質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.76%

  • HTML

    8310questions

    HTMLとは、ウェブ上の文書を記述・作成するためのマークアップ言語のことです。文章の中に記述することで、文書の論理構造などを設定することができます。ハイパーリンクを設定できるハイパーテキストであり、画像・リスト・表などのデータファイルをリンクする情報に結びつけて情報を整理します。現在あるネットワーク上のほとんどのウェブページはHTMLで作成されています。

  • Webサイト

    1008questions

    一つのドメイン上に存在するWebページの集合体をWebサイトと呼びます。

フォームの送信回数を1回のみにしたい

解決済

回答 3

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 2
  • VIEW 265

tomy

score 96

前提・実現したいこと

来場特典の申請フォームのページを作っています。
入力画面と完了画面という単純な構造です。

一度申請完了画面までたどり着いたユーザーは、
入力ページにアクセスしても自動的に完了ページに飛ばすようにしたいです。
会員制サイトではないのでログイン情報では判別できません。

下記のようにすればいいのではと考えたのですがこれを実現させる手段がわからない状態です。

  1. 完了画面にアクセスすると何かしらの情報を持たせる
  2. その情報を持っているかで入力画面アクセス時に条件分岐させる

実現方法やさらにいい案がございましたらご教授頂けますと幸いです。

補足

来場特典について
イベント予約サイトで予約をした人にイベント毎に異なる特典申請ページのURLと受付番号を送信しています。
予約時には名前とメールドレスを入力頂きます。(イベント情報は自動入力)
特典申請ページにアクセスするには会場にいかないとわからないパスワードが必要になります。

申請フォームで受付番号を送っていただき、
予約情報と照合して予約時のメールアドレスにアマゾンギフトを送るというものです。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 3

+6

会員制サイトではないのでログイン情報では判別できません。 

では、送信制限はしないほうがいいです
送信が失敗した場合でも送信制限がかかってしまい、
送信したくてもなにもできない状態になりかねません。

ただしなんとなくでよいのであれば
セッションで情報を持っておけばある程度までは切り分けはできるかもしれません

もちろん同じユーザーが端末やブラウザをかえてアクセスしてくれば同じですし
セッションIDをクライアントサイドでクリアされれば結局初期状態になるので
厳密にユーザーを限定したいのであればログインする仕組みにするしかないでしょう

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/11/08 19:52

    ありがとうございます。送信失敗の可能性を想定できておりませんでした。

    キャンセル

checkベストアンサー

+4

まずその「来場特典」というのは一体どのようなものでしょうか?例えば抽選で金券が当たるといったものであれば、「投稿は何度でもできるが、送付先住所につき1件しか認めない」とすればそもそも投稿を制限する必要がないです。他にも来場者に「トークン番号」を渡して、フォームで入力してもらう形にしてもらえば、同一トークンからの投稿を弾く等の対策も可能です(トークン番号は連番だと推測可能なので、ランダムな文字列にすること。もちろんサーバ側でそのトークンが正当なものかのチェックと消費済判定が必要)。

なんにせよ、Webだけで「同一人物の多重投稿をできるだけ防ぐ」のは「お守り程度」のガードは可能ですが、「絶対に防ぐ」となるとログイン等の認証がない限り不可能です。Cookieを使うやり方でもブラウザ側でCookieを消してしまえば再投稿可能ですし、Sessionもセッション情報をブラウザ側で消すことができるので再投稿可能です。

 追記

言ってしまえば「ログイン認証」を作ったとしても同一人物の再投稿を防ぐことは不可能です。なぜなら「ログイン認証に使う情報が本当に一人の人間に一つしかない保証がない」からです。最近ではメールアドレスなんてgmailアカウントを作るだけでいくらでも得られます。同一人物がたくさんメールアドレスを持っていたら、メールアドレスによるログイン認証ですら多重投稿を許してしまいます。同一人物の保証ができるとしたら、しいてあげるとすればマイナンバーでしょうか。送付先住所も厳密には一つに絞ることができません。例えば私書箱を指定されたり、住所の番地を漢字や数字で使い分けるとサーバ側で同一判定が漏れてしまいます。

ということで、考えてみたところ、一番有効な「一人一投稿まで」とできるのはトークンを印刷した紙を渡すことでしょう。まあこれもそのトークンを会場を出入りして何度も受け取ることが出来たら意味がないのですが…

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/11/08 19:51

    詳細にありがとうございます。厳密にはWEBだけだと難しいということですね。
    理由も細かく書いていただきありがとうございます。こちらを元にどこまでやるのかを考えてみます。

    キャンセル

+2

申請完了画面までたどり着いたユーザーを特定するのに使われる手法は、概ね session を使用した完了フラグです。
ただし、この方法では、session の持ち方が、ユーザ特定の限界になるので、一般的には「ブラウザの特定」程度となります。

それ以上を求めるのなら、会員登録させる。さらには個人認証させる。といった手段を考える必要が発生するので、今回の要件には当てはまらないんじゃないですかね?

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/11/08 19:50

    ありがとうございます。ユーザー、来場対応どちらもあまり負担をかけたくないのですが難しいということですね。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.76%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • HTML

    8310questions

    HTMLとは、ウェブ上の文書を記述・作成するためのマークアップ言語のことです。文章の中に記述することで、文書の論理構造などを設定することができます。ハイパーリンクを設定できるハイパーテキストであり、画像・リスト・表などのデータファイルをリンクする情報に結びつけて情報を整理します。現在あるネットワーク上のほとんどのウェブページはHTMLで作成されています。

  • Webサイト

    1008questions

    一つのドメイン上に存在するWebページの集合体をWebサイトと呼びます。