質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.12%

XMLドキュメントを元に作ったTreeViewが更新できない(WPF)

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 1,876

sa_sa

score 15

前提・実現したいこと

WPFでXMLドキュメントをソースとしてTreeViewを作ろうとしています。
MainWindowViewModelにXmlDocument型プロパティ「PeopleTree」を作ってTreeViewにバインディングしています。
画面内のボタンを押すことでPeopleTreeにノードが追加されるようにしましたが、その変更内容がTreeViewに伝わっていないのか画面の内容が変わりません。

発生している問題・エラーメッセージ

立ち上げ時にXMLファイルをロードすることで、その内容のツリーを作ることはできています。
しかし、その後ボタンを押してもTreeViewの内容が更新されません。
デバッグして確認したところバインディング元であるPeopleTreeへのノード追加は問題なく行われているようです。
XMLドキュメントへのノード追加はプロパティ変更として扱われないということでしょうか?
初歩的な質問かもしれませんが、解決策を教えていただきたく思います。
よろしくお願いいたします。

ソースコード

xaml

<Window
    xmlns="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation"
    xmlns:x="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml"
    xmlns:WpfApplication44ViewModel="clr-namespace:WpfApplication44ViewModel;assembly=WpfApplication44ViewModel" 
    xmlns:d="http://schemas.microsoft.com/expression/blend/2008" 
    xmlns:mc="http://schemas.openxmlformats.org/markup-compatibility/2006" 
    mc:Ignorable="d"
    x:Class="WpfApplication44.MainWindow"
    Title="MainWindow" Height="249" Width="276">
    <Window.Resources>
        <HierarchicalDataTemplate x:Key="XmlTemplate" ItemsSource="{Binding }">
            <StackPanel>
                <TextBlock Name="nameTextBlock" Text="{Binding Path=Attributes.ItemOf[Name].Value}" />
            </StackPanel>
        </HierarchicalDataTemplate>
    </Window.Resources>

    <Grid>
        <StackPanel Orientation="Vertical">
            <TreeView Name="xmlTree"
                      ItemsSource="{Binding Path=PeopleTree}"
                      ItemTemplate="{StaticResource XmlTemplate}" />
            <Button Name="addButton" Command="{Binding AddPersonCommand}" Content="追加"/>
        </StackPanel>
    </Grid>
</Window>


xaml.cs

using System.Windows;
using WpfApplication44ViewModel;

namespace WpfApplication44
{
    /// <summary>
    /// MainWindow.xaml の相互作用ロジック
    /// </summary>
    public partial class MainWindow : Window
    {
        public MainWindow()
        {
            InitializeComponent();
            App app = Application.Current as App;
            DataContext = app.MainWindowViewModel;
        }
    }
}


ViewModel

using System.Windows.Input;
using Microsoft.Practices.Prism.Mvvm;
using Microsoft.Practices.Prism.Commands;
using System.Xml;

namespace WpfApplication44ViewModel
{
    public class MainWindowViewModel:BindableBase
    {
        // TreeViewへバインディングするXmlDocument
        private XmlDocument peopleTree;
        public XmlDocument PeopleTree
        {
            get { return peopleTree; }
            set { SetProperty(ref peopleTree, value); }
        }

        //  コンテキスト
        public MainWindowViewModel()
        {
            PeopleTree = new XmlDocument();
            PeopleTree.Load(@"peopleTree.xml");
        }

        //  ボタンへバインディングしているコマンド
        private ICommand addPersonCommand;
        public ICommand AddPersonCommand
        {
            get { return addPersonCommand ?? (addPersonCommand = new DelegateCommand(addPersonMethod)); }
        }
        //  ツリーの子ノードとして「名無しさん」を追加する
        private void addPersonMethod()
        {
            var ret = peopleTree.CreateElement("person");
            ret.SetAttribute("Name", "名無しさん");
            peopleTree.DocumentElement.AppendChild(ret);
        }
    }
}


xmlファイル

<people Name="メンバー">
  <person Name="Aさん" />
  <person Name="Bさん" />
  <person Name="Cさん" />
</people>
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

以下の場所が原因だと思います。

<TextBlock Name="nameTextBlock" Text="{Binding Path=Attributes.ItemOf[Name].Value}" />


System.Xml.XmlAttribute は、INotifyPropertyChanged を実装していないので値を変更しても変更通知がView に通知されません。
指定のXML をINotifyPropertyChanged を実装したクラスへ変換し、バインドすれば実現できるはずです。

<追記>
回答欄にコード貼り付けられないのでこちらから回答させていただきます。

まずは、xmlの変換先のクラスを用意します。

    /// <remarks/>
    [Serializable()]
    [DesignerCategory("code")]
    [XmlType(AnonymousType = true)]
    [XmlRoot(Namespace = "", IsNullable = false)]
    public partial class people
    {

        private peoplePerson[] personField;

        private string nameField;

        /// <remarks/>
        [XmlElement("person")]
        public peoplePerson[] person
        {
            get { return this.personField; }
            set { this.personField = value; }
        }

        /// <remarks/>
        [XmlAttribute()]
        public string Name
        {
            get { return this.nameField; }
            set { this.nameField = value; }
        }
    }

    /// <remarks/>
    [SerializableAttribute()]
    [DesignerCategoryAttribute("code")]
    [XmlType(AnonymousType = true)]
    public partial class peoplePerson
    {
        private string nameField;

        /// <remarks/>
        [XmlAttribute()]
        public string Name
        {
            get { return this.nameField; }
            set { this.nameField = value; }
        }
    }

つぎに、xmlのpersonタグの要素と対になる、画面にバインドするためのクラスを作成します。

    public class PersonViewModel : BindableBase
    {
        private string name;
        public string Name
        {
            get { return name; }
            set { SetProperty(ref name, value); }
        }

        public ObservableCollection<PersonViewModel> Child { get; set; }
    }

これに合わせてMainViewModelとMainWindow.xamlも以下のように変更します。

   public class MainWindowViewModel : BindableBase
    {
        // TreeViewへバインディングするXmlDocument
        public ObservableCollection<PersonViewModel> PeopleTree { get; private set; }

        //  コンテキスト
        public MainWindowViewModel()
        {
            using (var fs = new FileStream(@"peopleTree.xml", FileMode.Open, FileAccess.Read, FileShare.Read))
            {
                var people = new XmlSerializer(typeof(people)).Deserialize(fs) as people;
                PeopleTree = new ObservableCollection<PersonViewModel>(people.person.Select(x => new PersonViewModel { Name = x.Name }));
            }
        }

        //  ボタンへバインディングしているコマンド
        private ICommand addPersonCommand;
        public ICommand AddPersonCommand
        {
            get { return addPersonCommand ?? (addPersonCommand = new DelegateCommand(addPersonMethod)); }
        }
        //  ツリーの子ノードとして「名無しさん」を追加する
        private void addPersonMethod()
        {
            PeopleTree.Add(new PersonViewModel { Name = "名無しさん", });
        }
    }
<HierarchicalDataTemplate
            x:Key="XmlTemplate"
            DataType="{x:Type local:PersonViewModel}"
            ItemsSource="{Binding Child}">
            <StackPanel>
                <TextBlock Name="nameTextBlock" Text="{Binding Name}" />
            </StackPanel>
        </HierarchicalDataTemplate>

これでボタンをクリックすれば"名無しさん"が追加されます。

<追記2>
確かにTree構造になっていませんでしたw

PeopleTree = new ObservableCollection<PersonViewModel>(people.person.Select(x => new PersonViewModel { Name = x.Name }));

ここを以下のように変更すればxml ファイルのpeople タグにあるName を表示することができます。

PeopleTree = new ObservableCollection<PersonViewModel>();
PeopleTree.Add(new PersonViewModel
{
    Name = people.Name
    , Child = new ObservableCollection<PersonViewModel>(people.person.Select(x => new PersonViewModel { Name = x.Name }))
});
private void addPersonMethod()
{
    PeopleTree.Add(new PersonViewModel { Name = "名無しさん", });
}

ついでにこれも以下のように変更したほうがいいでしょう。

private void addPersonMethod()
{
    PeopleTree[0].Child.Add(new PersonViewModel { Name = "名無しさん", });
}

こんな感じですね。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/08/30 21:51

    ご回答ありがとうございます!
    私の知識が足りなすぎて、ご指摘だけでは理解が及びませんでした…
    厚かましいですが、今のコード上のどこに何を書くべきか具体的にお教えいただいてもよろしいでしょうか??
    何卒よろしくお願いいたします。

    キャンセル

  • 2017/08/31 19:40

    具体的なコードの提示までしていただき本当にありがとうございます!
    xmlをデシアライズしたものがpeopleで、people.personからPeopleTreeが作られ、それをTreeViewにバインディングしていることは理解できたと思います。
    xmlドキュメントそのものではなく、xmlを元に作られたPeopleTreeを使うことで変更通知が行われるようになり、追加ボタンにより"名無しさん"が正しく表示されるようになりました。
    しかしPeopleTreeの内容的にルートより下の要素しか持たせることができず、ルートである"メンバー"をTreeViewに表示させることができません。
    いただいたコードを自分なりに弄ってみましたが上手くいきませんでした。
    何か良い解決法があればご教授いただけないでしょうか?
    質問ばかりですみませんがよろしくお願いします。

    キャンセル

  • 2017/09/01 10:32

    言われてみれば簡単なことでした、お恥ずかしいw
    また何かあれば助けを求めてしまうかもしれませんが、その時も相談に乗っていただけたら嬉しく思いますm(__)m
    今回は本当にありがとうございました!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.12%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる