質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.06%

ネットワークで利用されるIPアドレスクラスは好きなものを選べるのでしょうか?

受付中

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 3,719

score 101

IPアドレスクラスはクラスA、クラスBなど何種類かあると勉強しました。
このようないくつかあるクラスは混在できるのでしょうか?
言い換えると好きなクラスを使えるのでしょうか?

ネットワークアドレス部がいろいろあると通信するときに不便だと思うのですがどうなんでしょうか。


追記
例えばクラスAの場合、存在できるネットワークは(ネットワークアドレス部が8ビットであるため)256個ですよね。
クラスC(存在できるネットワーク数16777216)に比べて希少性が高いと思われるのですが、誰でもクラスAのIPアドレスを採用できるのでしょうか?
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

+3

昔はIPアドレスをクラス分けして使っていたのですが、IPv4のアドレスが普及するとともに現実にそぐわなくなってきたため、可変長のサブネットマスクに移行して範囲をCIDR(192.168.0.0/21のような表記)で表す形となっていて、クラス分けというのは使われなくなっています。

もっとも、IPv4でアドレスが不足したためIPv6の普及も始まっていますが、こちらはアドレス空間に余裕があるので、先頭数ビットで区分するような使途のものもあります。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2015/04/06 15:34

    現状、アジア全体で空きのIPv4アドレスがクラスAの1つ分も残っていない状況ですので、今から取ることは不可能です。

    キャンセル

+1

このようないくつかあるクラスは混在できるのでしょうか?

混在ということの意味をどう考えているか、によります。

クラスAであるネットワークXとクラスBであるネットワークYをゲートウェイでつないで混在させることはできます。

また、同一のL2スイッチの配下に、クラスAであるネットワークXのホストとクラスBであるネットワークYのホストを混在させ、相互に通信しない運用にすることも可能です。

また、クラスAであるネットワークXとクラスBであるネットワークYの双方に接続しているホストを構成することも可能です。

何のためにそういう設計をするのか、が問題になるかと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2015/04/06 15:05

    > クラスC(存在できるネットワーク数16777216)に比べて希少性が高いと思われるのですが、誰でもクラスAのIPアドレスを採用できるのでしょうか?

    ああ! すみません、ここが本題か。そうです、希少性が高いです。所有者が手放さないと、入手できません。そして、その可能性は、皆無ですね。

    キャンセル

  • 2015/04/06 15:09

    ご回答ありがとうございます!
    クラスAはどのような所有者が使っているのでしょうか?
    政府やネットワークを管理しているような選ばれた利用者しか使えないのかそれとも早いもの勝ちなのでしょうか?

    キャンセル

  • 2015/04/06 16:05

    ここですね。

    http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_assigned_/8_IPv4_address_blocks

    インターネットの始まった当時にインターネットに接続していた政府機関やインターネットの管理組織、大企業、大学などに割り当てられています。早い者勝ちと言えば早い者勝ちですが、彼らはインターネットの確立に貢献してもおりますしね...まあ、若干のつけかえはあります。表をよく読むとわかります。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.06%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る