質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.49%

  • PHP

    20379questions

    PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

  • HTML

    9000questions

    HTMLとは、ウェブ上の文書を記述・作成するためのマークアップ言語のことです。文章の中に記述することで、文書の論理構造などを設定することができます。ハイパーリンクを設定できるハイパーテキストであり、画像・リスト・表などのデータファイルをリンクする情報に結びつけて情報を整理します。現在あるネットワーク上のほとんどのウェブページはHTMLで作成されています。

  • HTML5

    4027questions

    HTML5 (Hyper Text Markup Language、バージョン 5)は、マークアップ言語であるHTMLの第5版です。

form入力値の保持について

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 919

beginner_39

score 67

form内容確認後、戻るボタンを押しても一部のブラウザでは入力値が保持されません。
firefox(mac)では動作せず。
※Googleクロム(mac)、Safari(mac)は動作しました。
ウィンドウズでは確認していません。

<input type="button" onclick="history.back()" value="戻る">

ブラウザに依存されるらしいのですが、firefox(mac)でも動作できるようにするにはどのようにすればいいのでしょうか?
またウィンドウズでも動作されるようにするためには別のコードを追加で入力する必要があるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+5

「戻る」ボタンについては、一定の決まりがあるわけではないので
ブラウザによって挙動が異なるのは仕方ないでしょう。
サービス提供側が「戻る」を推奨するのはあまり頭のいい方法ではありません。
セッションなどをからめて戻れないページをつくるようにしてください
再入力をさせる場合は戻るのではなく再入力ページに進むような仕様が妥当です。

どうしてもなんとかしたいのでしたら、動作は保証されませんが
onloadとクッキーやlocalstorageを組み合わせれば、場合によっては
読んでくれる可能性はあります

 同じページに飛ばしていくサンプル

session_start();
$x=filter_input(INPUT_POST,'x',FILTER_DEFAULT,["options"=>["default"=>""]]);
$t1=filter_input(INPUT_POST,'t1',FILTER_DEFAULT,["options"=>["default"=>""]]);
$t2=filter_input(INPUT_POST,'t2',FILTER_DEFAULT,["options"=>["default"=>""]]);
$err=["t1"=>"","t2"=>""];

if($x==="" and isset($_SESSION["x"])){
 $x=$_SESSION["x"];
}

/* 以下、エラーチェック */
if($x==="確認"){
  if($t1===""){
    $err["t1"]="空だよ";
    $x="エラー再入力";
  }
  if($t2===""){
    $err["t2"]="空だよ";
    $x="エラー再入力";
  }elseif(!is_numeric($t2)){;
    $err["t2"]="数値じゃないよ";
    $x="エラー再入力";
  }
  if($x!=="エラー再入力"){
    $_SESSION["t1"]=$t1;
    $_SESSION["t2"]=$t2;
  }
}
/* debug 出力 */
print "error:";print_r($err);
print "session:";print_r($_SESSION);
print "<hr>";

switch($x){
default:
unset($_SESSION["t1"],$_SESSION["t2"],$_SESSION["x"]);
print <<<eof
<form method="post">
適当な文字:<input type="text" name="t1"><br>
適当な数値:<input type="text" name="t2"><br>
<input type="submit" name="x" value="確認">
</form>
eof;
break;
case "エラー再入力":
unset($_SESSION["t1"],$_SESSION["t2"],$_SESSION["x"]);
$t1=htmlspecialchars($t1);
$t2=htmlspecialchars($t2);
print <<<eof
<form method="post">
適当な文字:<input type="text" name="t1" value="{$t1}">{$err["t1"]}<br>
適当な数値:<input type="text" name="t2" value="{$t2}">{$err["t2"]}<br>
<input type="submit" name="x" value="確認">
</form>
eof;
break;
case "再入力":
$t1=htmlspecialchars($_SESSION["t1"]);
$t2=htmlspecialchars($_SESSION["t2"]);
/*よくみたら再入力の場合エラーは表示されないですね*/
print <<<eof
<form method="post">
適当な文字:<input type="text" name="t1" value="{$t1}"><br>
適当な数値:<input type="text" name="t2" value="{$t2}"><br>
<input type="submit" name="x" value="確認">
</form>
eof;
break;
case "確認":
$t1=htmlspecialchars($t1);
$t2=htmlspecialchars($t2);
print <<<eof
<form method="post">
t1:{$t1}<br>
t2:{$t2}<br>
<hr>
<input type="submit" name="x" value="再入力">
<input type="submit" name="x" value="確定">
</form>
eof;
break;
case "確定":
/* SQLなど走らせエラーが無ければ登録完了、あれば登録エラーとしてheaderで飛ばす*/
$_SESSION["x"]="登録完了";
header("Location:{$_SERVER["SCRIPT_NAME"]}");
eof;
break;
case "登録完了":
unset($_SESSION["t1"],$_SESSION["t2"],$_SESSION["x"]);
print<<<eof
完了しました<br>
[ <a href="{$_SERVER["SCRIPT_NAME"]}">戻る</a> ]
eof;
break;
case "登録エラー":
unset($_SESSION["t1"],$_SESSION["t2"],$_SESSION["x"]);
print<<<eof
登録に失敗しました<br>
[ <a href="{$_SERVER["SCRIPT_NAME"]}">戻る</a> ]
eof;
break;

}

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/10/10 10:19

    ご回答ありがとうございます。
    戻るボタンの方法のみだと思っておりました。大変勉強になります。

    ちなみにですが、
    >>①セッションなどをからめて戻れないページをつくるようにしてください
    >>②再入力をさせる場合は戻るのではなく再入力ページに進むような仕様が妥当です。
    についてですが、
    ①はページの制作上セッションは元々使用しており、ブラウザ仕様の戻るボタンを押した場合は有効期限切れになりページが表示されなくなりますが、それでいいのでしょうか?
    ②については再入力ページへ進む、というのがあまりイメージできないのですが、新しくphpファイルを作成して飛ばすという認識でいいんでしょうか?

    キャンセル

  • 2017/10/10 10:25 編集

    > 有効期限切れになりページが表示されなくなります

    そうです。それがつまり戻ることを推奨していないということです。
    その後読まれるページは、サーバーにデータを取りにいくので
    戻ると違ってユーザーのキャッシュに影響されにくくなります

    > 新しくphpファイルを作成して飛ばす

    新しいページでもいいですし、元のページになにかパラメータをつけて渡してもいいしょう。
    たとえば最初の空のページがmypage.phpだとして
    入力確認ページがmypage.php?step=2
    確定ページがmypage.php?step=3
    再入力ページがmypage.php?step=1
    など工夫次第です

    キャンセル

  • 2017/10/10 11:03

    ご回答ありがとうございます。
    有効期限の推奨につきまして理解しました。ありがとうございます。


    最後に、
    >>元のページになにかパラメータをつけて渡す
    についてですが、簡単にどのような形でプログラムを組んだらいいのかを教えていただくことは可能でしょうか?

    □現状のファイル状況
    mypage.php(入力画面です)
    mypage_set.php(入力した画面を表示するページ)
    となっております。

    またmypage_set.phpの中には、
    if文で入力値がなかったら戻るボタンを表示、
    入力があったら中身のみを表示、
    というテスト動作のみの処理を行っております。

    その分岐の中で、入力がなかったら、
    ```
    <form method="post" action="mypage.php?step=2">
    <p>入力されていないところがあります。</p>
    <a href="mypage.php?step=2">戻る</a>
    </form>
    ```
    という感じでaction属性を変更し、inputでの戻るボタンをなくしてみたのですが、結果動作できませんでした。
    ※おそらく当たり前だと思いますが。。。。。。
    知識不足で大変お恥ずかしいのですが、教えていただくことは可能でしょうか?

    よろしくお願いいたします。

    キャンセル

  • 2017/10/10 13:52 編集

    ざっとした流れのsampleをつけておきました。
    非効率のところもあるので、改善の余地はあるとは思います
    すこし考え方をかえてstepではなくsubmitにnameを付けて切り分けてあります

    キャンセル

  • 2017/10/10 15:23

    お忙しい中、サンプルの掲載、誠にありがとうございます。
    勉強させていただきます!
    視点を変えて、ゆっくりと構築していきます!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.49%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • PHP

    20379questions

    PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

  • HTML

    9000questions

    HTMLとは、ウェブ上の文書を記述・作成するためのマークアップ言語のことです。文章の中に記述することで、文書の論理構造などを設定することができます。ハイパーリンクを設定できるハイパーテキストであり、画像・リスト・表などのデータファイルをリンクする情報に結びつけて情報を整理します。現在あるネットワーク上のほとんどのウェブページはHTMLで作成されています。

  • HTML5

    4027questions

    HTML5 (Hyper Text Markup Language、バージョン 5)は、マークアップ言語であるHTMLの第5版です。