質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.75%

  • Ruby

    7008questions

    Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。

出目が0~3のサイコロ(その2)

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 221

kintarock777

score 11

出目が0~3のサイコロを振って、それぞれの目が揃うまで降り続けその回数をカウントするコードを作りました。
それを1000回繰り返してその平均値を割り出すコードを付け加えました。
少数点以下第1位まで求めたいのですが、実行すると小数点以下第3位まで表示されてしまいます。どうしたらよいでしょうか?

sum = 0
1000.times do
    n = 4
    num = Array.new(n)

    count = 0


    until num.all?
        deme = Random.rand(n)
        num[deme] = true
        count += 1

    end
    sum += count
end
p sum/1000.round(1)   #ここにround(1)を付け加えましたがうまく計算してくれません

実際実行した結果

ruby 2.3.3p222 (2016-11-21 revision 56859) [x64-mingw32]

C:\Users\owner>cd c:\ruby23-x64\ruby

c:\Ruby23-x64\ruby>ruby test1.rb
8.379     #小数点以下第3位まで出てしまいました

c:\Ruby23-x64\ruby>


よろしくお願いいたします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+1

Rubyでは、メソッド実行のほうが演算子より優先されるので、sum/(1000.round(1))と解釈されてしまいます。

p (sum/1000.0).round(1)とするか、printfで書式指定をかけてprintf '%.1f', sum/1000.0の夜にしましょう(1000.0としているのは、整数÷整数では結果が整数になってしまうので、浮動小数点数演算に持ち込むためです)。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

+1

y.rb

N = 4 # サイコロの目の種類
PLAY_COUNT = 1000

# すべての目がでるまでサイコロを振った回数を返す
def play
  nums = []
  nums << Random.rand(N) while nums.uniq.size != N
  nums.size
end

sum = 0
PLAY_COUNT.times { sum += play }
puts(format('%.1f', sum.to_f / PLAY_COUNT))

前の質問への回答
https://teratail.com/questions/92645
に1000回繰り返してその平均値を割り出すコードをつけてみました。

表示する小数点以下の桁数は format を使って制御しています。
sum / PALY_COUNT では、整数/整数 なので計算結果が整数になってしまいます。

sum.to_f とすることで、 FLOAT/整数 となるようにしています。こうすると計算結果も FLOAT になります。

実行例
イメージ説明

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/09/17 12:26 編集

    回答ありがとうございます。
    katoyさんのコードだと、より簡潔になりますね。
    def を使ったコードが、よりプログラムっぽくなっていてカッコイイです。
    untilを使った前出のコードでも、defを使ったコーディングを試してみたのですがうまくいきません。おそらく変数が2つ以上あるためplayに値が代入できないと思うのですが、変数を1つに絞ったコードが作れません。
    ただいま、試行錯誤中です。

    キャンセル

  • 2017/09/17 13:05 編集

    N = 4
    count = 0
    nums = Array.new(N)

    until nums.all?
    nums[Random.rand(N)] = true

    count += 1
    end

    p count


    ここまでシェイプアップできましたが(笑)
    untilした回数自体をカウントするメソッドとか、あるのでしょうか?

    キャンセル

  • 2017/09/17 13:08 編集

    .

    キャンセル

  • 2017/09/17 14:50

    play メソッドを until で書いてみました。(play2, play3 の2通リで)

    def play2
    count = 0
    nums = Array.new(N)

    until nums.all?
    nums[Random.rand(N)] = true
    count += 1
    end
    count
    end

    def play3
    nums = Array.new(N, 0)
    until nums.all? { |x| x > 0 }
    nums[Random.rand(N)] += 1
    end
    nums.sum
    end

    play3 は、nums[x] には xの目が出た回数を格納するようにしています。
    すべての目の出た回数を合計した値を返すようにすることで、 count 変数を使わずに済ませています。

    キャンセル

  • 2017/09/17 18:18 編集

    回答ありがとうございます。
    早速試してみました。play2は試したところ、うまく機能しました。
    変数が2個あっても大丈夫だったということは、最後の処理の値(count)がplay2の値として代入されるのでしょうか?とにかく正常に実行できました。
    play3は、試してみたところ、”nums.sum”のところがうまく計算できませんでした

    def play3
    nums = Array.new(N, 0)
    until nums.all? { |x| x > 0 }
    nums[Random.rand(N)] += 1
    end
    nums.sum  #<=ここの部分が機能しない
    end

    結局 for文を追加して、

    def play3
    nums = Array.new(N, 0)
    until nums.all?{ |x|x > 0 }
    nums[Random.rand(N)] += 1
    end
    sum = 0
    for i in 0..3
    sum += nums[i]
    end
    end

    こんな感じになってしまい、また変数が増えてしまいました。

    結論として、katoyさんに書いていただいた最初のコード
    "while nums.uniq.size ~ "のヤツが一番シンプルできれいなコードの
    ように感じました。

    とにかく新しい書き方が出てくると、ワクワクします。
    意味を考えるのに必死ですが(笑)

    キャンセル

  • 2017/09/17 22:38

    配列の合計を求めることについては次を参照していろいろ試してみてください。
    (ruby の version がふるいと sum のメソッドは動作しません。)

    キャンセル

  • 2017/09/18 05:38

    いつも回答ありがとうございます。大変心強いです。
    またこれからもいろいろ教えてください。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.75%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Ruby

    7008questions

    Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。