質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.76%

  • JavaScript

    15308questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • React.js

    713questions

    Reactは、アプリケーションのインターフェースを構築するためのオープンソースJavaScriptライブラリです。

  • webpack

    210questions

  • ECMAScript

    112questions

    ECMAScriptとは、JavaScript類の標準を定めるために作られたスクリプト言語です。

React.jsにおけるimgタグのsrc属性の記述方法について

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 2,351

kerokero335

score 102

質問概要

jsxのimgタグのsrc属性に関する質問です。
今、ディレクトリの構造が下記のようになっているとします。

root/
├ images/
│ └ sample.png 
├ public/
│ ├ bundle.js 
│ └ index.html
├ src/ 
│ ├ components/ 
│ │ └ Header.jsx
│ └ index.jsx 
├ package.json
└ webpack.config.js

Header.jsx<img>のsrc属性値としてimages/sample.pngを読み込ませようと思い、方法①と方法②を試しました。

方法①

方法①ではHeader.jsxを下記のようにしました。

import React from 'react';

const Header = () => (
  <div className="header">
    <div className="header-left">
      <div>
        <img
          src="../images/sample.png"
          alt=""
        />
      </div>
    </div>
  </div>
);

export default Header;

しかし、画像は表示されず、コンソールにはnot foundと表示されてしまいます。
(ちなみに、webpackによってトランスパイルされpublic/bundle.jsとして出力されます。)

方法②

そこで、方法②ではurl-loaderをインストールし、webpack.config.jsに下記を追加し、Header.jsxも以下のように書き換えました。

{
   test: /\.png$/,
   loader: 'url-loader?mimetype=image/png',
}
import React from 'react';

import imgUrl from '../../images/sample.png';

const Header = () => (
  <div className="header">
    <div className="header-left">
      <div>
        <img
          src={imgUrl}
          alt=""
        />
      </div>
    </div>
  </div>
);

export default Header;

上記のようにすると、うまく画像が表示されます。

質問まとめ

方法①で画像が表示されない原因は何なのでしょうか?
(できるだけ方法①を採用したいと考えています。)
何かご回答をいただけると非常に助かります。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

+1

指定している階層が違うからではないのですか?
① src="../images/sample.png"
② '../../images/sample.png'

①をsrc="../../images/sample.png"
にしてもダメなのでしょうか。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/10/27 09:20

    回答ありがとうございます<(_ _)>
    `src="../../images/sample.png"`
    としてもダメでした...
    なぜなんだ...

    キャンセル

check解決した方法

0

自己解決しました。
結論から言うと、完全に私の設定ミスでした...
webpack.config.jsでwebpack-dev-serverの設定を下記のように記述していました。

devServer: {
  historyApiFallback: true,
  contentBase: path.join(__dirname, '/public'),
},

上記のようにするとpublic/内にそもそもimages/が存在していないため、結果もnot foundになってしまったようです。
いろいろと見落としていました...
ご回答してくださった方々、ありがとうございました<(_ _)>

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/10/27 11:09

    解決してよかったです。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.76%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • JavaScript

    15308questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • React.js

    713questions

    Reactは、アプリケーションのインターフェースを構築するためのオープンソースJavaScriptライブラリです。

  • webpack

    210questions

  • ECMAScript

    112questions

    ECMAScriptとは、JavaScript類の標準を定めるために作られたスクリプト言語です。