質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.33%

  • Monaca

    1011questions

    「Monaca」はiOS、Android、Windows向けのアプリ開発に対応した、Cordovaベースのモバイルアプリ開発プラットフォームです。HTML5、JavaScriptといったWeb標準技術を用いてモバイルアプリ開発を行うことができます。

  • Onsen UI

    333questions

    HTML5で記述されたモバイルアプリの高速化、およびネイティブアプリライクなUIが作れるフレームワーク。 様々なJavaScriptフレームワークと併せて使用することができます。スマートフォン向けアプリ、Webサイトに必要なアニメーション、UI/UXを実装することが可能になります。

Onsen UI 2 「pushPage」の引数の受け取り方

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,999

Clavat

score 73

Onsen UI 1.xのときは、pushPageメソッドの第2引数でパラメータを渡し、
getCurrentPageメソッドで受け取ることができていたと思います。

OnsenUI2.xでは、getCurrentPageメソッドが使用できなくなったようですが、
代わりにどのように1つ前のページのパラメータを受け取ればよいのでしょうか?

中央あたりで「page1」から「page2」に遷移する際にパラメータを渡している部分
myNavigator.pushPage('page2.html', {param1:'aaa'})

このパラメータ「param1 : 'aaa'」をPage2で受け取り表示させたいです。

どなたか、ご回答よろしくお願いいたします。

<!DOCTYPE HTML>
<html>
<head>
  <meta charset="utf-8">
  <meta name="viewport" content="width=device-width, initial-scale=1, maximum-scale=1, user-scalable=no">
  <meta http-equiv="Content-Security-Policy" content="default-src * data: gap: https://ssl.gstatic.com; style-src * 'unsafe-inline'; script-src * 'unsafe-inline' 'unsafe-eval'">
  <script src="components/loader.js"></script>
  <script src="lib/onsenui/js/onsenui.min.js"></script>

  <link rel="stylesheet" href="components/loader.css">
  <link rel="stylesheet" href="lib/onsenui/css/onsenui.css">
  <link rel="stylesheet" href="lib/onsenui/css/onsen-css-components.css">
  <link rel="stylesheet" href="css/style.css">

  <script>
    ons.ready(function() {
      console.log("Onsen UI is ready!");

    });
  </script>
</head>
<body>

  <ons-navigator id="myNavigator" page="page1.html"></ons-navigator>

  <ons-template id="page1.html">
    <ons-page id="first-page">
        <ons-toolbar>
            <dev class="center">Page1</dev>
        </ons-toolbar>

      <div class="content" style="text-align: center">
        <p>This is the 1st page.</p>
        <ons-button onclick="myNavigator.pushPage('page2.html',{param1:'aaa'})">Push page</ons-button>
      </div>
    </ons-page>
  </ons-template>

  <ons-template id="page2.html">
    <ons-page id="second-page">
      <ons-toolbar>
        <div class="left"><ons-back-button>戻る</ons-back-button></div>
        <div class="center">Page2</div>
      </ons-toolbar>

      <div class="content" style="text-align: center">
        <p>This is the second page.</p>
        <ons-button onclick="myNavigator.popPage()">Pop page</ons-button>
      </div>
    </ons-page>
  </ons-template>

</body>
</html>
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

OnsenUIのチュートリアル
http://tutorial.onsen.io/?framework=vanilla&category=reference&module=navigator

にあるように受け取ることは可能です。

<!DOCTYPE HTML>
<html>
<head>
    <meta charset="utf-8">
    <meta name="viewport" content="width=device-width, initial-scale=1, maximum-scale=1, user-scalable=no">
    <meta http-equiv="Content-Security-Policy" content="default-src * data: gap: https://ssl.gstatic.com; style-src * 'unsafe-inline'; script-src * 'unsafe-inline' 'unsafe-eval'">
    <script src="components/loader.js"></script>
    <link rel="stylesheet" href="components/loader.css">
    <link rel="stylesheet" href="css/style.css">

  <script>
    ons.ready(function() {
      console.log("Onsen UI is ready!");
    });

    document.addEventListener('init', function(event) {
      var page = event.target;

      if (page.id == 'second-page') {
        page.querySelector('#param').innerHTML =page.data.param1;
      }
    });
</script>
</head>
<body>

  <ons-navigator id="myNavigator" page="page1.html"></ons-navigator>

  <ons-template id="page1.html">
    <ons-page id="first-page">
        <ons-toolbar>
            <dev class="center">Page1</dev>
        </ons-toolbar>

      <div class="content" style="text-align: center">
        <p>This is the 1st page.</p>
        <ons-button onclick="myNavigator.pushPage('page2.html',{data:{param1:'aaa'}})">Push page</ons-button>
      </div>
    </ons-page>
  </ons-template>

  <ons-template id="page2.html">
    <ons-page id="second-page">
      <ons-toolbar>
        <div class="left"><ons-back-button>戻る</ons-back-button></div>
        <div class="center">Page2</div>
      </ons-toolbar>

      <div class="content" style="text-align: center">
        <p>This is the second page.</p>
        <p id="param"></p>
        <ons-button onclick="myNavigator.popPage()">Pop page</ons-button>
      </div>
    </ons-page>
  </ons-template>

</body>
</html>

こんな感じでパラメーターの値を反映させることが可能です。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/09/06 11:47

    なるほど、ありがとうございます。

    キャンセル

同じタグがついた質問を見る

  • Monaca

    1011questions

    「Monaca」はiOS、Android、Windows向けのアプリ開発に対応した、Cordovaベースのモバイルアプリ開発プラットフォームです。HTML5、JavaScriptといったWeb標準技術を用いてモバイルアプリ開発を行うことができます。

  • Onsen UI

    333questions

    HTML5で記述されたモバイルアプリの高速化、およびネイティブアプリライクなUIが作れるフレームワーク。 様々なJavaScriptフレームワークと併せて使用することができます。スマートフォン向けアプリ、Webサイトに必要なアニメーション、UI/UXを実装することが可能になります。