質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.75%

  • JavaScript

    15316questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • TypeScript

    304questions

    TypeScriptは、マイクロソフトによって開発された フリーでオープンソースのプログラミング言語です。 TypeScriptは、JavaScriptの構文の拡張であるので、既存の JavaScriptのコードにわずかな修正を加えれば動作します。

  • Angular

    80questions

Angular4からSpriteと決済をする方法

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 235

shohu.yudai

score 6

AngularからSpriteを簡単に扱う方法として以下npmモジュールを見つけましたが

https://www.npmjs.com/package/angular-stripe

試しているAngularチュートリアルに適用する方法がよくわかっておりません。

angular-stripeのページで記載されている以下Usageの書き方は

// node module exports the string 'angular-stripe' for convenience 
angular.module('myApp', [
  require('angular-stripe')
])

// otherwise, include the code first then the module name 
angular.module('myApp', [
  'angular-stripe'
])

https://angular.io/tutorial/toh-pt3へ適用する場合、app.module.tsやapp.component.tsなどにどのような修正を加えればよいのものでしょうか。

app.componet.ts
----
import { Component } from '@angular/core';

import { Hero } from './hero';

const HEROES: Hero[] = [
  { id: 11, name: 'Mr. Nice' },
  { id: 12, name: 'Narco' },
  { id: 13, name: 'Bombasto' },
  { id: 14, name: 'Celeritas' },
  { id: 15, name: 'Magneta' },
  { id: 16, name: 'RubberMan' },
  { id: 17, name: 'Dynama' },
  { id: 18, name: 'Dr IQ' },
  { id: 19, name: 'Magma' },
  { id: 20, name: 'Tornado' }
];

@Component({
  selector: 'my-app',
  template: `
    <h1>{{title}}</h1>
    <h2>My Heroes</h2>
    <ul class="heroes">
      <li *ngFor="let hero of heroes"
        [class.selected]="hero === selectedHero"
        (click)="onSelect(hero)">
        <span class="badge">{{hero.id}}</span> {{hero.name}}
      </li>
    </ul>
    <hero-detail [hero]="selectedHero"></hero-detail>
  `,
  styles: [`
  省略・・・
  `]
})
export class AppComponent {
  title = 'Tour of Heroes';
  heroes = HEROES;
  selectedHero: Hero;

  onSelect(hero: Hero): void {
    this.selectedHero = hero;
  }
}
app.module.ts
-----
import { NgModule }      from '@angular/core';
import { BrowserModule } from '@angular/platform-browser';
import { FormsModule }   from '@angular/forms';

import { AppComponent }        from './app.component';
import { HeroDetailComponent } from './hero-detail.component';

@NgModule({
  imports: [
    BrowserModule,
    FormsModule
  ],
  declarations: [
    AppComponent,
    HeroDetailComponent
  ],
  bootstrap: [ AppComponent ]
})
export class AppModule { }

Spriteは本来ならばhtmlにscriptタグを埋め込むだけで決済画面が作れるのですが、Angularはhtmlを吐き出す際にscriptタグを削除してしまうため、angular-stripeなどを使わないといけないとの認識です。

Angular4でSpriteで決済できるようになれば、どのような方法でも構いませんが、色々調べた結果こちらのライブラリが良さそうだと思いました。

初歩的な質問かもしれませんが、何卒ご回答よろしくお願い致します。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

check解決した方法

0

http://blog.mgechev.com/2016/07/05/using-stripe-payment-with-angular-2/

上記ページを参考にangular4のtutorialからspriteの決済画面を表示できました。
取り急ぎこちらで対応できそうなので、記載しておきます。

https://angular.io/generated/zips/toh-pt1/toh-pt1.zip
こちらのangularチュートリアルを落とします。

src/app/app.component.html
-----

<h1>Default Stripe Form</h1>

<form action="/your-server-side-code" method="POST">
<button (click)="openCheckout()">Purchase</button>
</form>
~
src/index.html
-----

    <script src="https://checkout.stripe.com/checkout.js"></script>
    <!-- 上記を追加 -->
  </head>

その後、npm start して画面にアクセスすると以下のように画面を表示することができました。

イメージ説明

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.75%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • JavaScript

    15316questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • TypeScript

    304questions

    TypeScriptは、マイクロソフトによって開発された フリーでオープンソースのプログラミング言語です。 TypeScriptは、JavaScriptの構文の拡張であるので、既存の JavaScriptのコードにわずかな修正を加えれば動作します。

  • Angular

    80questions