質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.82%

【Firebase】iOSアプリ指定では届くが、トークン指定で失敗する

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,639

Clavat

score 86

【状況】
Firebaseコンソール(Notifications)からPush通知をテストしていますが、
ターゲットの指定を
・ユーザセグメント(アプリ)を指定する⇒開発用のiOS端末全てに届きOK
・単一の端末(FCMトークン)を入力する⇒「失敗」となりどのiOS端末にも届かない
という状況です。

【失敗のメッセージ】
無効な登録トークンです。トークン形式を確認してください。


【Firebaseで指定したトークン】153文字
fozv3vJ1WnQ:APA91bFQWRkZgAUwbnzkb9ksq7Xisxs4L9xd2P_dL39saM6zRUzzX4aOQNYatfEc8-psghTWisWd9Qlk2zcY3buVSDX_FKz6EAypogZrBRGSbPFEGcCwA8ley6T92FFq8Jyh0NZq8G_z



★確認すべき箇所と確認ポイントをご教授いただければ幸いです★

以下、私が「???」になっているポイントです。

①Apple Dev Centerなどでの設定ミスがあるのでしょうか?
確認ポイント(この指定はこうなっているか?)はどこでしょうか。
Firebaseで対象を「アプリ指定」にした場合はプッシュ通知が届くので
証明書関係は問題なく設定できていると思っているのですが・・・。

②Cordova(Monacaで作業)のコーディング不備?
トークン形式が違うと言われているので、Cordova(Monacaで作業)の
コーディング等に不備があるのでしょうか?
コードは下に貼っています。
(そもそも、正しいトークン形式はどういったもの??)

③Firebaseの設定不備?
設定を確認すべきポイントはどこでしょうか?
開発用・配布用ともに「.12ファイル」はアップロードしています。


【Cordova(Monaca)コード】

Cordovaプラグインの「cordova-plugin-firebase@0.1.22」を使用し、
<script>部分を以下のようにしています。

  <script>
    ons.ready(function() {

      console.log("Onsen UI is ready!");

      //プッシュ通知用デバイストークン取得

      window.FirebasePlugin.grantPermission();
      window.FirebasePlugin.onNotificationOpen(function(notification){
        console.log(notification);
      });

      window.FirebasePlugin.getToken(function(token) {
        alert(token); //ここで表示される文字列がトークンと認識しています
      }, function(error) {
        console.error(error);
      });

    });
  </script>


これを「開発用プロビジョニングファイル」で「デバッグビルド」し、
対象の端末にインストールしています。


アプリはiOS用とAndroid用で同一コードで開発しています。
ちなみに、Android端末用にアプリをビルド・インストールし、
表示されたトークン(上と同じ形式、全153文字)をFirebaseで入力したところ、
対象のAndroid端末にプッシュ通知が届くことは確認しました。

iOSとAndroidでトークン形式が異なるのでしょうか?
(現状どちらも、上記のような153文字が表示されていますが)

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

check解決した方法

0

トークン文字列のコピペミス。自己解決しました。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.82%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る