質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.76%

  • Laravel 5

    1705questions

    Laravel 5は、PHPフレームワークLaravelの最新バージョンで、2014年11月に発表予定です。ディレクトリ構造がが現行版より大幅に変更されるほか、メソッドインジェクションやFormRequestの利用が可能になります。

  • Eloquent

    47questions

    Eloquentとは、PHPフレームワークのLaravelに最初から含まれているORM(Object-relational mapping:オブジェクト関係マッピング)です。

eloquentでInnerJoin+サブクエリでの検索をする時の最も良い書き方について

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,148

motuo

score 2955

前提・実現したいこと

laravel5.5にて、下記のSQLをEloquentで書こうと考えました。

SELECT
  * 
FROM
  `M_Unitprices` --単価マスタ
  --対象日を見て、最も直近の単価マスターを取得したい
  INNER JOIN ( 
    SELECT
      MAX(TARGETDATE) AS TARGETDATE, 
      EMPLOYEECODE 
    FROM
      `M_Unitprices` 
    WHERE
      `targetDate` <= ? 
    GROUP BY
      `employeeCode`
  ) AS MU 
    ON `M_Unitprices`.`targetDate` = `MU`.`targetDate` 
    AND `M_Unitprices`.`employeeCode` = `MU`.`employeeCode` 

このSQLをEloquentで実装した場合、私は下記の様にコードを書きました。

       //サブクエリの内容を記述
        $subQuery = DB::table('M_Unitprices')->select(DB::raw('max(targetDate) as targetDate,employeeCode'))
                ->where('targetDate','<=',$workDate)->groupBy('employeeCode');
       //DB::rawにてサブクエリをSQL化
        return M_Unitprice::join(DB::raw('('.$subQuery->toSql().') As MU') ,
                    function($join) use ($subQuery) {
                      $join->on('M_Unitprices.targetDate', '=', 'MU.targetDate')
                           ->on('M_Unitprices.employeeCode', '=', 'MU.employeeCode')
                           ->addBinding($subQuery->getBindings(), 'join');
                })->get()


この記述により、欲しいレコードを抽出する事が出来たのですが、M_Unitprice::join(DB::raw('('.$subQuery->toSql().') As MU') という書き方はコードをSQLを直で書いているのと同じ感覚になるので、邪道ではないかと悩んでいます。
他に上記のSQLをEloquentでうまく書く良いやり方をご存知の方がいたら教えて頂けると嬉しいです。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

GroupByを使うなど複雑なクエリの場合は、SQL的に書く形になるかと思います。
ORMの形にする場合は、M_UnitpricesからM_UnitpricesへのHasOneの関係の物を作ると場合によっては簡潔にできるかもしれません

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/11/07 14:09

    ありがとうございます。
    やはり、SQL的に書かざるを得ない様ですね。この回答を見てちょっと安心しました。

    SQLがイメージできても、それをORMに落とし込むのは、中々、難しいですねぇ。

    キャンセル

  • 2017/11/07 14:22

    Eloquentは、ORM+クエリビルダーとして複雑な事はSQLで書くという割り切りもあるので、ORMで出来ないことを回避できるという柔軟性と見てもいいかもしれません。
    Laravelの他のORMとしては、Doctrineの物もメンテナンスされているみたいなので用途によっては使えるかもしれません。
    [Laravel Doctrine](http://www.laraveldoctrine.org/)

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.76%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Laravel 5

    1705questions

    Laravel 5は、PHPフレームワークLaravelの最新バージョンで、2014年11月に発表予定です。ディレクトリ構造がが現行版より大幅に変更されるほか、メソッドインジェクションやFormRequestの利用が可能になります。

  • Eloquent

    47questions

    Eloquentとは、PHPフレームワークのLaravelに最初から含まれているORM(Object-relational mapping:オブジェクト関係マッピング)です。