質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

91.00%

  • JavaScript

    13835questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • HTML5

    3389questions

    HTML5 (Hyper Text Markup Language、バージョン 5)は、マークアップ言語であるHTMLの第5版です。

  • canvas

    228questions

    HTML5の<canvas>要素用のタグです。CanvasはHTML5から導入された、二次元の図形描写が可能な要素です。

toDataURL()が上手く動作しない。

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 236

yoshiz

score 1

前提・実現したいこと

HTML5 Canvasで背景設定した画像に対して、
上から画像スタンプのように載せて保存するWebページを作っています。
色々なページを見ながらやり始めたばかりですが、一番最初の段階である、
背景画像に1つ目のスタンプを載せ、ドラッグで移動させる所までは、一応作ることができました。
しかし、そのスタンプを載せた状態のキャンバスをDLすることができません。

発生している問題・エラーメッセージ

Uncaught DOMException: Failed to execute 'toDataURL' on 'HTMLCanvasElement': Tainted canvases may not be exported.

該当のソースコード

<!DOCTYPE html>
<html>
<head>
    <meta charset="UTF-8" />
    <title>Drag</title>
    <style>#canvas {background: #666;}</style>
</head>
<body>
<div>
    <canvas id="canvas" width="600" height="900"></canvas>
</div>
<script>
(function() {
    var canvas  = document.getElementById('canvas');
    var context = canvas.getContext('2d');
    var isDragging = false;
    var dragTarget = null; // ドラッグ対象の画像の添え字

    var srcs = ['b.png','1.png'];
    var images = [];
    for (var i in srcs) {
        images[i] = new Image();

        images[i].src = srcs[i];
    }

    var loadedCount = 0;
    for (var i in images) {
        images[i].addEventListener('load', function() {
            if (++loadedCount == images.length) {
                for (var j in images) {
                     // 画像を描画した時の情報を記憶
                    images[j].drawOffsetX = 0;
                    images[j].drawOffsetY = 0;
                    images[j].drawWidth   = images[j].width;
                    images[j].drawHeight  = images[j].height;

                    // 画像を描画
                    context.drawImage(images[j], 0, 0, images[j].width, images[j].height);
                }
            }
            }, false);
    }

    // ドラッグ開始
    var mouseDown = function(e) {
        // ドラッグ開始位置
        var posX = parseInt(e.clientX - canvas.offsetLeft);
        var posY = parseInt(e.clientY - canvas.offsetTop);

        // 当たり判定(ドラッグした位置が画像の範囲内に収まっているか)
        if (posX >= images[1].drawOffsetX && posX <= (images[1].drawOffsetX + images[1].drawWidth) &&
                posY >= images[1].drawOffsetY && posY <= (images[1].drawOffsetY + images[1].drawHeight)) {
            dragTarget = 1;
            isDragging = true;
        }
    }

    // ドラッグ終了
    var mouseUp = function(e) {
        isDragging = false;
    };

    // canvasの枠から外れた
    var mouseOut = function(e) {
        // canvas外にマウスカーソルが移動した場合に、ドラッグ終了としたい場合はコメントインする
        // mouseUp(e);
    }

    // ドラッグ中
    var mouseMove = function(e) {
        // ドラッグ終了位置
        var posX = parseInt(e.clientX - canvas.offsetLeft);
        var posY = parseInt(e.clientY - canvas.offsetTop);

        if (isDragging) {
            // canvas内を一旦クリア
            context.clearRect(0, 0, canvas.width, canvas.height);

            for (var i in images) {
                if (i == dragTarget) {
                    x = posX - images[i].drawWidth / 2;
                    y = posY - images[i].drawHeight / 2;

                    // ドラッグが終了した時の情報を記憶
                    images[i].drawOffsetX = x;
                    images[i].drawOffsetY = y;
                } else {
                    x = images[i].drawOffsetX;
                    y = images[i].drawOffsetY;
                }
                w = images[i].drawWidth;
                h = images[i].drawHeight;

                // 画像を描画
                context.drawImage(images[i], x, y, w, h);
            }
        }
    }

    // canvasにイベント登録
    canvas.addEventListener('mousedown', function(e){mouseDown(e);}, false);
    canvas.addEventListener('mousemove', function(e){mouseMove(e);}, false);
    canvas.addEventListener('mouseup',   function(e){mouseUp(e);},   false);
    canvas.addEventListener('mouseout',  function(e){mouseOut(e);},  false);
})();
function screenshot()
{
    var canvas = document.getElementById("canvas");
    var base64 = canvas.toDataURL();
    var blob = Base64toBlob(base64);
    saveBlob(blob,"default.png");
}
</script>
<a href="#" onclick="screenshot();">screenshot</a>
<script type="text/javascript" src="blob.js"></script>
</body>
</html>
function Base64toBlob(_base64)
{
    var i;
    var tmp = _base64.split(',');
    var data = atob(tmp[1]);
    var mime = tmp[0].split(':')[1].split(';')[0];
    var arr = new Uint8Array(data.length);
    for (i = 0; i < data.length; i++) {arr[i] = data.charCodeAt(i);}
    var blob = new Blob([arr], { type: mime });
    return blob;
}
function saveBlob(_blob,_file)
{
    if (false)
    {
            window.navigator.msSaveBlob(_blob, _file);
    }
    else
    {
        var url = (window.URL || window.webkitURL);
            var data = url.createObjectURL(_blob);
            var e = document.createEvent("MouseEvents");
            e.initMouseEvent("click", true, false, window, 0, 0, 0, 0, 0, false, false, false, false, 0, null);
            var a = document.createElementNS("http://www.w3.org/1999/xhtml", "a");
            a.href = data;
            a.download = _file;
            a.dispatchEvent(e);
    }
}
function ArraytoBlob(_mime,_array)
{
    var arr = new Uint8Array(_array.length);
    for (var i = 0; i < _array.length; i++) {arr[i] = _array[i];} 
    var blob = new Blob([arr], { type: _mime });
    return blob;
}

試したこと

元々試作として、それぞれ別のHTMLとして一度作りましたが、DLの単体では問題ありませんでした。
また、ネットで『img.crossOrigin = "Anonymous";』と入れると解消するという情報があったので、images[i].crossOrigin = "Anonymous";という風に入れてみましたが、別のエラーコードが出た為、解決には至らず、質問させて頂きました。
どうかよろしくお願いいたします。

補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)

より詳細な情報

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+3

HTMLをローカルファイル(file://...)として開いていませんか?
http(s)://... (例えばlocalhost)でサーバ経由で開いて実行してみると、問題なく動作しました。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/10/03 10:37

    ああ、なるほど!
    サーバの環境が既にあるPCが別のPCのため、これが上手く行ったらサーバ経由に移行させようと思っていたのですが、このエラーで止めてしまっていました。
    うっかりしていました。ご回答ありがとうございます。

    キャンセル

  • 2017/10/03 10:41

    ああ、なるほど!
    サーバ環境が既にあるPCが別のPCのため、この動作が上手く行ったらそろそろ必要になるから移行させようと思っていたのですが、そこが問題だったのですね…
    この問題が解決したら…と思っていたので、永遠に解決に辿り着かない所でした。
    迅速な回答ありがとうございます。本当に助かりました。

    キャンセル

  • 2017/10/03 10:42

    投稿できていないと思って二重で投稿してしまいました。
    申し訳ありません。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 91.00%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • JavaScript

    13835questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • HTML5

    3389questions

    HTML5 (Hyper Text Markup Language、バージョン 5)は、マークアップ言語であるHTMLの第5版です。

  • canvas

    228questions

    HTML5の<canvas>要素用のタグです。CanvasはHTML5から導入された、二次元の図形描写が可能な要素です。