質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

91.03%

  • CentOS

    2346questions

    CentOSは、主にRed Hat Enterprise Linux(RHEL)をベースにした、フリーのソフトウェアオペレーティングシステムです。

  • KVM

    24questions

    KVM【Kernel-based Cirtual Machine】は、 Linux上で仮想化環境を利用するためのソフトウェアです。 1台のPC上で複数のOSを同時に動作させるために必要な制御を行う 仮想化環境の仕組みを提供します。

KVMゲストのIPアドレスの設定について

受付中

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 630

Kazuya.M

score 6

前提・実現したいこと

閲覧ありがとうございます。
CentOS7でKVMを構築してvirt-managerでゲストOSの作成をしています。
ホストOSとゲストOS間で異なるネットワークのアドレスレンジで設定をしたく、Staticでネットワークの設定をしておりますが、ゲストのネットワークが接続できません。

発生している問題・エラーメッセージ

ホストOSのIPアドレスをStaticで192.168.8.25/24 GW,DNSともに192.168.8.1に設定したのちにブリッジ設定を行いました。
Virt-managerで作成したゲストOSには192.168.122.xxxのipアドレスを付与する予定です。OSインストール時にstaticでipアドレス192.168.122.116/24 GW,DNSともに192.168.122.1に設定をした後にホストOSからsshで接続を試みましたが出来ませんでした。ゲストOSからgoogleにpingを打ってみたところ反応がありませんでした。

該当のソースコード

ホストOSのネットワークの設定は以下の通りです。
#yum -y install qemu-kvm libvirt virt-install bridge-utils
#nmcli c add type bridge autoconnect yes con-name br0 ifname br0
#nmcli c modify br0 ipv4.addresses 192.168.8.25/24 ipv4.method #manual
#nmcli c modify br0 ipv4.gateway 192.168.8.1
#nmcli c modify br0 ipv4.dns 192.168.8.1
#nmcli c delete em1
# ip a
1: lo: <LOOPBACK,UP,LOWER_UP> mtu 65536 qdisc noqueue state UNKNOWN qlen 1
    link/loopback 00:00:00:00:00:00 brd 00:00:00:00:00:00
    inet 127.0.0.1/8 scope host lo
       valid_lft forever preferred_lft forever
    inet6 ::1/128 scope host
       valid_lft forever preferred_lft forever
2: em1: <BROADCAST,MULTICAST,UP,LOWER_UP> mtu 1500 qdisc mq master br0 state UP qlen 1000
    link/ether b8:ca:3a:71:55:70 brd ff:ff:ff:ff:ff:ff
3: em2: <NO-CARRIER,BROADCAST,MULTICAST,UP> mtu 1500 qdisc mq state DOWN qlen 1000
    link/ether b8:ca:3a:71:55:71 brd ff:ff:ff:ff:ff:ff
4: em3: <NO-CARRIER,BROADCAST,MULTICAST,UP> mtu 1500 qdisc mq state DOWN qlen 1000
    link/ether b8:ca:3a:71:55:72 brd ff:ff:ff:ff:ff:ff
5: em4: <NO-CARRIER,BROADCAST,MULTICAST,UP> mtu 1500 qdisc mq state DOWN qlen 1000
    link/ether b8:ca:3a:71:55:73 brd ff:ff:ff:ff:ff:ff
6: br0: <BROADCAST,MULTICAST,UP,LOWER_UP> mtu 1500 qdisc noqueue state UP qlen 1000
    link/ether b8:ca:3a:71:55:70 brd ff:ff:ff:ff:ff:ff
    inet 192.168.8.25/24 brd 192.168.8.255 scope global br0
       valid_lft forever preferred_lft forever
    inet6 fe80::2bc6:79b9:2f86:397e/64 scope link
       valid_lft forever preferred_lft forever
7: virbr0: <NO-CARRIER,BROADCAST,MULTICAST,UP> mtu 1500 qdisc noqueue state DOWN qlen 1000
    link/ether 52:54:00:bf:80:18 brd ff:ff:ff:ff:ff:ff
    inet 192.168.122.1/24 brd 192.168.122.255 scope global virbr0
       valid_lft forever preferred_lft forever
8: virbr0-nic: <BROADCAST,MULTICAST> mtu 1500 qdisc pfifo_fast master virbr0 state DOWN qlen 1000
    link/ether 52:54:00:bf:80:18 brd ff:ff:ff:ff:ff:ff
11: vnet0: <BROADCAST,MULTICAST,UP,LOWER_UP> mtu 1500 qdisc pfifo_fast master br0 state UNKNOWN qlen 1000
    link/ether fe:54:00:0d:84:90 brd ff:ff:ff:ff:ff:ff
    inet6 fe80::fc54:ff:fe0d:8490/64 scope link
       valid_lft forever preferred_lft forever
13: vnet1: <BROADCAST,MULTICAST,UP,LOWER_UP> mtu 1500 qdisc pfifo_fast master br0 state UNKNOWN qlen 1000
    link/ether fe:54:00:fc:4c:f4 brd ff:ff:ff:ff:ff:ff
    inet6 fe80::fc54:ff:fefc:4cf4/64 scope link
       valid_lft forever preferred_lft forever
14: vnet2: <BROADCAST,MULTICAST,UP,LOWER_UP> mtu 1500 qdisc pfifo_fast master br0 state UNKNOWN qlen 1000
    link/ether fe:54:00:96:ab:d7 brd ff:ff:ff:ff:ff:ff
    inet6 fe80::fc54:ff:fe96:abd7/64 scope link
       valid_lft forever preferred_lft forever
ゲストOSのネットワークの設置は以下の通りです。
cat ifcfg-eth0
TYPE=Ethernet
PROXY_METHOD=none
BROWSER_ONLY=no
BOOTPROTO=none
DEFROOUTE=yes
IPV$_FAILURE_FATAL=no
NAME=eth0
ONBOOT=yes
IPADDR=192.168.122.116
PREFIX=24
GATEWAY=192.168.122.1
DNS1=192.168.122.1
IPV6_PRIVACY=no

ip a
1:10(略)
2: eth0 <BROADCAST,MULTICAST,UP,LOWER_UP> mtu 1500 qdisc pfifo_fast state UP qlen 1000
link/ether 52:54:00:fc:4c:f4 brd ff:ff:ff:ff:ff:ff
inet 192.168.122.116/24 brd 192.168.122.255 scope global eth0
valid_lft forever preferred_lft forever
inet6 fe80::d44b:a710:ef6d:3487/64 scope link
valid_lft forever preferred_lft forever

補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)

ホスト、ゲストともにCentOS7です。
GNOME DESKTOPの環境です。
よろしくお願いいたします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

0

ゲストOS のネットワークアドレスを 192.168.122.0/24 にするのであれば、ゲストのネットワークソースは NAT (ホストの virbr0) にすべきと思いますが、そうなっていますでしょうか?

NAT ではなく、ブリッジ br0 (ホストデバイス em1) を使いたいのであれば、ゲストOS のネットワークアドレスは br0 と同じ 192.168.8.0/24 としないと通信できないです。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/10/11 11:55

    ご回答ありがとうございます。
    お返事遅れまして申し訳ございません。
    現在別作業で手が離せない状況でして、時間が出来次第着手致します。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 91.03%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • CentOS

    2346questions

    CentOSは、主にRed Hat Enterprise Linux(RHEL)をベースにした、フリーのソフトウェアオペレーティングシステムです。

  • KVM

    24questions

    KVM【Kernel-based Cirtual Machine】は、 Linux上で仮想化環境を利用するためのソフトウェアです。 1台のPC上で複数のOSを同時に動作させるために必要な制御を行う 仮想化環境の仕組みを提供します。