currency = currency; } public Currency() { } public String getId() { return id; } public void setId(String id) { this.id = id; } public String getCurrency() { return currency; } public void setCurrency(String currency) { this.currency = currency; } public static void initCurrencies() { Currency usd = new Currency("0", "US Dollars"); currencyArrayList.add(usd); Currency jpy = new Currency("1", "Japanese Yen"); currencyArrayList.add(jpy); Currency euro = new Currency("2", "Euro"); currencyArrayList.add(euro); } public int getCurrencyImage() { switch (getId()) { case "0": return R.drawable.ic_money; case "1": return R.drawable.ic_yen; case "2": return R.drawable.ic_euro; } return R.drawable.ic_money; } public static ArrayList<Currency> getCurrencyArrayList() { return currencyArrayList; } }

CurrencySpinnerAdapter.java

package com.myproject.offlinebudgettrackerappproject.adapter; <import箇所は省略> public class CurrencySpinnerAdapter extends ArrayAdapter<Currency> { LayoutInflater layoutInflater; public CurrencySpinnerAdapter(@NonNull Context context, int resource, @NonNull List<Currency> currencies) { super(context, resource, currencies); layoutInflater = LayoutInflater.from(context); } @NonNull @Override public View getView(int position, @Nullable View convertView, @NonNull ViewGroup parent) { View rowView = layoutInflater.inflate(R.layout.currency_spinner_adopter, null, true); Currency currency = getItem(position); TextView textView = (TextView) rowView.findViewById(R.id.currency_name_textview); ImageView imageView = (ImageView) rowView.findViewById(R.id.currency_symbol); textView.setText(currency.getCurrency()); imageView.setImageResource(currency.getCurrencyImage()); return rowView; } @Override public View getDropDownView(int position, @Nullable View convertView, @NonNull ViewGroup parent) { if (convertView == null) { convertView = layoutInflater.inflate(R.layout.currency_spinner_adopter, parent, false); } Currency currency = getItem(position); TextView textView = (TextView) convertView.findViewById(R.id.currency_name_textview); ImageView imageView = (ImageView) convertView.findViewById(R.id.currency_symbol); textView.setText(currency.getCurrency()); imageView.setImageResource(currency.getCurrencyImage()); return convertView; } }

HomeFragment.java (sharedPreferences 受け取り箇所)
※上記画像(Home画面)のCurrent Currency下のtextView

sharedPreferences = getActivity().getSharedPreferences(PREF_CURRENCY_FILENAME, 0); //選択された通貨の設定 String currentCurrency = sharedPreferences.getString("CURRENCY", ""); int currentCurrencyNum = sharedPreferences.getInt("PREF_CURRENCY_VALUE", 0); //126行目 Currency currency = Currency.getCurrencyArrayList().get(currentCurrencyNum); currentCurrencyTv.setCompoundDrawablesWithIntrinsicBounds(currency.getCurrencyImage(), 0, 0, 0);

IndexOutOfBoundsException(エラー内容)

2022-06-12 09:57:04.765 32399-32399/com.myproject.offlinebudgettrackerappproject E/AndroidRuntime: FATAL EXCEPTION: main Process: com.myproject.offlinebudgettrackerappproject, PID: 32399 java.lang.IndexOutOfBoundsException: Index: 0, Size: 0 at java.util.ArrayList.get(ArrayList.java:437) at com.myproject.offlinebudgettrackerappproject.HomeFragment.onCreateView(HomeFragment.java:126) at androidx.fragment.app.Fragment.performCreateView(Fragment.java:2963) at androidx.fragment.app.FragmentStateManager.createView(FragmentStateManager.java:518) at androidx.fragment.app.FragmentStateManager.moveToExpectedState(FragmentStateManager.java:282) at androidx.fragment.app.FragmentManager.executeOpsTogether(FragmentManager.java:2189) at androidx.fragment.app.FragmentManager.removeRedundantOperationsAndExecute(FragmentManager.java:2100) at androidx.fragment.app.FragmentManager.execPendingActions(FragmentManager.java:2002) at androidx.fragment.app.FragmentManager.dispatchStateChange(FragmentManager.java:3138) at androidx.fragment.app.FragmentManager.dispatchActivityCreated(FragmentManager.java:3072) at androidx.fragment.app.FragmentController.dispatchActivityCreated(FragmentController.java:251) at androidx.fragment.app.FragmentActivity.onStart(FragmentActivity.java:502) at androidx.appcompat.app.AppCompatActivity.onStart(AppCompatActivity.java:246) at android.app.Instrumentation.callActivityOnStart(Instrumentation.java:1432) at android.app.Activity.performStart(Activity.java:7848) at android.app.ActivityThread.handleStartActivity(ActivityThread.java:3294) at android.app.servertransaction.TransactionExecutor.performLifecycleSequence(TransactionExecutor.java:221) at android.app.servertransaction.TransactionExecutor.cycleToPath(TransactionExecutor.java:201) at android.app.servertransaction.TransactionExecutor.executeLifecycleState(TransactionExecutor.java:173) at android.app.servertransaction.TransactionExecutor.execute(TransactionExecutor.java:97) at android.app.ActivityThread$H.handleMessage(ActivityThread.java:2016) at android.os.Handler.dispatchMessage(Handler.java:107) at android.os.Looper.loop(Looper.java:214) at android.app.ActivityThread.main(ActivityThread.java:7356) at java.lang.reflect.Method.invoke(Native Method) at com.android.internal.os.RuntimeInit$MethodAndArgsCaller.run(RuntimeInit.java:492) at com.android.internal.os.ZygoteInit.main(ZygoteInit.java:930)

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

XML

XMLは仕様の1つで、マークアップ言語群を構築するために使われています。

Java

Javaは、1995年にサン・マイクロシステムズが開発したプログラミング言語です。表記法はC言語に似ていますが、既存のプログラミング言語の短所を踏まえていちから設計されており、最初からオブジェクト指向性を備えてデザインされています。セキュリティ面が強力であることや、ネットワーク環境での利用に向いていることが特徴です。Javaで作られたソフトウェアは基本的にいかなるプラットフォームでも作動します。

Android

Androidは、Google社が開発したスマートフォンやタブレットなど携帯端末向けのプラットフォームです。 カーネル・ミドルウェア・ユーザーインターフェイス・ウェブブラウザ・電話帳などのアプリケーションやソフトウェアをひとつにまとめて構成。 カーネル・ライブラリ・ランタイムはほとんどがC言語/C++、アプリケーションなどはJavaSEのサブセットとAndroid環境で書かれています。