質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.76%

  • PHP

    19248questions

    PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

  • HTML

    8348questions

    HTMLとは、ウェブ上の文書を記述・作成するためのマークアップ言語のことです。文章の中に記述することで、文書の論理構造などを設定することができます。ハイパーリンクを設定できるハイパーテキストであり、画像・リスト・表などのデータファイルをリンクする情報に結びつけて情報を整理します。現在あるネットワーク上のほとんどのウェブページはHTMLで作成されています。

  • WordPress

    6688questions

    WordPressは、PHPで開発されているオープンソースのブログソフトウェアです。データベース管理システムにはMySQLを用いています。フリーのブログソフトウェアの中では最も人気が高く、PHPとHTMLを使って簡単にテンプレートをカスタマイズすることができます。

  • if

    194questions

    if文とは様々なプログラミング言語で使用される制御構文の一種であり、条件によって処理の流れを制御します。

function.phpで条件分岐後ショートコードで出力

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 377
退会済みユーザー

退会済みユーザー

前提・実現したいこと

WordPressでウェブスクレイピングを行おうとしています。
https://teratail.com/questions/97951 で
表示している表示している固定ページごとに情報を抽出するURLの変更を行う方法を回答していただきました。
今回はその続きになります。

やりたいこと
ページの中に抽出したいものが複数あり
抽出したものを固定ぺージに表示

例:
URL1のサイトからid名〜id名4のテキストを取得

ショートコードを利用して固定ぺージに表示

※抽出元のHTMLは例とは別でそれぞれ若干違います。

###該当のソースコード
URL1のサイト
<ul>
 <li>
<h2></h2>
<p><span id="id名"></span><br><span id="id名2"></span></p>
</li>
<li><p id="id名3"></p></li>
<li id="id名4"></li>
</ul>

URL2のサイト
<ul>
 <li>
<h2></h2>
<p><span id="id名"></span><br><span id="id名2"></span></p>
</li>
<li><p id="id名3"></p></li>
<li id="id名4"></li>
</ul>

URL3のサイト
<ul>
 <li>
<h2></h2>
<p><span id="id名"></span><br><span id="id名2"></span></p>
</li>
<li><p id="id名3"></p></li>
<li id="id名4"></li>
</ul>
WordPressのfunction.phpに記載してるもの
function shortcode() {
require_once("phpQuery-onefile.php"); 
if(is_page('1')){  //固定ページ1だった場合は$htmlにURL1のサイトを
 $html = file_get_contents("URL1");
}elseif(is_page('2')){
$html = file_get_contents("URL2");  //固定ページ2だった場合は$htmlにURL2のサイトを
}else{
 $html = file_get_contents("URL3");  //その他の場合は$htmlにURL3のサイトを
}
return phpQuery::newDocument($html)->find("#id名")->text();
}
add_shortcode('shortcode1', 'shortcode'); id名〜id名4のショートコードを利用したい。

ay03様からいただいた回答の以下部分の処理をまとめたい

```  
require_once("phpQuery-onefile.php");   
if(is_page('1')){  
$html = file_get_contents("URL1");  
}elseif(is_page('2')){  
$html = file_get_contents("URL2");  
}else{  
$html = file_get_contents("URL3");  
}  
$id1 = phpQuery::newDocument($html)->find("#id名1")->text();  
return $id1;  

試したこと

function htmlurl($id, $htmlid) {  
require_once("phpQuery-onefile.php");   
if(is_page('1')){  
$html = file_get_contents("URL1");  
}elseif(is_page('2')){  
$html = file_get_contents("URL2");  
}else{  
$html = file_get_contents("3");  
}  
$id = phpQuery::newDocument($html)->find($htmlid)->text();  
return $id;  
}  
htmlurl('$id1', '#id名1');  
function shortcode1() {      
global $id1;  
return $id1;  
}  
add_shortcode('shortcode1', 'shortcode1');  

htmlurl('$id2', '#id名2');  
function shortcode2() {      
global $id2;  
return $id2;  
}  
add_shortcode('shortcode2', 'shortcode2');  

htmlurl('$id3', '#id名3');  
function shortcode3() {      
global $id3;  
return $id3;  
}  
add_shortcode('shortcode3', 'shortcode3');  

htmlurl('$id4', '#id名4');  
function shortcode4() {      
global $id4;  
return $id4;  
}  
add_shortcode('shortcode4', 'shortcode4');  


結果 空白

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • 退会済みユーザー

    退会済みユーザー

    2017/10/26 18:31 編集

    コードは正しくと```で囲ってください。あと、ショートコードを4つに分けてID別で出力するという意味でしょうか?

    キャンセル

  • 退会済みユーザー

    退会済みユーザー

    2017/10/26 18:38

    ご指摘ありがとうございました。

    キャンセル

  • 退会済みユーザー

    退会済みユーザー

    2017/10/26 18:48 編集

    現在のコードだとid名(1つ)分のショートコードしかしようできないため id名〜id名4分のショートコードが使用できるようにしたいです。 (id名〜id名4の中のテキストを抽出してWordPressの固定ぺージの各項目に表示したい)

    キャンセル

  • 退会済みユーザー

    2017/10/26 19:52

    複数のユーザーから「やってほしいことだけを記載した丸投げの質問」という意見がありました
    「質問を編集する」ボタンから編集を行い、調査したこと・試したことを記入していただくと、回答が得られやすくなります。

回答 1

checkベストアンサー

+2

判りやすくする為、数値無しidをid1としましたが、単純にこういうことではないでしょうか。

function shortcode1() {
require_once("phpQuery-onefile.php"); 
if(is_page('1')){
$html = file_get_contents("URL1");
}elseif(is_page('2')){
$html = file_get_contents("URL2");
}else{
$html = file_get_contents("URL3");
}
$id1 = phpQuery::newDocument($html)->find("#id名1")->text();
return $id1;
}
add_shortcode('shortcode1', 'shortcode1');


function shortcode2() {
require_once("phpQuery-onefile.php"); 
if(is_page('1')){
$html = file_get_contents("URL1");
}elseif(is_page('2')){
$html = file_get_contents("URL2");
}else{
$html = file_get_contents("URL3");
}
$id2 = phpQuery::newDocument($html)->find("#id名2")->text();
return $id2;
}
add_shortcode('shortcode2', 'shortcode2');

function shortcode3() {
require_once("phpQuery-onefile.php"); 
if(is_page('1')){
$html = file_get_contents("URL1");
}elseif(is_page('2')){
$html = file_get_contents("URL2");
}else{
$html = file_get_contents("URL3");
}
$id3 = phpQuery::newDocument($html)->find("#id名3")->text();
return $id3;
}
add_shortcode('shortcode3', 'shortcode3');

function shortcode4() {
require_once("phpQuery-onefile.php"); 
if(is_page('1')){
$html = file_get_contents("URL1");
}elseif(is_page('2')){
$html = file_get_contents("URL2");
}else{
$html = file_get_contents("URL3");
}
$id4 = phpQuery::newDocument($html)->find("#id名4")->text();
return $id4;
}
add_shortcode('shortcode4', 'shortcode4');

いまいちよく分からないですが、こういうことですか?

function shortcode() {
require_once("phpQuery-onefile.php"); 
if(is_page('1')){  
$html = file_get_contents("URL1");  
}elseif(is_page('2')){  
$html = file_get_contents("URL2");  
}else{  
$html = file_get_contents("URL3");  
}  
$id = phpQuery::newDocument($html)->find("#id名")->text();
$id2 = phpQuery::newDocument($html)->find("#id名2")->text();
$id3 = phpQuery::newDocument($html)->find("#id名3")->text();
$id4 = phpQuery::newDocument($html)->find("#id名4")->text();
return $id.$id2.$id3.$id4;
}
add_shortcode('shortcode', 'shortcode');

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/10/30 15:51 編集

    返信遅くなり申し訳ございません。
    ご回答いただいた内容でできました。
    しかし
    ```
    require_once("phpQuery-onefile.php");
    if(is_page('1')){
    $html = file_get_contents("URL1");
    }elseif(is_page('2')){
    $html = file_get_contents("URL2");
    }else{
    $html = file_get_contents("URL3");
    }
    $id1 = phpQuery::newDocument($html)->find("#id名1")->text();
    return $id1;
    ```
    の部分が似た様な処理のため可能であればまとめたいと考えております。
    試してみたことを追加してみました。のでご回答いただけると幸いです。
    お手数おかけして申し訳ありません。

    キャンセル

  • 2017/10/30 17:12

    追記しました

    キャンセル

  • 2017/10/30 17:51

    ありがとうございます。
    申し訳ありません試したことのコードに誤りがありました。
    1つのページに4箇所ほどショートコードを使用したい場所があります。
    そのため4つショートコードが必要になります。

    キャンセル

  • 2017/10/30 18:26

    >1つのページに4箇所ほどショートコードを使用したい場所があります。
    意味が分かりません。

    キャンセル

  • 2017/10/30 18:40 編集

    説明が足りず申し訳ありません
    ショートコードを使用するページ
    <ul>
    <li>
    <h2></h2>
    <p><span>[shortcod]</span><br><span>[shortcod2]</span></p>
    </li>
    <li><p>[shortcod3]</p></li>
    <li>[shortcod4]</li>
    </ul>
    各ショートコードの値
    [shortcod]→$id,[shortcod2]→$id2,[shortcod3]→$id3,[shortcod4]→$id4
    上記の様に使用したいと考えています。

    キャンセル

  • 2017/10/31 09:18 編集

    ではショートコードを使わずにテンプレートで直接出力するようにすればどうですか?

    $id = phpQuery::newDocument($html)->find("#id名")->text();
    $id2 = phpQuery::newDocument($html)->find("#id名2")->text();
    $id3 = phpQuery::newDocument($html)->find("#id名3")->text();
    $id4 = phpQuery::newDocument($html)->find("#id名4")->text();

    こうしておいて

    <ul>
    <li>
    <h2></h2>
    <p><span><?php echo $id; ?>/span><br><span><?php echo $id2; ?></span></p>
    </li>
    <li><p><?php echo $id3; ?></p></li>
    <li><?php echo $id3; ?></li>
    </ul>

    キャンセル

  • 2017/10/31 17:00

    ご回答いただきありがとうございます。無事にできました。
    確かにショートコードにこだわる必要はなかったですね...
    分かりにくい質問の中
    2問ともご丁寧に教えていただきありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.76%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • PHP

    19248questions

    PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

  • HTML

    8348questions

    HTMLとは、ウェブ上の文書を記述・作成するためのマークアップ言語のことです。文章の中に記述することで、文書の論理構造などを設定することができます。ハイパーリンクを設定できるハイパーテキストであり、画像・リスト・表などのデータファイルをリンクする情報に結びつけて情報を整理します。現在あるネットワーク上のほとんどのウェブページはHTMLで作成されています。

  • WordPress

    6688questions

    WordPressは、PHPで開発されているオープンソースのブログソフトウェアです。データベース管理システムにはMySQLを用いています。フリーのブログソフトウェアの中では最も人気が高く、PHPとHTMLを使って簡単にテンプレートをカスタマイズすることができます。

  • if

    194questions

    if文とは様々なプログラミング言語で使用される制御構文の一種であり、条件によって処理の流れを制御します。