質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.49%

  • Java

    13819questions

    Javaは、1995年にサン・マイクロシステムズが開発したプログラミング言語です。表記法はC言語に似ていますが、既存のプログラミング言語の短所を踏まえていちから設計されており、最初からオブジェクト指向性を備えてデザインされています。セキュリティ面が強力であることや、ネットワーク環境での利用に向いていることが特徴です。Javaで作られたソフトウェアは基本的にいかなるプラットフォームでも作動します。

  • Android

    6533questions

    Androidは、Google社が開発したスマートフォンやタブレットなど携帯端末向けのプラットフォームです。 カーネル・ミドルウェア・ユーザーインターフェイス・ウェブブラウザ・電話帳などのアプリケーションやソフトウェアをひとつにまとめて構成。 カーネル・ライブラリ・ランタイムはほとんどがC言語/C++、アプリケーションなどはJavaSEのサブセットとAndroid環境で書かれています。

  • Android Studio

    3708questions

    Android Studioは、 Google社によって開発された、 Androidのネイティブアプリケーション開発に特化した統合開発ツールです。

画像を特定の位置に動かしたときに、ダイアログを表示させるには

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 225

S.I

score 28

画面右側は問題、操作画面(上下左右)、左側でねこが動きます。
実現したいことは、ねこ(MyCat)が犬(inu)の位置に到達したらエラーのダイアログを表示させたいです。
ここでは、座標で指定するのか、ボタンを→↑↑もしくは↑↑→などどと押した場合に表示させるのか、どういった方法が良いのでしょうか。

public class MainActivity extends AppCompatActivity {
    final static float TRANSLATE_X = 300.0f;    // 1回の操作でX軸方向にいくつ動かすか
    final static float TRANSLATE_Y = 300.0f;    // 1回の操作でY軸方向にいくつ動かすか

    // 盤面上の開始座標を初期値として設定する
    private int x = 0;
    private int y = 0;


    @Override
    protected void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
        super.onCreate(savedInstanceState);
        setContentView(R.layout.activity_main);

        Button button1 = (Button) findViewById(R.id.button1);  // うえ
        Button button2 = (Button) findViewById(R.id.button2);  // した
        Button button3 = (Button) findViewById(R.id.button3);  // ひだり
        Button button4 = (Button) findViewById(R.id.button4);  // みぎ
        Button button5 = (Button) findViewById(R.id.button5);  // やりなおし
        Button button6 = (Button) findViewById(R.id.button6);  // こたえあわせ

        button1.setOnClickListener(new View.OnClickListener() {
            @Override
            public void onClick(View v) {
                // 「うえ」を押したときの処理
                if (y > -3) {
                    float start = TRANSLATE_Y * y;
                    float end = start - TRANSLATE_Y;
                    animationImageView("translationY", start, end);
                    y--;
                }
            }
        });
        button2.setOnClickListener(new View.OnClickListener() {
            @Override
            public void onClick(View v) {
                // 「した」を押したときの処理
                if (y < 0) {
                    float start = TRANSLATE_Y * y;
                    float end = start + TRANSLATE_Y;
                    animationImageView("translationY", start, end);
                    y++;
                }
            }
        });
        button3.setOnClickListener(new View.OnClickListener() {
            @Override
            public void onClick(View v) {
                // 「ひだり」を押したときの処理
                if (x > 0) {
                    float start = TRANSLATE_X * x;
                    float end = start - TRANSLATE_X;
                    animationImageView("translationX", start, end);
                    x--;
                }
            }
        });
        button4.setOnClickListener(new View.OnClickListener() {
            @Override
            public void onClick(View v) {
                // 「みぎ」を押したときの処理
                if (x < 2) {
                    float start = TRANSLATE_X * x;
                    float end = start + TRANSLATE_X;
                    animationImageView("translationX", start, end);
                    x++;
                }
            }
        });
        button5.setOnClickListener(new View.OnClickListener() {
            @Override
            public void onClick(View v) {
                x = 0;
                y = 0;
                animationImageReset();
            }
        });

    }

    private void animationImageView(String property, float start, float end) {
        ImageView imageView = (ImageView) findViewById(MyCat);
        ObjectAnimator animator = ObjectAnimator.ofFloat(imageView, property, start, end);
        animator.setDuration(1000);
        animator.start();
    }

    private void animationImageReset() {
        final ImageView MyCat = (ImageView) findViewById(R.id.MyCat);
        ObjectAnimator.ofFloat(MyCat, "translationX", 0.0f, 0.0f).start();
        ObjectAnimator.ofFloat(MyCat, "translationY", 0.0f, 0.0f).start();
    }
}
public class MyView extends View {
    public MyView(Context context) {
        super(context);
    }

    public MyView(Context context, AttributeSet attrs) {
        super(context, attrs);
    }

    Paint paint = new Paint();

    Bitmap house = BitmapFactory.decodeResource(getResources(), R.drawable.house);
    Bitmap inu = BitmapFactory.decodeResource(getResources(), R.drawable.inu);


    @Override
    protected void onDraw(Canvas canvas) {
        paint.setColor(Color.argb(255, 0, 0, 0));

        paint.setStyle(Paint.Style.STROKE);
        canvas.drawRect(50, 50, 1000, 1300, paint);
        canvas.drawLine(367, 50, 367, 1300, paint);
        canvas.drawLine(683, 50, 683, 1300, paint);
        canvas.drawLine(50, (float) 362.5, 1000, (float) 362.5, paint);
        canvas.drawLine(50, 675, 1000, 675, paint);
        canvas.drawLine(50, (float) 987.5, 1000, (float) 987.5, paint);

        canvas.drawBitmap(house, 700, 100, paint);
        canvas.drawBitmap(inu, 380, 380, paint);

    }
}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+1

盤面のどこに猫がいるかを管理するためにxとyを用いているわけですから、犬の衝突もxとyで判定すればいいのでは。yは負の値を取るように作っているようだから、

    private boolean encountDog() {
        if (x == 1 && y == -1) {
            return true;
        }
        return false;
    }


こんな判定をするメソッドを作ればいいのでは?これをbutton1からbutton4までを押したonClickの処理の最後で呼び出し、trueが返ったのならダイアログを表示する処理を実装すればいいでしょう。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/11/02 20:49

    ご回答ありがとうございます!質問なのですが、button1からbutton4までを押したonClickの処理の最後で呼び出すためのコードは、button1からbutton4までそれぞれの.setOnClickListener(new View.OnClickListener() {
    以下に記述するのでしょうか。

    キャンセル

  • 2017/11/02 21:03

    button1からbutton4のonClick()の中に記述することは確かですが、そのどこに挿入すべきかはよく考えましょう。猫を動かした後に衝突判定をするわけですから、その意味を考えれば場所の答えは出てくるはずです。

    キャンセル

  • 2017/11/02 21:05

    毎度、「丸写しで動く回答」を記してしまった私も悪いのですが、プログラムというのは順序通りに動くものですから、どの行がどういう意味を為しているのかをよく考えるべきでしょう。今まで動いている部分を「定型文」のように考え、丸写し以上の意味を考えていないのだとしたら、それは良くないです。

    キャンセル

  • 2017/11/02 21:30

    すみません。「定型文」などとは考えておらず、keicha_hrs様にコメントいただいた回答の各行の意味をひとつずつ確認して考えて記述はしています。ただ、次の機能をつけようと思ったときになかなか一から自分で作りだすことができないため、こちらで質問させていただいています。自分の勉強不足だと反省しています…言い訳をして申し訳ありません…

    キャンセル

  • 2017/11/02 21:46 編集

    定型文というのは言葉が過ぎました。申し訳ないです。ただ、画面作りはよくここまで出来たと思うんですよね。それなりの理解がなければここまで作り込めませんし、プログラムの方ももう少し頑張れたらなと。

    キャンセル

  • 2017/11/02 22:08

    keicha_hrs様の提案を参考にじっくり自分で考えていこうと思います。ありがとうございます。プログラムをもっと頑張ります…

    キャンセル

  • 2017/11/06 16:18

    encountDogという文字部分がどうしてもグレーになってしまいます。これを使用可能なメソッドにするための宣言がわからないです…なにかヒントいただけないでしょうか…

    キャンセル

  • 2017/11/06 16:35 編集

    button1.setOnClickListener(new View.OnClickListener() {
    @Override
    public void onClick(View v) {
    // 「うえ」を押したときの処理
    if (y > -3) {
    float start = TRANSLATE_Y * y;
    float end = start - TRANSLATE_Y;
    animationImageView("translationY", start, end);
    y--;
    if (encountDog()) {
    // ダイアログを描画する処理
    }
    }
    }
    });

    これをボタンごとに記述するだけです。要するに、「ボタンを押して、猫をアニメーションして、xまたはyの値を操作して、その後に判定しましょう」という話です。onClick()の処理早々にencountDog()を実行してしまうと、猫が動く前に衝突したダイアログが出てしまいます。それではまずいですよね。また、xまたはyを加減しないうちに判定したら、誤判定になってしまいます。(ちょっと修正。後出しでごめんなさい)

    キャンセル

  • 2017/11/06 16:50

    できました…すみません!!
    本当にありがとうございます(T・T)

    キャンセル

+1

座標がいいですね。
仮に↑↑↑→↓とされた場合エラーが出ないことになってしまいます、犬までのルートはほぼ無限に想定されるため定義も難しいかと思います。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.49%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

  • 受付中

    Androidでのボタン処理

    前提・実現したいこと Androidスマートフォンで、STARTボタンをタップすると2秒後に画面上に加速度センサーの値を表示し、STOPボタンを押すと表示を止める、ということをし

  • 解決済

    Androidアプリ(Java)の「気持ち悪い」記述について

    前提・実現したいこと Androidアプリ開発の勉強を始めたばかりです。下記のソースコード中の←★で示した記述の名称がわかりません。また、Javaに不慣れなためかとても「気持ちの

  • 解決済

    GPS検索の中止処理を実装方法を教えてください

    いつもお世話になっています。 Android で GPS 検索を行うシステムの勉強をしています。 LocationManager の requestLocationUpdate

  • 解決済

    画面移動が上手く作動しません。

    実現したいこと お世話になっております。 今回、Aの画面からB,Cの画面移動は問題なく行えるようになったのですが、 BからCの画面に移動するソースコードがうまくいかず、苦戦し

  • 解決済

    Fragmentのボタン処理がうまくいかない

    英単語帳アプリを作っています。 Fragmentを用意しViewPagerを使ってスライドしていきます。 SQLiteファイルからデータを取得し、 単語や意味などの一覧を画面

  • 受付中

    androidアプリ開発(タイマー)について

    前提・実現したいこと 現在、AndroidStudioで、タイマーを作成しています。 15秒ごとに短いバイブを1回。 20秒ごとに短いバイブを2回鳴らすようにしようと考えてい

  • 解決済

    移動先の位置から移動するプログラム

    4つのボタン(うえ、した、ひだり、みぎ)を押したら猫の画像が一定の距離を移動するアニメーションをつけました。開始の位置が常に一定のため、最初の位置からの移動しかできません。移動先の

  • 解決済

    アニメーションを連続で表示したい

    現在作成中のアプリにアニメーションを実装しようとしています アクティビティにはボタンと画像が一つづつ配置されています ボタンを押すと画像がAからBの位置に移動するアニメーションを実

同じタグがついた質問を見る

  • Java

    13819questions

    Javaは、1995年にサン・マイクロシステムズが開発したプログラミング言語です。表記法はC言語に似ていますが、既存のプログラミング言語の短所を踏まえていちから設計されており、最初からオブジェクト指向性を備えてデザインされています。セキュリティ面が強力であることや、ネットワーク環境での利用に向いていることが特徴です。Javaで作られたソフトウェアは基本的にいかなるプラットフォームでも作動します。

  • Android

    6533questions

    Androidは、Google社が開発したスマートフォンやタブレットなど携帯端末向けのプラットフォームです。 カーネル・ミドルウェア・ユーザーインターフェイス・ウェブブラウザ・電話帳などのアプリケーションやソフトウェアをひとつにまとめて構成。 カーネル・ライブラリ・ランタイムはほとんどがC言語/C++、アプリケーションなどはJavaSEのサブセットとAndroid環境で書かれています。

  • Android Studio

    3708questions

    Android Studioは、 Google社によって開発された、 Androidのネイティブアプリケーション開発に特化した統合開発ツールです。