質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.99%

  • Android

    5870questions

    Androidは、Google社が開発したスマートフォンやタブレットなど携帯端末向けのプラットフォームです。 カーネル・ミドルウェア・ユーザーインターフェイス・ウェブブラウザ・電話帳などのアプリケーションやソフトウェアをひとつにまとめて構成。 カーネル・ライブラリ・ランタイムはほとんどがC言語/C++、アプリケーションなどはJavaSEのサブセットとAndroid環境で書かれています。

  • JSON

    938questions

    JSON(JavaScript Object Notation)は軽量なデータ記述言語の1つである。構文はJavaScriptをベースとしていますが、JavaScriptに限定されたものではなく、様々なソフトウェアやプログラミング言語間におけるデータの受け渡しが行えるように設計されています。

JSONデータの配列から特定の要素を抽出したい

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 537

ehyai

score 30

前提・実現したいこと

こちらのサイト①を参考にして、gooのPOSTAPIを利用して文章を形態素解析し、その結果の中から単語だけを抜き出したいと考えています。
具体的に言うと、上述のサイトに示されている、

{"request_id":"labs.goo.ne.jp\t..\t0",
 "word_list":[[
          ["京都","名詞","キョウト"],
          ["は","連用助詞","ハ"],
          ["めちゃめちゃ","名詞","メチャメチャ"],
          ["楽し","形容詞語幹","タノシ"],
          ["い","形容詞接尾辞","イ"]]]
}


が解析結果(JSONデータ)で、word_listは解析結果の本体が格納されたもので、その中の値にあたる配列の["京都","名詞","キョウト"]は、それぞれ単語の表記、形態素、読みを表しています。そして、このうち、word_listの中の表記を表す、「京都」「は」「めちゃめちゃ」「楽し」「い」を抜き出したいと考えています。
今回のシステムはAndroid Studio上で構築したもので、解析結果とは別に、word_listの中の表記も一緒にスマートフォン上に表示したいと思います。
その際に、Android上でJSONデータの表示を行う方法が書かれたこちらのサイト②のうち、パース方法4のやり方なら実現できるのではと思い、試してみました。
このパース方法4が解析を行うJSONデータは、

{
    datas : [
        {
            name : "名前1",
            age : "年齢1"
        },
        {
            name : "名前2",
            age : "年齢2"
        },
        {
            name : "名前3",
            age : "年齢3"
        }
    ]
}


というものです。

発生している問題・エラーメッセージ

しかし、サイト①の解析結果のword_listの表記、形態素、読みには、サイト②における"キー(名前)"、つまり「name」「age」にあたる部分が存在しないことが気がかりに感じました。
そこで、こちらのサイト③を調べて、
表記、形態素、読みの"キー(属性名)"は、それぞれForm、Pos、Readにあたるのではないかと思いました。
実際に書いたソースコードは、以下のようになりました。

try {
            JSONObject json = new JSONObject(JSONデータ);
            JSONArray datas = json.getJSONArray("word_list");
            for (int i = 0; i < datas.length(); i++) {
              JSONObject data = datas.getJSONObject(i); //この次でエラーが起こり、catch e.printStackTraceへといってしまう
              //Form(表記)を取得
              String form = data.getString("Form");
              str += form; //strは実際に表示を行うための変数
            }

          } catch (JSONException e) {
            e.printStackTrace();
          }
          //ここまで
          str += JSONデータ; //ここでJSONデータを表示に追加する


しかし、デバッグを行うと、上記のJSONObject data = datas.getJSONObject(i);のところでエラーが発生し、catch (JSONException e) のところへと進んでしまいます。
エラーメッセージとして、

at 0 of type org.json.JSONArray cannto be converted to JSONObject


と書かれていました。
どのようにすれば解析結果のword_listのような、"キー(属性名)"が描かれていないJSONデータの取得を行うことができるか、そのアドバイスを教えていただきたいと思いますので、よろしくお願いします。
ちなみに、サイト④のパース方法1の方法で、word_listではなくrequest_idを取得しようと以下のコードでデバッグすると、「labs.goo.ne.jp\t..\t0」を正しく取得できました。

try {
            JSONObject json = new JSONObject(JSONデータ);
            String data1 = json.getString("request_id");
            str += data1; //ここで表示に追加する

          } catch (JSONException e) {
            e.printStackTrace();
          }
          //ここまで
          str += JSONデータ; //ここでJSONデータを表示に追加する

該当のソースコード

MainActivity.java

package com.example.ehyai.(プロジェクト名);

import android.support.v7.app.AppCompatActivity;
import android.os.Bundle;
import android.view.View;
import android.widget.EditText;
import android.text.SpannableStringBuilder;
import android.widget.TextView;
import java.io.BufferedReader;
import java.io.IOException;
import java.io.InputStream;
import java.io.InputStreamReader;
import java.io.OutputStream;
import java.io.PrintStream;
import java.net.URL;
import java.net.URLConnection;

public class MainActivity extends AppCompatActivity {
    TextView textView;

    final String GOO_URL = "https://labs.goo.ne.jp/api/morph";
    String ID  = "(自分で取得したアプリケーションID)";

    @Override
    protected void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
        super.onCreate(savedInstanceState);
        setContentView(R.layout.activity_main);

        textView = (TextView) findViewById(R.id.textView);
    }

public void onClickButton1(View view) {
        EditText edit = (EditText)findViewById(R.id.editText);
        SpannableStringBuilder sp = (SpannableStringBuilder)edit.getText();

        String str = sp.toString();//editTextの文章を入れる変数
        URL url = null;

        try{ 
            url = new URL(GOO_URL);
            URLConnection connection =url.openConnection();
            connection.setDoOutput(true);

            //ヘッダ
            connection.setRequestProperty("Content-Type", "application/json");

            OutputStream os = connection.getOutputStream();
            String postStr = "{\"app_id\": \"" + ID + "\",\"sentence\": \"" + str + "\"}";
            PrintStream ps = new PrintStream(os);
            ps.print(postStr); //データをPOSTする
            ps.close();
         InputStream is = connection.getInputStream(); //結果を取得
            BufferedReader reader = new BufferedReader(new InputStreamReader(is));

            String s;
            while ((s = reader.readLine()) != null) {
               try {
                   JSONObject json = new JSONObject(s);
                   JSONArray datas = json.getJSONArray("word_list");
                   for (int i = 0; i < datas.length(); i++) {
                     JSONObject data = datas.getJSONObject(i); //この次でエラーが起こり、catch e.printStackTraceへといってしまう
                     //Form(表記)を取得
                     String form = data.getString("Form");
                     textResult += form;
                   }
          } catch (JSONException e) {
            e.printStackTrace();
          }
          //ここまで
          textResult += s; //ここでJSONデータを表示に追加する
            }
            reader.close();
        }
        catch (IOException e) {
            e.printStackTrace();
        }
        textView.setText(textResult); //textViewに表示
    }
}


activity_main.xml

?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<RelativeLayout
    android:layout_width="fill_parent"
    android:layout_height="fill_parent"
    xmlns:tools="http://schemas.android.com/tools"
    xmlns:app="http://schemas.android.com/apk/res-auto"
    tools:context="com.example.(プロジェクト名)"
    xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android">

    <EditText
        android:id="@+id/editText"
        android:layout_width="wrap_content"
        android:layout_height="wrap_content"
        android:layout_alignParentStart="true"
        android:layout_alignParentTop="true"
        android:ems="10"
        android:inputType="text|textMultiLine" />

    <Button
        android:id="@+id/button1"
        android:layout_width="wrap_content"
        android:layout_height="wrap_content"
        android:layout_below="@+id/editText"
        android:layout_toEndOf="@+id/button"
        android:onClick="onClickButton1"
        android:text="形態素解析" />

    <ScrollView
        android:layout_width="368dp"
        android:layout_height="388dp"
        android:layout_below="@+id/button"
        tools:layout_editor_absoluteX="8dp"
        tools:layout_editor_absoluteY="115dp">

        <LinearLayout
            android:layout_width="match_parent"
            android:layout_height="wrap_content"
            android:orientation="vertical">

            <TextView
                android:id="@+id/textView"
                android:layout_width="match_parent"
                android:layout_height="match_parent" />
        </LinearLayout>
    </ScrollView>

</RelativeLayout>
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

JSONでは、{}で囲むとオブジェクト、[]で囲むと配列をそれぞれ表します。
つまり解析結果のJSONは下記のような構造になっています。
1-オブジェクトの中にrequest_idとword_listがあります。
2-request_idは文字列を値として持ちます。
3-word_listは配列(以降、A配列)を値として持ちます。
4-A配列はさらに配列(以降、B配列)を値として持ちます。
5-B配列は文字列の配列を値として持ちます。

ということで、1はJSONObject、3・4・5はJSONArrayとして扱わなければなりません。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/09/19 22:43

    回答してくださってありがとうございます。
    yonaさんのおかげでword_listの中の表記を表す要素を取得することができました。
    具体的には以下の方法で達成できました。
    try {
    JSONObject json = new JSONObject(s);
    JSONArray datas = json.getJSONArray("word_list"); //word_listの持つ配列、A配列
    for (int i = 0; i < datas.length(); i++) {
    JSONArray datas2 = datas.getJSONArray(i); //int iの持つ配列、B配列
    for (int u = 0; u < datas2.length(); u++)
    {
    JSONArray datas3 = datas2.getJSONArray(u); //int uの持つ文字列の配列
    String form = datas3.getString(0);
    textResult += form;
    }
    }
    }
    本当にありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.99%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Android

    5870questions

    Androidは、Google社が開発したスマートフォンやタブレットなど携帯端末向けのプラットフォームです。 カーネル・ミドルウェア・ユーザーインターフェイス・ウェブブラウザ・電話帳などのアプリケーションやソフトウェアをひとつにまとめて構成。 カーネル・ライブラリ・ランタイムはほとんどがC言語/C++、アプリケーションなどはJavaSEのサブセットとAndroid環境で書かれています。

  • JSON

    938questions

    JSON(JavaScript Object Notation)は軽量なデータ記述言語の1つである。構文はJavaScriptをベースとしていますが、JavaScriptに限定されたものではなく、様々なソフトウェアやプログラミング言語間におけるデータの受け渡しが行えるように設計されています。