質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.51%

  • JavaScript

    20387questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

Javascript 倍数の分岐処理

解決済

回答 3

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 977

AbcdefgFirst

score 10

前提・実現したいこと

15の倍数でFizz,buzz,fizz buzzとコンソールに出力されますが、それをfizz buzzだけの出力に変えたいです。

該当のソースコード

Javascript

ソースコード

for ( var _a = 1; _a <= 100; ++_a){
console.log(_a);
if ( (_a % 3 ) === 0 ){
console.log("Fizz");
}
if ( (_a % 5 ) === 0 ){
console.log("Buzz");
}
if ( (_a % 15) === 0 ){
console.log("FizzBuzz");
}
}

初歩的な質問かとは思いますが、宜しくお願いします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • mattn

    2017/06/26 14:18

    まずこのプログラム自体が FizzBuzz として正しく動作していませんが、それは良いのでしょうか?

    キャンセル

  • kei344

    2017/06/26 19:10

    質問文のコードはコードブロックで囲んでいただけませんか? ```(バッククオート3つ)で囲み、前後に改行をいれるか、コードを選択して「<code>」ボタンを押すとコードブロックになります。

    キャンセル

  • AbcdefgFirst

    2017/06/27 11:01

    まだ操作に不慣れなもので、、すいません また勉強しておきます!

    キャンセル

  • kei344

    2017/06/27 11:42

    ここは「質問への追記・修正の依頼」です。解決済にしても本文を編集することが出来ますので、よろしくお願いします。

    キャンセル

回答 3

checkベストアンサー

+3

for ( var _a = 1; _a <= 100; ++_a){
    console.log(_a);
    if ( (_a % 15) === 0 ){
        console.log("FizzBuzz");
    }else if ( (_a % 3 ) === 0 ){
        console.log("Fizz");
    }else if ( (_a % 5 ) === 0 ){
        console.log("Buzz");
    }
}


無論、上記コードより短い書き方や工夫の余地はあります。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/06/27 10:58

    迅速なご回答ありがとうございました。

    キャンセル

+3

15の倍数は3の倍数でも5の倍数でもあるので、残り2つを「15の倍数でない3の倍数」「15の倍数でない5の倍数」とする必要があります。

for ( var _a = 1; _a <= 100; ++_a){
  console.log(_a);
  if ( (_a % 15) === 0 ){
    console.log("FizzBuzz");
  } else if ( (_a % 3 ) === 0 ){
    console.log("Fizz");
  } else if ( (_a % 5 ) === 0 ){
    console.log("Buzz");
  }
}

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/06/27 10:59

    15の倍数でないことを示すのが大事なのですね! ご回答ありがとうございました。

    キャンセル

+3

模範解答はすでに提示されているとおりなので、別回答

for ( var _a = 1; _a <= 100; ++_a){
  console.log(_a);
  var ret="";
  if(_a % 3 === 0) ret+="Fizz";
  if(_a % 5 === 0) ret+="Buzz";
  if(ret!=="") console.log(ret);
}


例えば2の倍数がbarだったりするときなど条件が増えると
上記のような処理のほうが有利になります

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/06/26 16:00

    コードゴルフに使われる奴は大抵これですね。

    キャンセル

  • 2017/06/27 11:00

    このような書き方もあるのですね〜参考にさせて頂きます! ご回答ありがとうございました。

    キャンセル

同じタグがついた質問を見る

  • JavaScript

    20387questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。