質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.99%

Laravel/Passport 5.4 のクイックスタートのVue.jsのページが表示されない

解決済

回答 4

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 1,267

LaravelでOAuth2のサーバー組み込みをし、Laravel/PassportのクイックスタートのVue.jsのページを表示したい

PHP(Laravel5.4)でOAuth2のサーバー組み込みを実装しようとしています。
2017年11月4日時点での最新Laravel5.5を使わない理由は特にありません。
ただ、安定版(LTS)を使用したいと思い、5.4を選択しているだけです。
しかし、Laravel/PassportのVue.jsのクイックスタートがうまく表示されません。
Laravelのインストールは、create-projectコマンドで、バージョン指定し、5.4を選択しました。
create-projectコマンド直後は、nodeのバージョンも5.0.0で、webpackやlaravel-mix、cross-env
のエラーがたくさんあったので、難航しています。ここで、2週間ほどハマっていますので質問させて頂きました。僕の今の考えは、Laravel5.5にしたら、案外簡単に、解決するのかもしれない?と思っています。

・Laravel/Passport 5.4公式Readouble
https://readouble.com/laravel/5.4/ja/passport.html

・参考ブログ
http://www.dn-web64.com/archives/web/laravel_passport/

※npm run devを実行中に以下のエラーメッセージが出ました。まずは、npm run devで再コンパイルが通るようにしたいと思っています。よろしくお願い致します。

発生している問題・エラーメッセージ

・npm install実行時

 npm install
npm WARN deprecated express@2.5.11: express 2.x series is deprecated
npm WARN deprecated connect@1.9.2: connect 1.x series is deprecated
npm WARN prefer global marked@0.3.6 should be installed with -g
npm WARN prefer global node-gyp@3.6.2 should be installed with -g

> node-sass@4.5.3 install /var/www/public/passport/node_modules/node-sass
> node scripts/install.js

Cached binary found at /home/vagrant/.npm/node-sass/4.5.3/linux-x64-51_binding.node

> node-sass@4.5.3 postinstall /var/www/public/passport/node_modules/node-sass
> node scripts/build.js

Binary found at /var/www/public/passport/node_modules/node-sass/vendor/linux-x64-51/binding.node
Testing binary
Binary is fine

> gifsicle@3.0.4 postinstall /var/www/public/passport/node_modules/gifsicle
> node lib/install.js

  ⚠ Couldn't execute the `/var/www/public/passport/node_modules/gifsicle/vendor/gifsicle` binary. Make sure it has the right permissions.
  ⚠ gifsicle pre-build test failed
  ℹ compiling from source
  ✔ gifsicle built successfully

> mozjpeg@4.1.1 postinstall /var/www/public/passport/node_modules/mozjpeg
> node lib/install.js

  ⚠ Couldn't execute the `/var/www/public/passport/node_modules/mozjpeg/vendor/cjpeg` binary. Make sure it has the right permissions.
  ⚠ mozjpeg pre-build test failed
  ℹ compiling from source
  ✖ Error: autoreconf -fiv && ./configure --disable-shared --prefix="/var/www/public/passport/node_modules/mozjpeg/vendor" --bindir="/var/www/public/passport/node_modules/mozjpeg/vendor" --libdir="/var/www/public/passport/node_modules/mozjpeg/vendor" && make --jobs=2 && make install --jobs=2
Command failed: autoreconf -fiv
autoreconf: Entering directory `.'
autoreconf: configure.ac: not using Gettext
autoreconf: running: aclocal --force 
autoreconf: configure.ac: tracing
autoreconf: configure.ac: not using Libtool
autoreconf: running: /usr/bin/autoconf --force
configure.ac:22: error: possibly undefined macro: AC_PROG_LIBTOOL
      If this token and others are legitimate, please use m4_pattern_allow.
      See the Autoconf documentation.
autoreconf: /usr/bin/autoconf failed with exit status: 1

    at ChildProcess.exithandler (child_process.js:205:12)
    at emitTwo (events.js:106:13)
    at ChildProcess.emit (events.js:194:7)
    at maybeClose (internal/child_process.js:899:16)
    at Process.ChildProcess._handle.onexit (internal/child_process.js:226:5)

> optipng-bin@3.1.4 postinstall /var/www/public/passport/node_modules/optipng-bin
> node lib/install.js

  ⚠ Couldn't execute the `/var/www/public/passport/node_modules/optipng-bin/vendor/optipng` binary. Make sure it has the right permissions.
  ⚠ optipng pre-build test failed
  ℹ compiling from source
  ✔ optipng built successfully

> pngquant-bin@3.1.1 postinstall /var/www/public/passport/node_modules/pngquant-bin
> node lib/install.js

  ⚠ Couldn't execute the `/var/www/public/passport/node_modules/pngquant-bin/vendor/pngquant` binary. Make sure it has the right permissions.
  ⚠ pngquant pre-build test failed
  ℹ compiling from source
  ✖ Error: pngquant failed to build, make sure that libpng-dev is installed
    at ChildProcess.exithandler (child_process.js:205:12)
    at emitTwo (events.js:106:13)
    at ChildProcess.emit (events.js:194:7)
    at maybeClose (internal/child_process.js:899:16)
    at Process.ChildProcess._handle.onexit (internal/child_process.js:226:5)

・npm run dev実行時

npm run dev

> @ dev /var/www/public/passport
> npm run development


> @ development /var/www/public/passport
> node_modules/cross-env/dist/bin/cross-env.js NODE_ENV=development node_modules/webpack/bin/webpack.js --progress --hide-modules --config=node_modules/laravel-mix/setup/webpack.config.js

sh: 1: node_modules/cross-env/dist/bin/cross-env.js: Permission denied

npm ERR! Linux 3.13.0-55-generic
npm ERR! argv "/usr/local/bin/node" "/usr/local/bin/npm" "run" "development"
npm ERR! node v7.10.1
npm ERR! npm  v4.2.0
npm ERR! code ELIFECYCLE
npm ERR! errno 126
npm ERR! @ development: `node_modules/cross-env/dist/bin/cross-env.js NODE_ENV=development node_modules/webpack/bin/webpack.js --progress --hide-modules --config=node_modules/laravel-mix/setup/webpack.config.js`
npm ERR! Exit status 126
npm ERR! 
npm ERR! Failed at the @ development script 'node_modules/cross-env/dist/bin/cross-env.js NODE_ENV=development node_modules/webpack/bin/webpack.js --progress --hide-modules --config=node_modules/laravel-mix/setup/webpack.config.js'.
npm ERR! Make sure you have the latest version of node.js and npm installed.
npm ERR! If you do, this is most likely a problem with the  package,
npm ERR! not with npm itself.
npm ERR! Tell the author that this fails on your system:
npm ERR!     node_modules/cross-env/dist/bin/cross-env.js NODE_ENV=development node_modules/webpack/bin/webpack.js --progress --hide-modules --config=node_modules/laravel-mix/setup/webpack.config.js
npm ERR! You can get information on how to open an issue for this project with:
npm ERR!     npm bugs 
npm ERR! Or if that isn't available, you can get their info via:
npm ERR!     npm owner ls 
npm ERR! There is likely additional logging output above.

npm ERR! Please include the following file with any support request:
npm ERR!     /home/vagrant/.npm/_logs/2017-11-01T06_56_25_353Z-debug.log

npm ERR! Linux 3.13.0-55-generic
npm ERR! argv "/usr/local/bin/node" "/usr/local/bin/npm" "run" "dev"
npm ERR! node v7.10.1
npm ERR! npm  v4.2.0
npm ERR! code ELIFECYCLE
npm ERR! errno 126
npm ERR! @ dev: `npm run development`
npm ERR! Exit status 126
npm ERR! 
npm ERR! Failed at the @ dev script 'npm run development'.
npm ERR! Make sure you have the latest version of node.js and npm installed.
npm ERR! If you do, this is most likely a problem with the  package,
npm ERR! not with npm itself.
npm ERR! Tell the author that this fails on your system:
npm ERR!     npm run development
npm ERR! You can get information on how to open an issue for this project with:
npm ERR!     npm bugs 
npm ERR! Or if that isn't available, you can get their info via:
npm ERR!     npm owner ls 
npm ERR! There is likely additional logging output above.

npm ERR! Please include the following file with any support request:
npm ERR!     /home/vagrant/.npm/_logs/2017-11-01T06_56_25_378Z-debug.log

該当のソースコード(package.json)

{
  "private": true,
  "scripts": {
    "dev": "npm run development",
    "development": "node_modules/cross-env/dist/bin/cross-env.js NODE_ENV=development node_modules/webpack/bin/webpack.js --progress --hide-modules --config=node_modules/laravel-mix/setup/webpack.config.js",
    "watch": "node_modules/cross-env/dist/bin/cross-env.js NODE_ENV=development node_modules/webpack/bin/webpack.js --watch --progress --hide-modules --config=node_modules/laravel-mix/setup/webpack.config.js",
    "watch-poll": "npm run watch -- --watch-poll",
    "hot": "node_modules/cross-env/dist/bin/cross-env.js NODE_ENV=development node_modules/webpack-dev-server/bin/webpack-dev-server.js --inline --hot --config=node_modules/laravel-mix/setup/webpack.config.js",
    "prod": "npm run production",
    "production": "node_modules/cross-env/dist/bin/cross-env.js NODE_ENV=production node_modules/webpack/bin/webpack.js --progress --hide-modules --config=node_modules/laravel-mix/setup/webpack.config.js"
  },
  "devDependencies": {
    "axios": "^0.16.2",
    "bootstrap-sass": "^3.3.7",
    "cross-env": "^5.1.1",
    "jquery": "^3.1.1",
    "laravel-mix": "^0.11.4",
    "lodash": "^4.17.4",
    "vue": "^2.1.10",
    "vue-loader": "^13.0.5"
  },
  "dependencies": {
    "webpack": "^2.0.0"
  }
}

試したこと

cross-envのパスが通っていれば、ほぼ問題なく通るという記事をよく見かけます。
しかし、それだけではうまくいかず、npm install の段階で上記エラーが出ます。

1.npm installのautoreconfエラーに対しては、ubuntu の scotchboxを使っているので
$sudo apt-get install autoconf

2.fsevent.jsのnodeのエラーに対しては、node バージョン 7.10.1が解決すると聞いたので
$sudo n 7.10.1
で解決しました。現在では、1、2のエラーは解消されております。

vue.jsのOAuth2起動画面が出ないところで、2週間以上ハマっています。

補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)

Laravel 5.4
node 7.10.1
npm 4.2.0
webpack 2.0.0
laravel-mix ^0.11.4
OS:Mac OS Sierra 10.12.6
vagrant 1.8.6
virtualbox 5.0.28
scotchbox 3.0

を使用しています。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 4

checkベストアンサー

+1

以下エラー文から、ファイル権限系のエラーがでているので、

 node_modules/cross-env/dist/bin/cross-env.js: Permission denied


Laravel Passport以前の段階として、まずはLaravelプロジェクトの初期状態でnpm installができるかどうかまで検証した方が良いかと思います。
内容からLinux系のOSを使っているかと思いますが、node.js(npm)をどのようにインストールしたか、何を変更しているかなどから整理する必要があります。
Vagrant等の仮想環境内で動かしているのであれば、公式のHomesteadを使うのが環境構築は一番簡単です。
Laravel 5.5 Laravel Homestead
他の方の回答のように、PHP(7.1)、Node.js(8.x)、Laravel(5.5)は最新の安定版を使うと状況改善があることがあります。
その後本番公開時に、サーバーインフラに自信がなければ、レンタルサーバーやHeroku等のサーバーインフラを任せられるマネージドサービスを使うと、システム開発だけで切り抜けられると思います。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/11/05 08:53 編集

    回答ありがとうございます。
    Linux系OSは、Scotchboxというボックスを使用し、Vagrant、 Virtualbox内で仮想環境を動かしています。Scotchbox3.0を使用しているので、Ubuntu14.04.5 node 5.0.0が最初からボックスの中に入っている状況です。

    現在、Laravel5.4を新しく、インストールして初期段階で npm install が通るかどうかのチェックをかけています。
    php artisan
    Laravel Framework 5.4.36

    が入りました。
    初期状態で、npm installすると

    vagrant@scotchbox:/var/www/public/cra_trip_test5.4$ npm install
    npm WARN engine extract-text-webpack-plugin@2.1.2: wanted: {"node":">=4.3.0 < 5.0.0 || >= 5.10"} (current: {"node":"5.0.0","npm":"3.3.6"})
    npm WARN deprecated babel-preset-es2015@6.24.1: 🙌 Thanks for using Babel: we recommend using babel-preset-env now: please read babeljs.io/env to update!
    npm WARN engine webpack@2.7.0: wanted: {"node":">=4.3.0 <5.0.0 || >=5.10"} (current: {"node":"5.0.0","npm":"3.3.6"})
    npm WARN engine schema-utils@0.3.0: wanted: {"node":">= 4.3 < 5.0.0 || >= 5.10"} (current: {"node":"5.0.0","npm":"3.3.6"})
    npm WARN engine enhanced-resolve@3.4.1: wanted: {"node":">=4.3.0 <5.0.0 || >=5.10"} (current: {"node":"5.0.0","npm":"3.3.6"})
    npm WARN engine loader-runner@2.3.0: wanted: {"node":">=4.3.0 <5.0.0 || >=5.10"} (current: {"node":"5.0.0","npm":"3.3.6"})
    npm WARN install Couldn't install optional dependency: Unsupported
    npm WARN prefer global marked@0.3.6 should be installed with -g
    npm WARN prefer global node-gyp@3.6.2 should be installed with -g

    > node-sass@4.6.0 install /var/www/public/cra_trip_test5.4/node_modules/node-sass
    > node scripts/install.js

    Downloading binary from https://github.com/sass/node-sass/releases/download/v4.6.0/linux-x64-47_binding.node
    Download complete ] - :
    Binary saved to /var/www/public/cra_trip_test5.4/node_modules/node-sass/vendor/linux-x64-47/binding.node
    Caching binary to /home/vagrant/.npm/node-sass/4.6.0/linux-x64-47_binding.node

    > node-sass@4.6.0 postinstall /var/www/public/cra_trip_test5.4/node_modules/node-sass
    > node scripts/build.js

    Binary found at /var/www/public/cra_trip_test5.4/node_modules/node-sass/vendor/linux-x64-47/binding.node
    Testing binary
    Binary is fine
    npm WARN prefer global marked@0.3.6 should be installed with -g
    npm WARN prefer global node-gyp@3.6.2 should be installed with -g

    > node-sass@4.6.0 install /var/www/public/cra_trip_test5.4/node_modules/node-sass
    > node scripts/install.js

    node-sass build Binary found at /var/www/public/cra_trip_test5.4/node_modules/node-sass/vendor/linux-x64-47/binding.node

    > node-sass@4.6.0 postinstall /var/www/public/cra_trip_test5.4/node_modules/node-sass
    > node scripts/build.js

    Binary found at /var/www/public/cra_trip_test5.4/node_modules/node-sass/vendor/linux-x64-47/binding.node
    Testing binary
    Binary is fine
    (以下パッケージがインストールされたツリー構造が出るため以下略)

    の状態です。
    ちなみに、この状態で、sudo npm install すると、

    vagrant@scotchbox:/var/www/public/cra_trip_test5.4$ sudo npm install
    npm WARN install Couldn't install optional dependency: Unsupported
    npm WARN prefer global marked@0.3.6 should be installed with -g
    npm WARN prefer global node-gyp@3.6.2 should be installed with -g

    > node-sass@4.6.0 install /var/www/public/cra_trip_test5.4/node_modules/node-sass
    > node scripts/install.js

    node-sass build Binary found at /var/www/public/cra_trip_test5.4/node_modules/node-sass/vendor/linux-x64-47/binding.node

    > node-sass@4.6.0 postinstall /var/www/public/cra_trip_test5.4/node_modules/node-sass
    > node scripts/build.js

    Binary found at /var/www/public/cra_trip_test5.4/node_modules/node-sass/vendor/linux-x64-47/binding.node
    Testing binary
    Binary is fine

    です。ちなみに、node 5.0.0 npm 3.3.6がScotchbox3.0 freeバージョンの初期状態で -v のコマンドで確認しました。

    5.5を入れる際は、Homesteadも検討してみます。ありがとうございます!

    キャンセル

  • 2017/11/05 16:05 編集

    scotch-boxはコミットは最近もいくつかあるようですが最新リリースが2015年なのと、
    [scotch-box releases](https://github.com/scotch-io/scotch-box/releases)
    Ubuntuも14.04と一世代古いLTS,さらにNode 5系自体が既にサポート期間を過ぎているので、開発環境として使う事自体が余分な苦労を背負い込んでいるような気がします(npmもNodeのバージョンに左右されます)
    開発を始めたばかりであれば、5.4はあと数ヶ月しかサポートされずLaravel5.5はLTSで2年間サポートがあるので、Laravel5.5とHomesteadで試すほうが良いかと思います。
    [Laravelのリリース日と修正期間のまとめ](https://qiita.com/ykhirao/items/576a9eea735f91350072)

    キャンセル

  • 2017/11/05 16:41

    ありがとうございます!
    Laravel5.5 と Homesteadで試してみます。

    キャンセル

  • 2017/11/07 15:38

    Laravel5.5 Homestead で Laravel/passport クイックスタートの起動できました!
    ありがとうございました!
    また分からないことが出てきましたらよろしくお願い致します。

    キャンセル

+1

前の方の指摘にもあったように、npm install周りでこけてそうな気がします。
一度、sudo権限で実行してみて全てのパッケージがインストールされるか確認してみてはどうでしょうか?

sudo npm install

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/11/05 09:01

    回答ありがとうございます。
    この質問を、開始した直後のリポジトリの sudo をつけたエラー内容は、ここまで進んでいます。

    sudo npm install
    npm WARN optional SKIPPING OPTIONAL DEPENDENCY: fsevents@^1.0.0 (node_modules/chokidar/node_modules/fsevents):
    npm WARN notsup SKIPPING OPTIONAL DEPENDENCY: Unsupported platform for fsevents@1.1.2: wanted {"os":"darwin","arch":"any"} (current: {"os":"linux","arch":"x64"})

    また、sudo npm run devの状態では、

    sudo npm run dev

    > @ dev /var/www/public/passport
    > npm run development


    > @ development /var/www/public/passport
    > node_modules/cross-env/dist/bin/cross-env.js NODE_ENV=development node_modules/webpack/bin/webpack.js --progress --hide-modules --config=node_modules/laravel-mix/setup/webpack.config.js

    sh: 1: node_modules/cross-env/dist/bin/cross-env.js: Permission denied

    npm ERR! Linux 3.13.0-55-generic
    npm ERR! argv "/usr/local/bin/node" "/usr/local/bin/npm" "run" "development"
    npm ERR! node v7.10.1
    npm ERR! npm v4.2.0
    npm ERR! code ELIFECYCLE
    npm ERR! errno 126
    npm ERR! @ development: `node_modules/cross-env/dist/bin/cross-env.js NODE_ENV=development node_modules/webpack/bin/webpack.js --progress --hide-modules --config=node_modules/laravel-mix/setup/webpack.config.js`
    npm ERR! Exit status 126
    npm ERR!
    npm ERR! Failed at the @ development script 'node_modules/cross-env/dist/bin/cross-env.js NODE_ENV=development node_modules/webpack/bin/webpack.js --progress --hide-modules --config=node_modules/laravel-mix/setup/webpack.config.js'.
    npm ERR! Make sure you have the latest version of node.js and npm installed.
    npm ERR! If you do, this is most likely a problem with the package,
    npm ERR! not with npm itself.
    npm ERR! Tell the author that this fails on your system:
    npm ERR! node_modules/cross-env/dist/bin/cross-env.js NODE_ENV=development node_modules/webpack/bin/webpack.js --progress --hide-modules --config=node_modules/laravel-mix/setup/webpack.config.js
    npm ERR! You can get information on how to open an issue for this project with:
    npm ERR! npm bugs
    npm ERR! Or if that isn't available, you can get their info via:
    npm ERR! npm owner ls
    npm ERR! There is likely additional logging output above.

    npm ERR! Please include the following file with any support request:
    npm ERR! /home/vagrant/.npm/_logs/2017-11-04T23_57_44_036Z-debug.log

    npm ERR! Linux 3.13.0-55-generic
    npm ERR! argv "/usr/local/bin/node" "/usr/local/bin/npm" "run" "dev"
    npm ERR! node v7.10.1
    npm ERR! npm v4.2.0
    npm ERR! code ELIFECYCLE
    npm ERR! errno 126
    npm ERR! @ dev: `npm run development`
    npm ERR! Exit status 126
    npm ERR!
    npm ERR! Failed at the @ dev script 'npm run development'.
    npm ERR! Make sure you have the latest version of node.js and npm installed.
    npm ERR! If you do, this is most likely a problem with the package,
    npm ERR! not with npm itself.
    npm ERR! Tell the author that this fails on your system:
    npm ERR! npm run development
    npm ERR! You can get information on how to open an issue for this project with:
    npm ERR! npm bugs
    npm ERR! Or if that isn't available, you can get their info via:
    npm ERR! npm owner ls
    npm ERR! There is likely additional logging output above.

    npm ERR! Please include the following file with any support request:
    npm ERR! /home/vagrant/.npm/_logs/2017-11-04T23_57_44_066Z-debug.log

    と出ます。

    Qiita記事の「laravelでnpm run devを実行すると「cross-env: not found」というエラーが出る件対応したった」
    https://qiita.com/Yorinton/items/fd9dae33c6748abcdfbc
    この記事内容にあるように、Passが通っていないだけというのも経験しました。
    質問内容の、「試したこと」にあることを試した後の状況がこれで、困っています。

    sudo npm install をつけると、一応npm install は通るのですが、npm run dev が走る訳ではないので
    難しいですね><

    キャンセル

0

Laravel5.5はPHP7.0以上が必要ですよ。

https://readouble.com/laravel/5.5/ja/installation.html

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/11/04 19:58

    すみません。5.4ですね。
    この回答は無視して下さい。

    キャンセル

  • 2017/11/04 20:07 編集

    いえいえ、回答ありがとうございます。
    5.4を使用していますが、5.5を使って解決するのであれば5.5にしようと思っていたところです。
    npm や webpack 、cross-envなどのパッケージモジュールの依存関係に問題があるのではないかと思っていました。ありがとうございます!しかし、できることなら、フロントの開発チームの影響もあり、5.4で行けたらいいなと思っています。

    キャンセル

0

すみません、直接の回答ではないのですが、
Laravelの最新のLTSはVersion5.5なので、5.5にUpdateした方が良いかも知れません。
https://qiita.com/ykhirao/items/576a9eea735f91350072

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/11/04 20:54

    回答ありがとうございます。
    この記事は、とても参考になりました。Laravel 5.5で一度構築し直してみます。
    ありがとうございます!

    キャンセル

  • 2017/11/04 21:38

    Server Stuff
    🤖Feature
    🙂Free Version 😃Pro Version
    OS Ubuntu 14.04.5 LTS (Trusty Tahr) Ubuntu 16.04.2 LTS (Xenial Xerus)
    Web Server Apache Apache or NGINX
    PHP v7.0 v7.0
    Python v2.7 v2.7
    Node.js v5.0.0 (not via NVM) v6.10.3 (via NVM!)
    Go v1.8 ❌ ✅
    Ruby v2.4 (not via RVM) v2.4 (via RVM!)
    Vim v7.4 v7.4
    Git v2.7.4 v2.7.4
    Imagemagick v6.7 v6.8.9
    Curl v7.35 v7.47
    Beanstalkd ✅ ✅
    Build Scripts ❌ ✅
    Vagrant Share working OOB ❌ ✅

    キャンセル

  • 2017/11/04 21:41

    現在、Laravel5.5をインストールしようとして、PHPのバージョンが古いとエラーが出ています。
    scotchboxが、Proバージョンではない、Free バージョンでもPHP7.0と書いてありますが
    scotchbox3.0のFreeバージョンは、
    Problem 1
    - This package requires php >=7.0.0 but your PHP version (5.6.14) does not satisfy that requirement.

    というエラーが出たので、5.6.14になるか、もしくは僕がscotchboxの3.0の最新版を落とせていないかの
    問題みたいです。

    キャンセル

  • 2017/11/04 21:58

    Scotchbox 3.0 php 7.0インストール方法
    https://github.com/scotch-io/scotch-box/issues/210
    これで、php7.0にはなりました。

    php -v
    PHP 7.0.25-1+ubuntu14.04.1+deb.sury.org+1 (cli) (built: Oct 27 2017 14:07:59) ( NTS )
    Copyright (c) 1997-2017 The PHP Group
    Zend Engine v3.0.0, Copyright (c) 1998-2017 Zend Technologies
    with Zend OPcache v7.0.25-1+ubuntu14.04.1+deb.sury.org+1, Copyright (c) 1999-2017, by Zend Technologies

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.99%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る